【詐欺被害】振り込め詐欺にあわないためには?増えている詐欺の種類とその手口をとは

毎日のように振り込め詐欺に関係する報道がされていますが、私は大丈夫!と思っていませんか?ほとんどの人が私は大丈夫と思っているのに、被害が無くならないのが振り込め詐欺です。振り込め詐欺の種類と手口を知って、しっかりと対策をしましょう。

振り込め詐欺はなぜ無くならない?

振り込め詐欺に関する報道を連日のように見聞きしていますが、被害件数は減少することなく増加しているのが現状です。

内閣府が行った世論調査では80.7%の人が自分は被害にあわないと思っています。その理由として46%の人が「だまされない自信がある」と回答しています。

それでも平成29年には約1万8千件の振り込め詐欺が発生しています。犯人の手口が巧妙化しているんですね。新しい種類の手口も出てきています。

振り込め詐欺の種類!その手口と対策

警察庁はそれまでオレオレ詐欺と言われていた特殊詐欺を2004年に振り込め詐欺に統一しました。振り込め詐欺はオレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺の4種類の型に分類されています。

振り込め詐欺の種類や手口は知っているから私は大丈夫!と思っていても、ついつい騙されてしまうのが振り込め詐欺なんです。振り込め詐欺の手口は社会情勢等に合わせて変化し種類も増えています。

振り込め詐欺の被害にあわないために、何度でも繰り返して知識を入れましょう。詐欺の種類ごとに主な手口と対策をご紹介します。

オレオレ詐欺の手口と対策

振り込め詐欺の中でも一番古くて被害の多い種類の詐欺です。息子など身内を装って電話をかけて、急にお金が必要になったと理由をつけてお金をだまし取る詐欺です。

警察官や弁護士、被害者などになりすました人が代わるがわる電話をかけて来ることもあり、緊張感とリアルな雰囲気を高めていますので、よりだまされやすくなっています。

被害者の多くは高齢者が狙われています。お金は自宅や指定された場所で手渡しする方法でしたが、振込も増えています。

オレオレ詐欺の主な手口

息子や孫など親族を装い、すぐにお金が必要になったと電話がかかってきます。お金が必要になった理由として次ぎのようなことが挙げられます。
・会社のお金を無くした。または使い込んだ。
・交通事故を起こした。
・未成年者の女性を妊娠させてしまった。
・借金があり取り立てに追われている。
などの内容です。

弁償や示談などすぐにお金が必要になった、お金があれば解決する、お金が無ければ警察沙汰になってしまう、など緊急性と危機感をあおります。

いつまでに必要!ではなく今すぐ必要!と言われます。大事な息子や孫のためにとお金を渡してしまうのです。

オレオレ詐欺の対策

犯人は息子や孫の名前、同居や別居、卒業した学校名、同級生の名前などあなたの家の情報を知って電話をかけていると思ってください。

家族の電話番号は登録しておくことをおすすめします。登録された番号以外からの電話や非通知の電話、電話番号が変わったからと言う場合などは詐欺を疑いましょう。

お客が来ているからなどと理由を付けて数分後にかけ直してくれるように話して一旦電話を切りましょう。少々強引でも構いません。本当の親族ならもう一度電話がかかってきます。

架空請求詐欺の手口と対策

インターネットの有料サイトの利用料金など、架空利用を口実にして料金の請求を行う詐欺です。

期日までに支払いがない場合は法的手続きを行うなど危機感をあおったり、アダルトサイトなど他人に相談しづらいサイトの利用を口実にするのが特徴です。

架空請求詐欺の主な手口

有料サイトに登録された、サイトの利用料金が未納、無料期間が過ぎて有料になっているなど、架空の事実を口実にしてはがきやメールを送られてきます。

はがきやメールの文面には、訴訟手続をします、差し押さえの手続をします、など不安感をあおるような記載があります。

さらに、本日中に支払えば訴訟の手続きはしない、など被害者に考える時間を与えないで支払いを要求してきます。

また、無理しないで支払える金額が設定されています。面倒なことに巻き込まれるよりは払ってしまおう、と考えて払ってしまう被害者が多いようです。

架空請求詐欺の対策

心あたりのない請求には応じないようにしましょう。不安になって確かめる場合でも、文面に書かれている連絡先には連絡しないでください。

正規の請求雨の場合には、利用明細(使用したサイト名、利用時間)が記載されています。また、すぐに訴訟などの手続きになることはありません。

「訴訟」「今すぐ」など不安感をあおるような文面がある場合は詐欺を疑いましょう。

融資保証金等詐欺の手口と対策

低金利・無担保・簡単審査などの架空融資を持ちかけて、申込者から保証金や手数料の名目でお金を振り込ませる詐欺です。

誰でも融資が受けられることをうたい文句にし、実在する金融機関の名前が使われたり、実在する金融機関のロゴを使用し関連会社だと思わせたりして安心させます。

融資保証金等詐欺の主な手口

誰でも簡単に融資が受けられるような内容が書かれたハガキやダイレクトメールが送られてきます。

書かれている主な内容は「誰でも」「簡単な審査」「担保不要」「即日融資」などの甘い言葉で誘うのが特徴です。

融資を申し込むと「融資金の○○%を保証金として振り込んでください」などと保証金や手数料などを要求してきます。融資そのものは架空で、融資に先立っていろいろな理由を付けてお金を要求してくるのです。

融資保証金等詐欺の対策

正規の金融業者では融資の際に保証金や手数料を要求することは決してありません。保証金や手数料などを振り込むような要求には応じないでください。

また、あなた自身で会員登録していないサイトからのダイレクトメールは詐欺メールの可能性が大きいですので無視しましょう。ダイレクトメールなどはすぐに削除することをおすすめします。

また、実在する金融業者を連想させる名前であっても、「誰でも」「簡単な審査」「担保不要」「即日融資」などの文面がある場合は、書かれている連絡先に連絡をしないようにしましょう。

還付金等詐欺 の手口と対策

税金や医療費など公的機関を装って、還付金や特別支給があるからと言ってATMを操作させて巧妙にお金を振り込ませる詐欺です。

還付を受けるために事前にお金を納付する必要があると偽って、お金を振り込ませる手口やAYMを操作させながら口座番号や暗証番号を聞き出す手口もあります。

還付金等詐欺 の主な手口

犯人は税務署や年金事務所などを名乗って、「税金の還付があります」「年金の未払いがあります」などと電話をかけてきます。

その後、ATM]に行くように誘導し、還付を受けるための特別なATMの操作なので説明どおりに操作してくださいなどともっともらしい説明で犯人の口座にお金を振り込ませます。

今日まで、今日中なら間に合う、など考える時間を与えないのは他の詐欺の手靴に似ています。

還付金等詐欺 の対策

還付金がある場合でも電話で還付金の連絡をすることもありません。また、還付金がATMからの操作で入金されることは決してありません。

また、「今日まで」という期限もありませんので、電話があった場合でもATMには行かないようにしましょう。

還付金等詐欺の被害者は携帯電話をかけながらATMを操作するので、周囲で見ていて被害現場が分かりやすい詐欺です。そんな光景を見かけたら還付金等詐欺の被害者かもしれません。声をかけて上げましょう

まとめ

冷静になって対応すれば被害にあうこともないのが振り込め詐欺です。それでも被害が後を絶たないのは、それだけ犯人グループの手口が巧妙化しているからでしょう。

ご紹介しましたように振り込め詐欺の4つの種類に共通するのは、被害者に考える時間を与えないことです。そのことが被害が無くならない理由かもしれません。

普段から親族と連絡を取り合えるようにしておきましょう。家族同士では最初の挨拶の言葉を決めておくのもいいですね、普段からその挨拶から始めるようにしておくと詐欺を見破りやすいかもしれません。

振り込め詐欺に関して相談したい場合は、各都道府県警察本部の相談窓口「♯9110」や国民生活センターの「局番なしの188」が窓口になっています。気軽に相談してみましょう。

関連記事

  1. 【ナンパの日】リアルナンパアカデミーの裁判を傍聴して分かった卑劣な手口と、具体的な対策

  2. ひったくり被害者は女性が圧倒的に多い!その理由は?

  3. 【冬の防災対策】意外と知らない消火器の取り扱い方や設置場所をチェック!

  4. 【原点回帰】改めて『防犯』の意味を再確認しよう!

  5. 【青少年保護】北海道の「自画撮り」規制条例は日本一厳しい!その罰則とは?

  6. 3月12日は財布の日! 財布を知ればスリの防犯対策になる?

  7. 大晦日も間近!年越しイベント関連で実践できる防犯対策5選

  8. 犯罪被害の相談は躊躇わないで!防犯につながることもある

  9. 1月13日は「お父さんの日」!お父さんに起こった悲劇から防犯を学ぼう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP