【実験】Twitterで国際ロマンス詐欺DMが来たので騙されてみた(前編)

皆さんは国際ロマンス詐欺というものをご存知ですか?

主に米軍やビジネスオーナーを装って恋愛感情を抱かせた後に、様々な理由をつけてお金を騙し取る詐欺の手口です。

FacebookやTwitterでのやり取りが発端となって被害に遭うケースが多く、Moly.jpでは以前もその対策をお伝えしました。

実は先日、弊社社員の個人的なTwitterアカウントにこんな人物からフォローが来ました。

名前はElvis Davidで、アメリカ空軍大尉だと自己紹介しています。

ちなみにツイート内容はこんな感じです。

単語の誤用や文体が不一致な点から察するに、英語で書いた文章を翻訳機能を使って日本語に直してツイートしていると思われます。

この時点で弊社社員はこれが「国際ロマンス詐欺だ」と分かっていたのですが、面白そうなので女性になりすまし、DMに返事をすることにしました。

今回は、その内容をご紹介いたします。

※記事執筆時にはこのアカウントは凍結されており、その影響で一部メッセージが飛んでしまっている部分があります。飛んでいる部分に関しては、覚えている限りの内容でお伝えします。

突然のDM

個人ブログの告知アカウントだったこともあり、フォローされたらすぐにフォローバックするようにしていたのですが、フォローバック後すぐにDMにメッセージが届きました。

以下、メッセージの日本語訳です。

●●●
Elvis David

こんにちは

●●●
ヤナイミカ

こんにちは

●●●
Elvis David

私はアメリカ空軍大尉です。このメディアを通じてあなたと出会えて嬉しいです。少し話をしたら、お互いのことを知ることができるでしょう。あなたのプライバシーに干渉するつもりはありません。私の名前はエルヴィス・デイヴィッドです。あなたの名前を教えてください。

●●●
ヤナイミカ

私はヤナイミカです。

ヤナイミカというのは、ただ思いついた適当な名前です。(アカウント名は全く違います)

素性を明かしてくる

お互いの挨拶が済んだところで、Davidはさらに自分の身上について紹介してきます。

●●●
Elvis David

ヤナイミカさん、出会えて嬉しいです。

●●●
Elvis David

返信をくれてありがとう。あなたからのメッセージを受け取ってとても嬉しかったし、Twitterを通してあなたとコンタクトを取れて幸せです。私は49歳で、私がアメリカ空軍に入隊する前に亡くなった両親の一人息子です。

●●●
ヤナイミカ

ありがとう。アメリカを守る仕事をしていると聞いて、とても勇敢な人だなと思いました。あなたの両親もあなたを誇りに思っているでしょうね。

一点注意書きですが、返信をするのが面倒だったので、基本的に全て日本語で考えた文章をgoogle翻訳で英訳したものをそのまま載せています。そのため、人称すらミスっている部分がありますが、大目にみてください…。

お金について話し始める

ここの間のデイヴィットのテキストや写真が削除されていたのですが、おおよそ以下のような話をしていました。

●●●
Elvis David

私には17歳になる一人息子がいるのですが、私が現在シリアの部隊に配属されているため、彼とは離れて暮らしています。彼の母親、つまり私の妻は、彼が幼い頃に亡くなっています。あなたには子供がいますか?

●●●
ヤナイミカ

それを聞いて気の毒に思います。私は離婚して、現在は15歳の息子と二人で暮らしています。

●●●
Elvis David

シリアで軍事活動をしていると、敵のアジトを制圧した際に、彼らが軍資金として蓄えていたお金や宝石などが手に入ることがあります。その写真がこちらです。(札束を持った兵士の写真が送られてくる)

●●●
ヤナイミカ

最終的にそのお金は誰の手に渡るのですか?

お金の使い道が良くない!という話

敵を制圧して得たお金の流れについて説明してくれます。

●●●
Elvis David

反逆者たちは、女性や子供達が飢えて苦しんでいる間に、この資金を武器の購入に充てています。私たちはそのようなお宝(=軍資金)を見つけた時、代わりに慈善活動に使うべきだと考えています。私たちは、このお金が慈善活動に使用されることを知っているので、アメリカ政府に送っています。

●●●
ヤナイミカ

シリアのような紛争地域で見つけたお金はアメリカ政府を通じて慈善活動のために使用されていることがわかりました。1つ質問したいのですが、なぜ突然私とチャットをしようと思ったのですか?

ここで詐欺師にジャブを打ってみました。僕のアカウントは運営しているブログ名をそのまま書いているため、外から見たら性別は不明です。強いて言えば、プロフィール画像が漢字で書いてあるため、日本人だろうなと分かるくらい。それなのに、なぜ僕にメッセージを送ってきたのでしょうか?

続きは以下のリンクでお読みいただけます。

女性のための完全防犯マニュアル

 

関連記事

  1. 初めての一人暮らし 母と娘の引っ越し体験記 その⑧賃貸契約手続き。火災保険について 

  2. 初めての一人暮らし 母と娘の引っ越し体験記 その⑦お買い物をする<防犯グッズでないもの編>

  3. 初めての一人暮らし 母と娘の引っ越し体験記その④部屋を見に行く。<お部屋編> 

  4. 思い出を残しながら防犯にも役立つ「TOAST CAM」知ってますか?

  5. 【初連載企画】初めての一人暮らし 母と娘の引っ越し体験記その①エリア選び

  6. 【ホンダ!ナガトーモ!】もうすぐ夏休み!ローマで遭遇する「ナガトモおじさん」には気をつけろ!!

  7. 初めての一人暮らし 母と娘の引っ越し体験記 その⑨母と娘の取り決め・約束事 

  8. 初めての一人暮らし 母と娘の引っ越し体験記 その⑪いざ引っ越し!

  9. 初めての一人暮らし 母と娘の引っ越し体験記その⑥お買い物をする<防犯グッズ編>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP