【海外旅行先の王道5選】アジアのおすすめビーチリゾートと気をつけたいコト

海外旅行に行くのなら、一度はビーチリゾートを体験しておきたいですよね。
そこで今回はアジアのなかでおすすめのビーチリゾートと旅行中に気をつけておくべき注意点を紹介していきます。

ビーチリゾート①ダナン/ベトナム

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ダナン #プライベートビーチ #ベトナム #フュージョンマイアダナン #海

sawaさん(@sawawancho)がシェアした投稿 –

ベトナムの都市ダナンは近年注目度がイッキに上がっているビーチリゾートです。
東南アジア特有の経済発展による活気とヨーロッパからつたわった文化的な建築物、世界でいちばん健康的なベトナム料理などその魅力はたくさんあります。

ダナンは昔ながらの港町として栄えていましたが、2008年ごろから急激にビーチリゾートとして開発が進められはじめました。
それだけ美しく近代的なホテルやビーチが立ち並んでいるということです

ダナンの基本情報

  • フライト時間:5時間半程度
  • 直行便:成田・関西
  • 時差:2時間(+)
  • 通貨:ドン(1000ドン≒4円)

ビーチリゾート②パタヤ/タイ

タイのバタヤビーチはいまや世界的に有名なビーチリゾートとなっています。
浜にはたくさんのイスが並んでいて、ドリンクを飲みながら砂浜をいったりきたりするのも楽しみ方の一つです。

もちろんバタヤビーチの海はうつくしく、泳いでいる方やジェットスキーなどのマリンスポーツもたくさんいます。
現地に到着してから大通りの旅行会社に申し込んでも、ジェットスキーやパラセーリングを堪能できるので安心してくださいね。

周辺にはお土産を購入できる市場やビーチ全体を一望できる展望台もあるため、パタヤはビーチで遊ぶだけではなく市街観光も楽しむことができます。
夜になるとBARや居酒屋が開き、また違った楽しみ方ができるのもパタヤの魅力です。

朝から晩まで堪能できるパタヤに一度訪れてみてはいかがでしょうか。

パタヤの基本情報

  • フライト時間:6.5時間程度
  • 直行便:成田・羽田・関空
  • 時差:2時間(-)
  • 通貨:1バーツ≒3円

ビーチリゾート③セブ島/フィリピン

フィリピンの数ある島の一つセブ島は、通年して暖かく、年中サンダルとTシャツで過ごせる気候となっています。
セブ島の波も穏やかなため、「バナナボート」「パラセーリング」「シュノーケリング」「ジェットスキー」「ウエイクボード」などのマリンスポーツが楽しめます。

超本格的なスパが格安でうけられるというのもセブ島の魅力ですね。
ストレスから解き放たれた状態で、極上のスパで身も心も一新してみてはいかがでしょうか。

セブ島の基本情報

  • フライト時間:5時間程度
  • 直行便:成田・中部・関西
  • 時差:1時間(+)
  • 通貨:1ペソ≒2円

ビーチリゾート④バリ島/インドネシア

赤道から近い場所にあるインドネシアのバリ島には、透明度が抜群に高いビーチがたくさんあります。
なかでも有名なビーチは古くから観光スポットとして注目されている「クタビーチ」でしょう。

夕方になり太陽がかたむき始めると、徐々に太陽が海のなかに沈んでいく幻想的な光景を堪能することができます
サーフィンをする方が多く集まるビーチなので敷居が高く感じるかもしれませんが、サーフィン教室も開催されていて初心者がデビューする場所としても有名です。

バリ島の基本情報

  • フライト時間:7時間程度
  • 直行便:成田・関西
  • 時差:1時間(-)
  • 通貨:114ルピア≒1円

ビーチリゾート⑤ボラカイ島/フィリピン

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌄 本日のボラカイ島サンセット ゴールデンウィークの予定はお決まりですか?ご予約まだ承れます📷 . #そうだボラカイ島行こう . 🏝世界No.1ビーチに選ばれた【ボラカイ島】にて写真撮影・動画撮影・ドローン撮影など承ります。 . ⛵️その他 ツアーガイド・アクティビティの予約・スパの予約などボラカイ島の事なら当社にお任せ下さい。 . 📸 ご希望のお客様にはGo-proカメラ無料でお貸しします! . ——————————— 🇺🇸 would you like to have a wedding photo,family photo and couple photo? . 🇰🇷 결혼기념사진.가족사진.커플사진 찰영합니다? . 🇨🇳 想拍婚纱照吗?情侣照,如何?全家福,怎么样 ? . ■ TEL 047-410-0802.(営業時間 10:00-20:00) ■ URL→ www.boracay.jp ■ Instagram → boracay_wedding_ photo ■ LINE ID→boracay(ウェディングフォト 他) ■ LINE ID→boracay_concierge(ボラカイ島の旅をサポート) ■ Facebook→boracayhappyweddingphoto. ■ Twitter → boracay_wedding . ↓ 当社運営 ↓ . ■JNA認定 ネイルサロンジュエル 🌈 →@nailsalon_jewel . ■ DEPARTURES不動産部(賃貸・売買)海外留学生サポート 🌈 →@departures_fudosan . ■世界No.1ビーチ ボラカイ島ウェディングフォト🌈 →@boracay_wedding_photo . ——————————– . #ボラカイ島ウェディング #ボラカイ島 #セブ島 #フィリピン #新婚旅行 #海外挙式 #写真 #ウェディング #ウェディングフォト #フォトウェディング #カップルフォト #前撮り #結婚 #海外旅行 #女子旅 #タビジョ #フォトジェニック #旅行好きな人と繋がりたい #ゴープロのある生活 #ビーチ #サンセット #海 #sunset #beach #boracay #wedding #travel

👰🤵【ボラカイ島ウェディング&コンシェルジュ】さん(@boracay_wedding_photo)がシェアした投稿 –

世界のベストビーチにも何度も選ばれている「ボラカイ島」は、日本からの直行便がないというアクセス面でのデメリットはありますが、それでも例年多くの観光客が足を運んでいる有名な観光スポットです。
なんといってもボラカイ島の知名度をおしあげているのは白いビーチ「ホワイトサンドビーチ」で、4キロ以上つづく白い砂浜と透き通った青色のビーチはまさに圧巻の景色となっています。

マリンスポーツはもちろん、小さいお子様もビーチの波打ち際で遊べるため、家族連れにも高い人気を集めているビーチリゾートです。

ボラカイ島の基本情報

  • フライト時間:7.5時間程度
  • 直行便:なし/経由:成田・羽田・関空・名古屋・福岡
  • 時差:1時間(-)
  • 通貨:1ペソ≒2円

ビーチリゾートに訪れる際の注意点

アジア圏内にあるオススメのビーチリゾートをそれぞれ紹介しましたが、観光時には注意するべき点もあります。それが「治安」と「海難事故」の2つです。

治安

日本は世界的にもトップクラスに治安が良い国のためあまり実感はないかもしれませんが、海外ではスリや置き引きなどの軽犯罪が多発しています。特に観光客をターゲットにしたスリグループも存在し、日本人は富裕層が多く、警戒心も少ないことから犯罪のターゲットになりがちです。

「夜は一人で出歩かない」「人通りが多い観光スポットは荷物に注意する」など、必要最低限の防犯対策はかならずおこなうようにしてください。

海外旅行もこの“6選”さえあれば安心!?防犯にも役立つ便利なアプリとは

海難事故

次に、ビーチリゾート特有の注意点として「海難事故」があげられます。
例年海外旅行に行く日本人は増えていますが、マリンスポーツ時などを楽しむさいには十分注意しなければいけません。

日本とは法体系がそもそも違い、業務上過失致死で会社側が取締を受けるような状況でも、国によっては警察が会社(仲間)に被害が加わらないように配慮されてしまうケースもあるのです。とはいえ、不用意に海に飛び込んだり、泳いではいけないところで泳いだりしなければ、基本的には海難事故に巻き込まれるリスクは下げられるでしょう。

海外だからと過度にはしゃぐのではなく、自分を守る最低ラインはしっかり設けるようにしてくださいね。

まとめ

今回はアジア圏内にあるおすすめのビーチリゾートを5つ紹介しました。
マリンスポーツや食事、周辺にある観光スポットから考慮して、あなたに合ったビーチを選んではいかがでしょうか。

治安や海難事故に十分注意して、美しい各国の海を堪能しましょう!

>>海外旅行に行くなら観光情報だけじゃない!<<
>>moly.jpで治安・防犯もこちらでチェック!!<<

関連記事

  1. 【旅好き必見】人気旅行先である「シンガポール」は安全?知っておくべき5つの注意点と対策とは

  2. 【必見】女性の夜の一人歩きで使える究極の防犯方法とは!?

  3. 【注目ランキング】同意のない性行為は重大な犯罪!性犯罪の処罰が重い国1位はどこ?

  4. 【夏祭り防犯】痴漢、盗撮、スリ。浴衣美人が狙われやすい被害をまとめて解説!

  5. 【ご用心】夜行バスの痴漢の手口!知っておきたい防犯対策!

  6. 便利なはずのコンビニや深夜営業をするお店に潜む危険な犯罪とは!?

  7. 【いや、ソイツ味方じゃないよ!】万引き犯を時給7,000円で募集?その狙いとは!?

  8. 泥棒と対面してしまったらどうする?遭遇時の対処法と対策とは

  9. 【秋】日が短くなったいま、再確認したい町内パトロールとその効果とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP