【防犯フィルムおすすめ20選】価格は安くても空き巣に効果的な防犯フィルムを大公開-No.1防犯メディアMoly-

空き巣をはじめとする侵入窃盗を防ぐために効果的であろう防犯フィルム。でも実際にどのような機能があり、どのように犯罪被害を防げるのか、詳しくわからないことも多いのではないでしょうか。防犯フィルムの効果やメリット、そして大事な選び方を見てみましょう。

防犯フィルムの効果

防犯フィルムの機能面での効果にはどのようなことが挙げられるでしょうか。

空き巣の侵入経路

空き巣などの侵入犯が住宅に侵入する経路と手口、最も多い侵入経路は窓です。
・一戸建て住宅:57.6%
・共同住宅の3階以下:53.3%
・共同住宅の4階以上:54.1%
階数が上の住宅であっても油断できないこともわかります。

そして、侵入する手口で最も多いのは無施錠、つまり鍵のかかっていなかったところから入るものですが、これは不用心すぎるとしか言えません。
次に多い手口がガラス破りです。
侵入犯による犯罪のうちガラス破りによる侵入件数の割合は以下の通りです。
・一戸建て住宅:38.2%
・共同住宅の3階以下:32.5%
・共同住宅の4階以上:17.7%
(参照:警察庁 住まいる防犯110番 )

無施錠に関しては、鍵をかけるのは当然の防犯対策だとすれば、まず防犯対策を行なうべきなのはガラス破り対策だと言えます。窓の防犯はまだまだ不十分な住宅が多いことが、この割合の高さにつながっているのでしょう。

そして、窓からの侵入を防ぐ防犯グッズのうち最も手軽に設置できて効果も高いもののひとつが、防犯フィルムです。

空き巣がガラスを破る時間を延ばす

防犯フィルムの効果で最も大きなものが、防犯フィルムを貼ったガラスは簡単に割れなくなることです。
通常ガラス破り犯はハンマーやドライバーなどで窓ガラスの鍵の周辺を割って、その穴から手を入れ鍵を開けて侵入します。普通の窓ガラスならすぐに割れてしまいますが、防犯フィルムを貼っていれば簡単には割れません。それでも破ろうとすれば、10分以上かかると言われています。

侵入に5分以上かかると、侵入者は犯行をあきらめると言われています。(参照:警察庁 住まいる防犯 )
この時間を延ばすことが、防犯フィルムの一番の効果です。

ガラスを破るときに大きな音がでる

もう一つ、侵入犯が嫌がるものに「音」があります。ガラスを破り侵入するときに、できるだけ音をたてず、周囲に気づかれない様にしなければなりません。

しかし、防犯フィルムの貼られたガラスは非常に強固です。金属バットや鉄パイプくらいの道具を使って思い切り叩いても一度では貫通しません。さすがにそれだけの衝撃を何度も加えれば5分かからずにガラスを割ることはできますが、その場合は大きな音が出てしまいます。そのため、やはり侵入者は諦めざるを得なくなります。

これら、ガラスを破るのに時間が必要、または大きな音をたてることが必要という状況を生むことで、侵入されるのを防げるのが防犯フィルムの効果です。

防犯フィルムのメリット

侵入窃盗に対して防犯フィルムは効果的だということを見ていただきました。実は防犯フィルムにはその他にもメリットがあります。

施工費用が安い

防犯フィルムは、ベランダや窓を監視する防犯カメラや窓に取りつける開閉アラームなどとは異なり、機械や電気を必要としません。そのため、購入においても取り付けにおいても、比較的コストが低く簡単に導入することができます。

もちろん窓まわりの防犯対策については、防犯フィルムだけでなく、その外の機器や方法と組み合わせて行なった方がより安心です。しかし、まずできるところから始めるには防犯フィルムは最適でしょう。

ガラスを換えなくても取りつけられる

ガラス破り対策としては、防犯フィルムを貼る以外にも、ガラスごと防犯ガラスに取り換える方法があります。その方が強度などについてもより安心できると言えるのですが、やはりガラスごと交換するのは大変です。
今すでにある設備を活かして無駄にすることなく、追加するだけで防犯機能を増すことができることも、防犯フィルムのメリットです。

防災面でも強度が増して安全

防犯フィルムは住宅の外側からの衝撃には強く作られていますが、実は内側からの衝撃には強度がありません。つまり、侵入犯には強いのですが、家の中から脱出する場合にはもともとのガラスと変わらず、簡単に破ることができるのです。そのため、火事や災害などの時には障害になりません。

また、フィルムは粘着性があるので、中から脱出するためにガラスを割っても、もしくは火事の熱などによりガラスが割れても、細かく飛び散りません。防災時の安全確保にも役立つメリットがあるのです。

防犯フィルムの上手な貼り方

防犯フィルムには様々なメリットがあるものの、正しく設置できなければその効果は薄れてしまいます。防犯フィルムはどのように貼ればいいのでしょう。

十分な大きさを確保

防犯フィルムにもいろいろなサイズのものが売られています。ガラス破りの犯行では窓の鍵の近くが割られることが多いので、その鍵の周りの部分にだけ貼れるようなサイズの防犯フィルムもあります。

しかし、あまり小さい防犯フィルムでは役に立ちません。フィルムを貼っている部分も見て分かってしまうので、それ以外の部分を起点にガラスを破られてしまいます。

できればガラス全面に貼りましょう。全面が難しくても、可能な限り広範囲に貼ることで防犯性を高めることができます

専門業者に依頼する

防犯フィルムの貼り付けは自分でもできます。上手な施工方法など、インターネットで検索すれば動画も見つかりますので、参考にすることができます。とはいえ、特に体の小さな人にとっては、1人で防犯フィルムを大きなガラスの全面に貼るのは思っているより難しいかもしれません。頻繁にやることでもありませんから、知り合いに防犯フィルムを貼ったことがあるという人がまったくいないことも少なくないでしょう。

防犯フィルムは貼り方次第で機能性に差が出てしまいます。また、窓の見た目にも少し違和感が生まれてしまうかもしれません。
自信がなければ、専門の業者に施工を依頼するのもひとつの手段です。

防犯フィルムの種類と注意点

防犯フィルムにはいくつかの種類があります。とはいえ、一般の防犯フィルムに、目隠しや紫外線防止などといった機能性を追加したものがほとんど。基本的にはフィルムの厚さで決まります。

ただ、防犯フィルムと間違えやすいものとして、防災フィルム、防犯ガラス、防災ガラスなどがあります。これらの間違えやすい種類のものとの区別には注意してください。

防犯フィルムと防災フィルムの違い

防犯フィルムと最も間違えやすいのは防災フィルムでしょう。防災フィルムは、地震などの災害時や事故などの際にガラスが割れても、その破片が飛び散らないようにすることを主な目的としています。災害時の怪我の大きな原因となっている、床に飛び散るガラス片を大幅に減らすことができます。

ただし、防災フィルムはあくまで防災を目的としているものなので、防犯フィルムに比べると薄く作られています。そのため、ガラス破りに対してはそれほど強くありません。防犯機能はないものと考えましょう。

防犯フィルムと防犯ガラスの違い

防犯ガラスとは、その名前の通り防犯機能に優れたガラスです。2重構造になっていて2枚のガラスの間にフィルムを挟み込んでつくられています。防犯フィルムと目的はほぼ同じですが、防犯ガラスの方がさらに強固な耐久性を持っています。

ただし、防犯フィルムは現在使っているガラスに貼れば良いのですが、防犯ガラスの場合はすべてを取り換えることになります。防犯ガラス自体も高価なので、費用は必要になります。

また、防犯ガラスは非常に強度が高いため、災害などの緊急時にガラスを割って脱出しようといったこともできません。防犯性をどこまで高めるか、何が必要かを考えて防犯ガラスの使用を検討すべきでしょう。

防犯ガラスと防災ガラスの違い

さらに、防災ガラスというものもあります。こちらも名前の通り防犯よりも防災に主眼を向けたものです。ガラスの中に中間膜やワイヤーを入れてつくられています。それによってガラスが割れても破片の飛び散りを最小限に抑えます。また、ガラスが割れる際に粉々に小さくなるよう作られているので、割れた後の危険も少なくなります。

防災ガラスは防災フィルムと同じく、防犯性は低いと思ってください。ただ、近年では防犯ガラスと同程度の強度も持った、防犯機能も十分に兼ね備えた防犯ガラスもあります。

防犯フィルムの品質を認定するCPマークとは

フィルムもガラスも、防犯か防災かで機能が大きくことなります。その上、両方を兼ねているものもあり、混乱しやすくなっています。そこで、防犯性があるかをわかりやすく示す「CPマーク」を手掛かりにすると選びやすくなります。

CPマークとは、防犯性能が高いと認められた製品につけることができる認定マークです。警察庁、国土交通省、経済産業省などの行政機関と、日本ロック工業会をはじめとする建物部品関連の民間団体が参加して認証基準をつくり、防犯フィルムにおいては、侵入犯が破ろうとしても5分以上かかることを実際に試験して認証されています。

防犯フィルムを選ぶ際には、このCPマークを一つの目安とすれば、目的に合ったものが探せます。

防犯フィルムと一緒に使える窓の防犯グッズ

窓やベランダからの侵入を防ぐ防犯グッズには、防犯フィルム以外にもいくつかの種類があります。防犯は、何か一つ対策すればそれで大丈夫と言い切れないものですので、ご自宅などの形状や用途に合わせて組み合わせて使うことを検討してください。

補助鍵

補助鍵は、玄関や窓の鍵を増やすことで侵入犯の侵入にかかる手間を増やし、防犯効果を高めるものです。

鍵が増えれば、単純にピッキングにかかる時間は倍になると考えられます。ガラスを割って鍵を開ける方法に対しても、補助鍵を取りつける場所を工夫すれば、複数個所のガラスを破る必要がでてきますので、非常に有効です。

開閉アラーム

開閉アラームは、本体とサブユニットが離れると大きなアラーム音で知らせる防犯グッズです。

窓に設置しておけば、窓が開くとアラーム音が鳴って知らせます。侵入犯が犯行をあきらめるのは、侵入に時間がかかったときと、大きな音などが出て周囲に気づかれるリスクが大きくなったときですので、アラーム音が効果的なのです。

センサーライト

センサーライトは、設置したライトの前で動くものを検知するとライトが点灯する防犯グッズです。

主に自宅から外側に向けて取りつけて使用されます。侵入犯が窓やベランダに近づくとライトが点灯しますので、周囲から見られることになります。それにより侵入をあきらめさせます。

安心して使える防犯フィルム20選

上記の内容を踏まえ、おすすめの防犯フィルムをご紹介します。
価格、形状、大きさなどを比較し、使用する場所と目的にあった防犯フィルムをお使いください。

No.1

 

出典:楽天
株式会社リケンテクノス
透明ガラス室内貼り ポリエステルフィルム
RIVEX SS1490C

 

No.2

 

出典:楽天
リケンテクノス社
オーダーカット防犯フィルム RIVEX SS1490C
RIVEX_SS1490C_oc

 

No.3

 

出典:amazon
光(Hikari)
防犯フィルム 透明ガラス用
BGF4739

 

No.4

 

出典:amazon
光(Hikari)
光 防犯フィルム 390×470×0.5mm 凹凸ガラス用 2枚入
B0009RFPNQ

 

No.5

 

出典:amazon
光(Hikari)
光 防犯フィルム凹凸ガラス用
B0009RFPNG

 

No.6

 

出典:amazon
ノムラテック(Nomuratec)
保険付透明ガラス専用防犯フィルム360 A3サイズ透明
B004CHQ6TG

 

No.7

 

出典:amazon
光(Hikari)
光 防犯フィルム 280×410×0.5mm 透明ガラス用
B0009RFPMW

 

No.8

 

出典:amazon
ノムラテック(Nomuratec)
ウレタン凹凸ガラス専用防犯フィルム
B0064VIDSK

 

No.9

 

出典:amazon
ノムラテック(Nomuratec)
保険付凹凸ガラス専用防犯フィルム660
B0064VICUY

 

No.10

 

出典:amazon
ノムラテック(Nomuratec)
凹凸ガラス専用防犯フィルム500 半透明
B000WMOCFA

 

No.11

 

出典:amazon
ノムラテック(Nomuratec)
保険付凹凸用防犯フィルム680 半透明
B004CHS76G

 

No.12

 

出典:amazon
株式会社プロテクション
防犯フィルム CP認定 590×420mm 2枚入
B00834JFOW

 

No.13

 

出典:amazon
ノムラテック(Nomuratec)
透明ガラス専用防犯フィルム帯タイプ
B000AQQFSU

 

No.14

 

出典:amazon
富士パックス販売 (Fujipacks Hanbai)
透明ガラス専用 防犯フイルム 40×90㎝ 2枚入 透明
B000BK2N90

 

No.15

 

出典:amazon
エコー金属(Eko Kinzoku)
エコー金属 ガラス破り防止シート
B007TFT0FK

 

No.16

 

出典:amazon
和気産業
WAKI 窓ガラス用防犯フィルム 46cm×35cm
B00ME1WC0E

 

No.17

 

出典:amazon
リンテックコマース(Lintec Commerce)
リンテックコマース ガラスメイト 防犯用 窓ガラス用侵入防止対策フィルム 46cm×1m クリアー200u
B01M0CS2RP

 

No.18

 

出典:amazon
リンテックコマース(Lintec Commerce)
リンテックコマース防犯対策フィルム395μ透明窓ガラス
B009L2VD1S

 

No.19

 

出典:amazon
Sunice
防犯フィルム 90㎝幅
B07WZTCGLX

 

No.20

 

いかがでしょうか?
防犯フィルムは窓の種類によっても様々な種類が出ていますので、ぜひ、ご紹介した情報が防犯フィルム選びの参考になれば幸いです。

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 停電時に起きる犯罪とは?停電したら防犯カメラは役に立たなくなるの!? 

  2. 市販の盗聴探知機に効果はあるの?おすすめの盗聴器探知機もご紹介

  3. 【Paskel】創業73年。老舗のアクセサリー会社がオシャレな防犯ブザーを作った理由【1】

  4. ロックと防犯アラームがついた性犯罪対策ショーツが発売!?

  5. 【米軍も使用】物騒な世の中だからこそ知っておきたい「最新止血グッズ」と使用法!

  6. Amazon「Echo」がホームセキュリティーの仲間に!?新しい防犯対策がここに現る!

  7. 【防犯を習慣に】日本唯一の防犯ラジオ番組「梅と桜の防犯船」の魅力とは?

  8. 防犯カメラを設置するべき物件ってどんなところ?気になるギモンを解決!

  9. 【大人の街】ラスベガス旅行のおすすめスポットと楽しむための注意点

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP