【お盆】女性のお墓を狙う罰当たりな「墓泥棒」は何を盗んでいくのか?

今年もお盆の季節がやってまいりました。お盆は明確な起源が判明していませんが、8世紀ごろには夏に祖先の供養を行う風習が確立されていたのではないかと考えられています。千年以上の歴史がある日本の大切な風習ですね。

さて、祖先を供養するお盆の期間ですが、多くの方は実家に帰省して墓参りをするのではないでしょうか。お墓を綺麗に掃除して、お供え物をしてお参りすると思いますが、その時にお墓の様子が変わっていないかもチェックするようにしてください
実は、被害数は多くはないですが、お墓を狙った泥棒がいるのです。実際に2015年には千葉県で墓泥棒が逮捕された事例もあります。一体、どんなものが狙われるのか確認していきましょう。

墓泥棒が狙うもの

お墓にはあまり高価なものが置いてあるイメージがありませんが、泥棒は以下のものを中心に狙っているようです。

金属の備品

花立てや線香皿など、金属製の備品を盗まれることがあります。基本的にお墓はお寺などに集合しているので、大量に盗んで海外で売り飛ばしたりするようです。また、納骨棺(カロート)の金属部分も被害に遭うケースがあります。お墓を荒らしてまで金属を盗むのは効率が悪い気もしますが、墓地は夜になれば人が近づきにくいこともあり、犯行がバレにくいため、一定数の被害があるようです。

高価な遺品

故人が生前に身につけていた宝飾品や時計などを骨壷に納めている人がいて、それを狙った犯行が確認されています。特に女性のお墓には宝飾品が一緒に納められていることが多く、卒塔婆などに書いてある戒名から女性のお墓に狙いをつけて犯行に至った事例が報告されています。遺品はお墓に納めるのではなく、自宅で大切に保管するようにした方がいいでしょう。

墓参りの時も注意が必要

実際に墓参りをする際にも、防犯上いくつか注意すべきことがあります。

貴重品は肌身離さず持っておく

墓参りは親族の複数人で行くことが多いですが、中にはタイミングが合わずに1人で行く方もいると思います。特に1人で行く場合は、貴重品は常に持ち歩くようにしましょう。
お墓の掃除をするために水を汲みに行ったり、ゴミを捨てに行ったりと、意外と遠くまで動くことがあります。少しの時間だからといって貴重品をお墓に置いたまま掃除の準備をしていると、盗まれてしまうこともあるので注意してください。

お供え物はなるべく持って帰る

お墓へのお供え物は、果物、お菓子、お酒など、故人が生前に好んでいたものを用意することが多いと思います。昔はお供え物は飢えに苦しんでいる方への施しとして残しておくものでしたが、現代ではそのまま放置しておくと動物たちがやってきてお墓を荒らしてしまう原因になります。また、荒れたお墓は手入れがされていない=犯行がバレにくいと思われ、窃盗犯に狙われやすくなります。
お供えしてお参りをした後は、墓前で食べることも供養になるそうです。故人を思いながら美味しくいただき、お墓を綺麗な状態にしてから帰りましょう。

まとめ

墓参りはあまり頻繁に行くことはないため、泥棒に狙われやすくなります。もしこれからお墓を購入する方がいたら、お寺によってしっかりと管理されている墓地を選ぶようにした方がいいでしょう。備品を盗まれるくらいなら買い直しても痛手にはなりませんが、お墓を荒らされた怒りや悲しみはお金では解決できません。世の中にはお墓を荒らしてまで盗みを働く不届きものがいることを念頭に置き、できる限りの防犯対策をするようにしましょう。

Moly.jp編集部

関連記事

  1. スリや置き引きは警察が捜査してくれないかも?イギリス旅行を楽しむための注意点

  2. 【ブラジャーの日】下着泥棒対策は万全ですか!?

  3. 【SHIBUYA Halloween】ワンタッチ痴漢は平然と起きる!? 迷惑行為の実状と対策とは

  4. 【毒キノコに要注意】登山や紅葉狩りをする際の注意ポイントや対策を確認しよう!

  5. 【6ステップでより効果的に!】侵入阻止はガラス窓を強化することからはじめよう

  6. 【まるで芸術】 巧妙で素早い手口が描かれたスリ映画4選。世界最高の天才スリ師が提案する防止策とは

  7. お花見でのトラブルから身を守る! 気をつけたい防犯対策

  8. 自転車の盗難対策に最適な補助錠は? チェーンロック? U字ロック? 指紋認証?

  9. ディズニーやUSJの夏イベントを全力で楽しむためのポイントとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP