注目の記事 PICK UP!

【キモい】インスタのフォロワーにこんな奴がいたら要注意!水着の写真が狙われている!

夏も近づき、そろそろ海に行く予定やナイトプールに行く予定を立て始める頃ですね。

素肌を見せる機会も多くなることから、身体づくりに励んでいる方も多いでしょう。

夏を存分に楽しみ、友達との素敵な思い出をたくさん作ってもらいたいのですが、防犯の観点からSNSの使い方で気をつけてほしいことがあります。

夏の水着が狙われる

海やナイトプールに行くと、多くの方は水着になると思います。そして、友達とたくさん写真を撮ってインスタにアップして、、、というのが一般的です。

しかし、そういった投稿をする時に注意してほしい「厄介な存在」がいるのです。

Twitterで勝手に晒す不届き者

Twitterには、素人の水着画像を拾ってきて晒している気持ち悪いアカウントが無数に存在します。ただ晒されるだけならまだしも、コラージュ画像などを作られて拡散されるケースもあります。最近では画像の加工が簡単かつ精巧にできるようになってきていることもあり、水着を着ている写真が裸の写真になって拡散される被害も出ています。

知らないところで自分の画像が加工されて拡散されてしまうのは非常に気持ちが悪いですし、心に深い傷を負いかねません。

また、こうした画像が一度でも投稿されてしまうと、ネット上から完全に消すことはほぼ不可能になります。そういったリスクがあることも考えて、本格的な夏が来る前にアカウントを非公開にしておくことをオススメします。

インスタにこんなフォロワーがいたら要注意!

いわゆる「晒しアカウント」の運営者は、皆さんのInstagramを見て回り、画像を仕入れています。そのため、アカウントを非公開にすることは被害を防ぐ必要条件になります。

しかし、これだけでは十分とは言えません。皆さんがアカウントを公開状態にしていたときに厄介なアカウントがあなたをフォローしている可能性があります。そうした怪しいアカウントをブロックしておかないと、結局は被害に遭うリスクを減らすことには繋がりません。

では、どのようなアカウントが怪しいのでしょうか?以下の画像のようなアカウントがフォロワーにいたら要注意です。

こんなアカウントです。注意するポイントは、

・プロフィール画像が設定されていない

・アカウントが非公開

・フォロワーが少なく、フォローが異常に多い

の3点です。こうした特徴のあるアカウントは画像収集に利用されているので、もし自分のフォロワーにいたらブロックしておきましょう。

また、以前から非公開アカウントだったという方も、一度フォロワーを見直してみてください。フォロー申請の際にあまり確認せずに承認しているケースもあります。

みんなでできる対処法

不適切なアカウントとして通報する

Instagramでこうしたアカウントを発見しても、特に何も投稿していない場合は凍結させたりはできません。その代わり、Twitterで晒しているアカウントに関しては通報することができます。Twitterでは、性的な投稿や中傷的な投稿を厳しく取り締まるようになってきているため、通報は一定の効果があります。

ただし、彼らは新しいアカウントを作成して何度も復活してくるので、完全に消し去ることができるわけではありません。まずは自分の写真が友達以外に公開されないように設定することが重要です。

まとめ

自分の写真を知らないところで加工されて拡散される被害は、思っているより気持ち悪いですし、精神的なダメージが大きいです。さらに、元々は自分が全世界に向けて投稿した写真ですから、周囲の人にも相談しにくく、一人で抱え込んでしまいがちです。

こうした被害は「名誉毀損罪」として訴えることも可能なケースがあるので、弁護士に相談して対処することもできます。被害に悩んでいる場合は相談してみましょう。

また、こちらでは中高生で流行っているTikTokの詐欺被害についての注意についても、ご紹介しているので、ぜひ合わせてチェックしてください。

関連記事

  1. 海外旅行に行く人必見。スリにあわないバッグと対策で楽しい旅行を!

  2. 【実用】ちゃんと施錠していますか?夏間近、知っておきたい侵入対策!!

  3. アパートの空き巣被害!狙われやすい立地や対策をご紹介します

  4. 【夏休みも残りわずか!】休日のお出かけスポット、商業施設を楽しむ為の心構えとオススメ防犯対策!

  5. 災害時に起こる犯罪被害から身を守る防犯対策

  6. 犯罪行為での使用は禁止!簡単にできる盗撮用カメラの作り方

  7. 泥棒退治には「録画中」の文言が1番効果的!?被害に防ぐためにすぐにできることとは

  8. インターネット上でのトラブルを犯罪に発展させないための防犯対策

  9. 市区町村が定める防犯カメラ設置のガイドラインと市区町村が運営する防犯カメラ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP