【8月25日の事件】犯人は18歳の少年。少年法の是非が問われた三重県中3女子死亡事件とは

今から6年前の8月25日、三重県中3女子死亡事件が起きました。この事件は被害に遭った中学3年生の少女が夜1人で歩いているところを襲われて殺害されてしまうという事件です。今回はこの事件を紹介するとともに、子どもが犯罪に巻き込まれないための対策についても紹介します。

三重県中3女子死亡事件の概要

2013年(平成25)年8月25日、三重県三重郡朝日町でこの事件は起きました。この日の午後、被害者の少女は夏休み中で友達と四日市の花火大会に出かけます。そして、花火大会が終わり午後10時頃に最寄り駅のJR朝日駅で降り、近くのスーパーマーケットで友人と別れました。このとき姉から連絡が入りメッセージのやり取りをしています。午後10時55分頃には複数の友達ともメッセージのやり取りをし、午後11時に友人たちがメッセージを送りますが未読のままでした。少女はそのまま行方不明となり、この5分の間に事件に巻き込まれてしまったのです。そして、8月27日に少女の父親が警察に捜索願を出し、警察が8月29日の午後、三重郡朝日町埋生地区の農地付近の空き地で少女の遺体を発見。遺体は仰向けで横たわり、下着以外の衣服は身につけておらず財布から現金が盗まれていました。

司法解剖の結果、少女の死因は窒息死と判明し口の周囲には内出血、腕にもうっ血した痕があり、口や鼻を強く押さえつけられて殺害された可能性があるとされました。警察庁は11月28日に犯人逮捕に結びつく有力な情報提供者に最高300万円の公的懸賞金を支払うことを決定。懸命な捜査がおこなわれました。そして、事件から半年近く経った2014年の3月に捜査本部は強盗殺人の容疑で、朝日町に住む当時18歳の少年を逮捕しました。警察は捜査員約8,000人を投入し、現場付近の約100台あった防犯カメラや現場周辺の聞き込みなど地道に集めた証拠から少年を割り出しました。

犯人と裁判

犯人の少年は県立の高校に通っていて成績もよく友人も多くて皆に慕われる存在だったそうですが、地元の人に言わせるとそうでもありませんでした。少年は事件を起こしてから逮捕される前日までSNSで事件とは無関係を装っていました。しかも、事件に関して金銭目当ての犯行だと主張。実際はわいせつ目的で少女を襲い、逮捕後に「家族にわいせつ目的だったことを知られるのが嫌だったから、金目的と言ってしまった」と供述しました。

裁判は裁判員裁判でおこなわれ、2015年3月に津地方裁判所によって少年に対し懲役5年以上9年以下の不定期刑の判決が言い渡されました。4月に津地方検察庁は、この判決を不服として名古屋高等裁判所に控訴。7月に控訴審が開かれ、9月に1審判決を支持し控訴を棄却したため、1審判決の不定期刑が確定しました。被告人に対する不定期刑をいう結果は遺族を始め、多くの人が納得できずに不満の声を上げました。

子どもが犯罪に巻き込まれないための対策

ここからは思春期の子どもが犯罪に巻き込まれないための対策について紹介します。

夜間、子ども1人で外を歩かせないようにする。
・子どもに夜間の1人歩きは危険だということをしっかりと教えておく。
・子どもが夜間まで出かける場合は、駅から自宅まで近くても家族が駅まで迎えに行くようにする。
・子どもに常に防犯ブザーやホイッスルを持たせ、いつでも鳴らせるように練習させておく。
・家族皆でいつ事件に巻き込まれてもおかしくない現状についてよく話し合い、皆で危機感を共有し、普段の生活の中で協力し合う。

まとめ

今回紹介した事件では、被害に遭った少女は午後10時55分から11時のほんの5分の間に襲われたことになります。なかなか自分や自分の家族が事件に巻き込まれることは想像できないかもしれません。しかし、たった5分で事件に巻き込まれたことを考えると、誰もが事件に巻き込まれる可能性があることを実感したのではないでしょうか。過剰に怯えることはありませんが、自分のできる防犯対策をしっかりとして、自分や家族を事件から守っていきましょう。

子どもと一緒に確認したい、犯罪から身を守るための護身術とは

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 【ロックの日】そのカギのかけ方で大丈夫?あらゆるカギを強化して安全に暮らそう!

  2. 【5月19日の事件】テレビや映画の中だけじゃない!実際に起きた監禁事件とは

  3. 【8月5日の事件】5億円強奪されるも、なぜ福徳銀行事件が時効になったのか…

  4. 【7月13日の事件】母が幼き我が子を2年も冷蔵庫へ…その原因はDV?

  5. 【今日の事件簿】なぜ警察は捜査依頼を断っていたのか?「栃木リンチ殺人事件」とは

  6. 仏女って何? 大仏の日に教える仏女と寺院での犯罪について

  7. 【8月23日の事件】船の上で強盗放火殺人?優しさが仇となった金比羅丸事件とは

  8. 【今日の事件簿】死刑判決後に獄中結婚!首都圏連続不審死事件とは

  9. 【今日の事件簿】「池袋の通り魔事件を意識した」と供述した、下関通り魔殺人事件とは

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP