【変態番付】伝説の変態「上履きトレース男」とは!?

ネット上では【変態番付】と呼ばれる番付があります。変態番付は、その名の通り変態行為をした犯罪者を番付するもので、ルールがあります。

直接的な危害を加えず”気持ち悪い行動“をしていたか否かです。

一見すると笑い話になりますが、このような変態がもしあなたの街に出没したら、どのような対策をとれば良いのでしょうか。対策を考えていきましょう。

上履きトレースマンとは?

事件概要
事件発生は2009年。日立市の中学校に侵入した無職の男は、昇降口の下駄箱から14足の上履きを盗む。この男、ただ盗む行為だけでは満足できなかったのだ。男は、1足1足をコンビニでコピーすることに。その異様な光景に異変を感じたコンビニ店員が通報。
男は「盗んだことに間違い無い」と供述。犯行を認めて逮捕された。
参考文献:http://nakasoku.blog18.fc2.com/blog-entry-867.html

事件のポイント

・女子中学生の上履きに狙いを定めて盗みに及んだ
・盗んだあとに、コピー機で複写をしていた
残念ながら女子学生の靴が盗まれるというケースは少なくありません。実際に女子生徒が履いている上履きや運動靴、ローファーなどが盗まれています。とはいえ、盗んだ靴をコピーする変態は珍しいと言えますが、学校にはこの手の変態が侵入する可能性があるので、しっかりと対策をしておきましょう。

対策ポイント1

不審者情報をチェックする
学校に侵入する多くの変質者が犯行計画を立ててから犯行に及ぶことがあります。このような不審者の場合、学校近くで不審者が度々目撃されることもあります。近隣エリアで不審な男が見かけられたという情報が多く共有されているのであれば、被害者になってしまう可能性が高いので日頃から不審者情報をチェックしましょう。

自治体が発信しているエリアメールor警察署が発信している情報をフォローしているだけで、近隣でどのような犯罪が発生しているかを知ることができます。日頃から地域の犯罪情報をチェックするようにしてください。

対策ポイント2

類似事件の確認
変質者は同じ犯行を近くの地域で繰り返しおこなっている可能性があります。お子さんが通学している地域の学校で変質者が侵入して体操服や上履きなどを盗んでいる場合は、同じ犯行を繰り返す可能性があるので警戒が必要です。

似たような事件が発生しているのであれば、学校の対策だけに頼ることなく盗まれないようにロッカーに鍵をかけておくなど警戒心を高めるようにしてください。

対策ポイント3

個人情報を特定されないようにする
名前が記載された上履きや体操服が盗まれてしまった場合、運が悪ければ名前だけで個人を特定されてしまうことがあります。最悪のケースは犯人に家まで知られる可能性があるため、「ストーカー」や「つきまとい」といった二次被害も考えられます。

盗まれる可能性が全くないとは言い切れないので、盗まれた時に個人を特定されないよう自分の名前を書かないようにするといった工夫をするようにしましょう。

対策ポイント4

不審な動きをしている人がいたら通報する
コンビニ、公園、電車などさまざまな場所で不審な動きをしている場合は、不審者の可能性があります。目につく行動や、引っかかる行動をしているのであれば、犯罪に関係する可能性があるので、すぐに警察に通報しましょう。

上履きトレース男のようにコンビニで不審な動きをしている不審者もいます。このような不審者がいたら盗撮などをする恐れもあるので、犯罪を防ぐためにもすぐに店員に相談をするか、警察に通報するようにしましょう。

対策ポイント5

自治会にパトロール強化を依頼する
不審者情報が多く集まってきた場合、学校で対策することが難しいケースもあるので、このような場合は自治会にパトロール強化ができないかを交渉してみましょう。パトロールが強化されれば、犯罪をしにくい街と不審者も認識するので、変態事件を未然に防ぐことができます。

地域のパトロールがあまり行われていない地域は犯罪が起きやすい可能性もあるので、一度交渉するようにしてください。

まとめ

上履きトレース男は、なぜ上履きをコピーしたのか、どうしてそんな行動をコンビニでしてしまったのか不明です。しかし、このような謎の行為で性的欲求を満たす変態は多く潜んでいます。

直接的な行為はないとはいえ、被害にあった方にとっては不快で気味が悪いとしか言えません。彼らのような変態行為を未然に防ぐためにも、日頃から防犯意識を高めるようにしましょう。

不審者を見かけたら110番に通報?通報基準やしてはいけない注意点

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 盗撮や盗聴で気をつけるポイントは?被害が起きやすいのは公衆トイレ?

  2. 女性の一人暮らしの防犯対策は「同棲」に見せるのがポイント?窓の強化と洗濯物で泥棒を撃退!

  3. 窃盗の時効を理解した上で被害届を提出しよう

  4. スリの技術は私たちの予想を遥かに超える!スられた事に気付くのは困難

  5. 【話題沸騰中】しゃべくり007でも紹介されたキュリオロックを大紹介!!

  6. スキがあるから狙われる?不審者のターゲットになりやすい人の特徴や対策方法

  7. 夜はしっかり戸締りを! 防犯意識を高めて泥棒の侵入を防ごう!

  8. 防犯シールは防犯対策の必需品?効果やおすすめの防犯シールを紹介

  9. 彼氏に家のカギを渡す前に! 知っておきたい合鍵トラブル

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP