【最新】埼玉県の治安は悪い?警察発表のデータで読み解いてみた

「彩の国」埼玉県は東京のベッドタウンとして730万人以上の人が住んでいます。警察庁発表の全国の犯罪認知件数では、対前年比でほとんどの犯罪が減少していますが、埼玉県での治安はどうなっているのでしょうか?

平成30年犯罪認知件数の対前年度比について〜埼玉県の場合〜

平成30年の埼玉県における犯罪認知件数について確定値が発表されました。
ここでは、特殊詐欺と刑法犯における認知件数について29年度との比較を行い、それ以前の傾向や特徴についても概観してみます。

※表やグラフは埼玉県警察HP、埼玉県HPの統計をもとに作成しています。

特殊詐欺認知件数、被害総額

昨今の犯罪で一番気になるのは、オレオレ詐欺などの特殊詐欺でしょう。

特殊詐欺全体では、29年の1,233件から1,424件と15.5%増加しました。
被害総額も1億円以上増加となりました。

刑法犯全体の犯罪認知件数の増減

埼玉県での30年の犯罪認知件数は、刑法犯総数で60,001件となり、29年の63,383件と比較すると5.3%の減となりました。

刑法犯は区分すると、殺人・強盗・放火・強制性交等などの凶悪犯、暴行・傷害・脅迫・恐喝などの粗暴犯、空き巣・自転車盗・ひったくりなどの窃盗犯、詐欺・横領などの知能犯、強制わいせつ・公然わいせつなどの風俗犯、住宅侵入・器物損壊などのその他の刑法犯に分かれます。

以下、主な区分について29年と30年の犯罪認知件数を比較しながら確認します。

凶悪犯の増減

凶悪犯では、29年の305件から8件プラスで2.6%増加しています。
凶悪犯のなかでも、「放火」は68件と51.1%も増加しています。

粗暴犯の増減

粗暴犯については平成29年の3,938件から290件減少し−7.4%です。

窃盗犯の増減

窃盗犯は、5.2%の減少となりましたが、「侵入盗」は平成29年の4,611件から4,973件と7.9%増加しています。

知能犯の増減

知能犯全体では、認知件数2,213件から2,366件と、6.9%増加しています。
特殊詐欺の認知件数が15.5%増加しているのも要因でしょうか。

風俗犯の増減

風俗犯全体では平成30年は542件で11.3%減少しています。
「強制わいせつ」は69件減少でマイナス14.4%となりました。

過去数年間の犯罪認知件数の推移は?〜埼玉県の場合〜

埼玉県における平成30年の犯罪認知件数は前年に比べて、凶悪犯・知能犯の犯罪が増加していますが、それ以外の犯罪は減少しています。
過去の犯罪認知件数や検挙件数の推移を見たうえで、埼玉県は本当に治安が改善されてきているのか考えていきたいと思います。

刑法犯全体における犯罪認知件数・検挙件数の推移

埼玉県の犯罪は果たして減少傾向にあるのでしょうか?
ここでは、犯罪認知件数と犯罪検挙件数の推移について確認します。

埼玉県では、年々減少していく刑法犯認知件数ですが、検挙件数も同じく微減しています。次に重要犯罪、重要窃盗犯罪を見ていきます。

重要犯罪とは、殺人、強盗、放火、強制性交等、略取誘拐・人身売買、強制わいせつの罪種をいいます。
重要犯罪認知件数は少しずつ減少しているようですが、検挙件数は上昇しつつも平成30年で減少しています。

重要窃盗犯罪はどうでしょうか?重要窃盗犯とは、窃盗犯のうち侵入盗、自動車盗、ひったくり、すり をいいます。 認知件数も重要犯罪同様、少しずつ減ってきていますが、平成30年で増加しています。認知件数が減れば検挙数も減り、認知件数が増えれば検挙数も増えるといった感じです。

窃盗犯罪種別犯罪認知件数の推移

埼玉県では、窃盗犯全体では認知件数が減少したのに、なぜ平成30年に重要窃盗犯罪が増えたのでしょうか?身近に起こる窃盗犯罪の種類別に認知件数の統計を調べてみます。

3件の窃盗犯罪のうち、どれもが平成16年から10年間で認知件数が激減しています。そしてそのあとは減少の仕方もなだらかになり、ここ数年では下げ止まりのような状態が続いています。
平成29年から30年は窃盗犯罪が増加しましたが、減少傾向が止まってしまった状態でさらに認知件数を少なくするためにはより一層努力が必要です。

まとめ

埼玉県の犯罪認知件数は、全体的には減少傾向にありますが窃盗犯罪や知能犯罪が微増している部分もあり、心配です。特にオレオレ詐欺などを含む特殊詐欺は市民の意識を高めることによって激減されますので、官公庁や市民団体の活躍に期待したいですね。

関連記事

  1. 【調査レポート】春は変質者が増えるって本当?春夏秋冬で性犯罪が起きやすい季節はいつ?

  2. 突撃防犯アンケート 渋谷であった怖い体験 最も多かったのは?

  3. 【Paskel】創業73年。老舗のアクセサリ会社がオシャレな防犯ブザーを作った理由【3】

  4. 【番外編】防犯だけじゃなく防災も!1月19日にチェックしたい防災のこと!!

  5. 防犯メディアの社長が防犯設備士試験を受験したら、試験範囲にちょっとビビった話

  6. 【最新】性犯罪は減っていない?平成29年度の性犯罪認知件数

  7. 女性の夜道を楽しくする「しっぽコール」開発者 奥出さんインタビュー

  8. 【突撃】子どもと女性のための公開防犯講座「あおぼーし」潜入レポート!

  9. 初めての一人暮らし 母と娘の引っ越し体験記 その⑫初めての一人暮らしに向けて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP