【パワースポット巡り】台北のおすすめ寺院で運気も防犯力もUPしちゃおう!

台湾では神や仏を信じる心「信心」が深く、観光スポットとして有名な台北にも数多くのパワースポットがあります。
そこで今回は台北にあるパワースポットとして有名なお寺を6つに分けてご紹介します。

台北にあるオススメのパワースポット寺院6選

台北には開運やパワースポットとして有名な寺院が多く、恋愛や金運、健康、仕事などを祈る場として知られています。
ただし、きちんと手順を踏まなければパワースポットとしての効果を得られないと言われているため、各寺院のお礼参りのルールやマナーは事前に押さえておきましょう。

龍山寺

言わずと知れた台北最強のパワースポット「龍山寺(ロンシャンスー)」
アクセス面も良く、台湾の地下鉄「MRT龍山寺」から徒歩3分の場所にあります。

龍山寺は台北最古の寺で、パワースポットとしてはもちろん凝った装飾の美しさから観光スポットとしても有名です。早朝から多くの現地人や観光客でにぎわっていて、無料で配布されている線香を焚いたり、お経の大合唱がおこなわれています。

本殿から進んだ場所にある後殿では、学問・恋愛・商売・安産など複数の神さまがいるので、目的にあった神様の元に行きお祈りをしましょう。
恋愛の神様である「月下老人」には若い女性が列をなしているので、参拝までに時間がかかるのは避けられなさそうなので、そこは時間に余裕をもっておきましょう。

行天宮

台北の龍山寺にならんで2大観光スポットとして知られている行天宮。
こちらも多くの観光客や現地人でにぎわっていますが、行天宮は線香を焚くことがNGとなっているため、どこかクリーンな印象です。

主に仕事や商売人が足を運ぶ寺で、巨大な財産を一代で築く方達がこぞって足を運んでいます。恋愛や健康を祈るというよりも、あくまでも仕事運や商売の運気をUPしたいという方にオススメです

また、抜けた魂を戻すための「収驚」というお祓いが無料で受けられるので、最近体調が優れないという方は是非うけてみてください。名前を伝えるだけで祓ってもらえますし、時間も11:20~21:00までと長時間対応してくれます。

霞海城隍廟

歴史ある台北の商店街「迪化街」の真ん中に位置し、良縁を望む女性がこぞって足を運ぶパワースポット「霞海城隍廟」
寺院に訪れる前に売店で「金紙」と「線香」を50元で購入、はじめて訪れる方は260元のお供えセットも購入したほうが良いでしょう。

少し高いかもしれませんが、それだけ良縁が期待できるので、少し奮発して購入することをオススメします。
「霞海城隍廟でお祈りをした翌月にダンナと出会った!」という女性も多く、まさに運命の相手と巡り会いたい方ご用達の寺院です。

婚姻簿を持った月下老人に自己紹介と、恋い慕う方の名前もしくは理想の相手の特徴を伝えて祈願しましょう。現在、好きな人がいない方は理想のパートナーの姿を具体的に考え、その相手とどうなりたいのかについても伝えるようにしてください。

松山慈祐宮

「松山慈祐宮」は台湾屈指のパワースポットとして有名な台北市松山区にある寺院です。
地下鉄や饒河街観光夜市が近いため、松山慈祐宮でパワーをチャージしたあとに、饒河街観光夜市で美味しいグルメを堪能してはいかがでしょうか。

松山慈祐宮は夜におとずれるべきパワースポットで、ライトアップされたその繊細かつ華やかな光景は神秘的な域に達していると言えます。あらゆる願いごとを叶えてくれる守護神「媽祖(まそ)」が祀られている寺院のため、参拝もかならずおこないましょう。

ただし、松山慈祐宮は夜22時半に閉館されていますので、夜市を楽しむ前に参拝を終わらせてくださいね。

大龍峒保安宮

台北の三大パワースポットの一つに選ばれている「大龍峒保安宮」。
実在した名医を神格化した「保生大帝」が祀られていて、病気回復や健康長寿などに絶大な効果を発揮すると言われています

屋根には陶器でつくられたカラフルな龍や人物群像がみられ、その緻密さは写真を拡大しなければ分からないほど。大龍峒保安宮はMRT圓山駅より徒歩約12分とアクセス面が良く、天気が良ければ寺廟4階から台北101が見られるほど景観が良いことでも有名です。

指南宮

占いやお守りが有名な指南宮は、世界各国の人たちが足を運ぶ人気のパワースポットです。
台北市の猫空の道中に指南宮はあり、運気向上やパワーのすごいお守りがあるということで話題になっています

また、指南宮には道教・儒教・仏教の神様がいるため、参拝をせずにただ訪れるだけでも大きなパワーが得られます。アクセスは他の寺院よりも少し不便で、徒歩でもいけますが体力と時間に余裕がない方はバスや猫空ロープウェイを利用してください。

まとめ

今回は台北のパワースポットとして人気の高い寺院を6つ紹介しました。
それぞれ恋愛や商売繁盛など祈願内容が異なるのはもちろんルールも異なるため、あらかじめチェックしてから訪れるようにしておくと、より楽しめるかと思います。

また、台北では他国同様にスリや置き引き等の軽犯罪が多発しており、今回紹介したパワースポットでも被害報告があがっております。恋愛成就をしに行ったのにスマホやサイフを盗まれてはあまりにも幸先が悪いので、ターゲットにならないように周囲を警戒しながら観光を楽しむようにしましょう。

【防犯バッグ&リュックおすすめ20選】これを読めば防犯バッグのすべて丸わかり!-No.1防犯メディアMoly-

Moly.jp編集部

>>海外旅行に行くなら観光情報だけじゃない!<<
>>moly.jpで治安・防犯もこちらでチェック!!<<

関連記事

  1. 近所に公園がある場合はそれなりの防犯対策を

  2. 「ワンドア・ツーロック」1つのドアに鍵は2つは当たり前!あなたの部屋を守る、おすすめ補助錠をご紹介!…

  3. 被害が増えているリレーアタックを防止するキーケースをご紹介!

  4. 4月3日はインゲンの日!由来は中国?中国旅行のすすめと防犯対策

  5. もしもの時のために「子ども110番」についておさらいしておこう!

  6. 【座席を盾に】新幹線で暴漢に遭ったらどうする?犯罪被害を防ぐ対策とは?

  7. 不審者とはどんな人? 怪しい動きをしている人物に十分注意!

  8. 防犯カメラで犯人の特定は可能か?

  9. 【事後報告がカギ】手口を知って防犯対策!侵入窃盗犯はこうしてSNSを悪用している!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、ご読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP