【今日の事件簿】娘は浮気性の父を許せなかった。京田辺警察官殺害事件とは

今から12年前の9月18日、京田辺警察官殺害事件が起きました。この事件は現職の警察官の父親が実の娘に殺害されるという衝撃的な事件でした。今回はこの京田辺警察官殺害事件を紹介していきます。

京田辺警察官殺害事件の概要

2007(平成19年)9月18日午前4時40分ごろ、ナタで首を切って自殺したというような119番通報がありました。消防と警察が現場に駆け付けたところ、1階のダイニングキッチンに被害者の妻当時41歳と当時19歳の長女、そして当時16歳の次女が放心状態で座り込んでいました。3人の近くには血の付いた刃渡り11センチの手斧が置かれていたそうです。2階の寝室のベッドでは血まみれで死亡している当時45歳の現職の警察官であるこの家の主人が発見されました。遺体はランニングシャツにパンツの下着姿で首には複数個所の切り傷があり、発見当初すでに心肺停止の状態で大量に出血し、部屋のカーテンにも血がついていたそうです。

1階にいた次女の着ていた黒いワンピースの上半身に大量の返り血が付いていたことから警察署員が事情を聞いたところ、犯行を認めたため次女を殺人容疑で緊急逮捕しました。調べによると次女は犯行5日前に自宅近くのホームセンターで凶器となった手斧を購入し、犯行前日の17日の夜から眠らず父親が就寝するのを待っていたそうです。そして、18日午前4時ごろに寝室で1人で寝ていた父親の首に手斧を数回振り下ろして殺害。父親が死亡したのを確認してから、母親に「お父さんを切った」と告げました。

犯行の動機

犯行の動機について次女は小学生時代に暴力を振るわれ、しつけが厳しかったことを理由に父親が嫌いだったと供述。また、両親の夫婦仲が悪く普段から夫婦の寝室は別で数年前から父親の女性関係に疑問を抱いたそうです。そして、厳しいしつけをしてきたにもかかわらず父に母以外の女性関係が浮上し、生理的に嫌悪感を持っていたそうです。しかも、そんな父親から専門学校進学の承諾を得なければならなかったことに強い屈辱感を抱いて6月ごろには殺害を計画していました。次女はもともとホラー映画などに興味があり、血を見るのが好きだったとも供述しています。

少女のその後

2008年1月、京都家庭裁判所は犯行が残忍で計画性があったことが認められることから、重大事案として原則検察官に送致すべき事件としました。しかし、父親の女性関係も激しくそのやり取りをパソコンで容易に見られる状態になっていたことや、そのことについて母親が娘に悩みを繰り返し聞かせていたとともに、その浮気相手の女性の素性も知らせるなどしていたことから裁判所は両親ともに次女の心情を考えなかったと指摘しました。

さらには、次女はさまざまな面でこだわりが強いという面や潔癖症な性格であることから、抑うつ症状が強まったとして保護処分とする特段の事情があると結論。本人が謝罪する気持ちがあることや、家族の処罰感情が弱いことも考慮して長時間の矯正教育を施して更生を図るべきだとし、中等少年院送致の保護処分を決定しました。

まとめ

今回紹介した事件は娘が実の父親を殺害するというショッキングな事件でした。この少女のしたことは決して許されることではありません。しかし、少女の周りにいた大人たちにも少なからず原因はあります。自分の子どもがこのような凶行に及ばないようにするためにも、両親自らが子どもたちの見本となるような生き方をしなければいけません。また、普段から子どもとのコミュニケーションを取り、家族としての良き信頼関係を築き続けることが大切となります。

犯罪被害の相談は躊躇わないで!防犯につながることもある

Moly.jp編集部

関連記事

  1. クレカの不正利用手法【クレジットマスター】は個人では予防できない?

  2. 【大型連休前】旅行に出発する前に、狙われにくい家作りを!

  3. 網戸の防犯

    【徹底検証】網戸の防犯性における落ち度は問題解決出来るのか!!網戸こそがセキュリティーの盲点だった!…

  4. スキがあるから狙われる?不審者のターゲットになりやすい人の特徴や対策方法

  5. はじまりました新年度!今日からできる簡単な防犯方法!

  6. 【もはや妖怪?】抱っこ紐バックル外しのイタズラが横行!? 対策方法は?

  7. 不審者対策ヘッダー画像

    【注意】慣れはじめが怖い! 見極めたい不審者の特徴!!

  8. 大人だけじゃない!?少女も狙われる「睡眠ドラッグ」を使った性犯罪の危険性!

  9. 【仰天】こんな場所やあんな場所でもスリに遭う!?スリの手口大公開!!

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP