【今日の事件簿】92世帯分の電話線を切ってから犯行?千葉県収用委員会会長襲撃事件

今から31年前の9月21日、千葉県収用委員会会長襲撃事件が起きました。この事件の背景には現在の成田空港の土地売買に関する問題がありました。今回はこの事件を詳しく紹介していきます。

千葉県収用委員会会長襲撃事件の概要

1988(昭和63)年9月21日午後7時頃、千葉県の収用委員会の会長が千葉県千葉市の自宅付近の路上でいきなりフルフェイスのヘルメットと白いタオルで覆面した男たちに囲まれました。そして、羽交い絞めにされ鉄パイプやハンマーで滅多打ちにされ瀕死の重傷を負います。男たちはその後、会長の現金などが入ったカバンを奪って車で逃走。この車は盗難車で千葉県佐倉市に乗り捨てられ、時限発火装置によって炎上した状態で見つかりました。

犯人の男たちはこの事件に向けて会長の飼い犬に餌を与えて手懐けたり、チリ紙交換の車を装って巡回したりと入念に下見をおこないました。極めつきは会長本人や目撃者などに110番通報されないように事件付近の2カ所200回線、92世帯分の電話線をあらかじめ切断してから犯行に及んだそうです。犯人たちは事件後犯行声明文を発表。10月3日付けの機関紙でも犯行を認めたため、公安警察は中核派によるテロ事件と断定し、その後の捜査で活動家4人を逮捕しました。

事件の背景

事件の背景には1978年開港した現在の成田空港の、当時未完成であったB滑走路や第2旅客ターミナルの建設に関わる土地売買の問題がありました。収用委員会は地方自治法に基づいて都道府県毎に設けられている組織で、土地収用に係わる手続きを行うための行政委員会です。成田空港建設に向けて当然のことながら千葉県にも千葉県収用委員会が設けられていました。この時期、B滑走と第2ターミナルの建設に向けた二期地区の整備が進められていましたが、任意での売買のため買収できていない土地がありました。

二期地区の裁決申請自体は空港の設置や管理を担う団体によって1973年にすでに提出されていましたが、審理がおこなわれない状態が続いていたのです。この二期地区の工事阻止とともに、空港そのものの廃港を目論んだ中核派の存在がありました。中核派は収用委員会を攻撃することによって、空港の運営や工事を妨害することを策謀。収用委員会の委員個人を標的として、各委員の自宅や車に火をつけたり、日常的な嫌がらせを繰りかえしたりしていました。委員たちは何度も警察に相談しましたが、特段の対応はなくマスメディアもほとんど取り上げませんでした。そんな中、今回の事件が起きたのです。

犯人と被害者のその後

逮捕された中核派の4人はその後起訴されます。裁判の結果、中核派の活動家2人には懲役6年と懲役5年の有罪判決が下されましたが、残り2人の中核派の幹部には証拠不十分で無罪判決が言い渡されました。今回の被害者である収用委員会の会長は、一命は取り留めましたが両足のスネや両肘などを複雑骨折し重傷を負いました。合計5回の手術を繰り返すも後遺症が残り、杖を使って数百メートル歩くのが精一杯だったようです。

会長自身が人権派の弁護士であったこともあり、成田空港の用地買収については住民との話し合いによる解決を探って活動してきましたが、襲撃事件の14年後の2003年に東京で行方不明となります。そして、その2日後に福岡県の漁港で水死体となって発見されました。遺体に外傷はなく入水自殺とみられています。会長は2002年ごろから後遺症に苦しんでいると周りの人に漏らしていたそうです。

まとめ

今回紹介した事件は背景や思惑があった事件でしたが、事件内容は1人の人がいきなり複数人に襲われた襲撃事件です。襲撃事件には今回のように何かしらの理由がないと巻き込まれないと思われがちですが、近年では犯人が無差別に襲う事件も発生しています。特に女性の場合は性的な暴行を目的とした事件も多く発生していますので、自分とは関係のないとは思わずに、できる限りの防犯対策をしていきましょう。

要注意人物とはこんな人!不審者を見分ける8つの特徴とは

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 【4月7日過去のこの日】「長野のホテル大量盗難事件」の犯人が逮捕された日に学ぶ防犯術

  2. 【8月13日の事件】男は50年も無実を叫び続けた。世紀の大冤罪「吉田岩窟王事件」とは

  3. 札幌で観測史上最も遅い初雪を観測!雪国は冬期の車上荒らしに要注意!

  4. 【7月5日の事件】殺人容疑で異例の釈放?小樽で起きた未解決殺人事件の謎

  5. 【7月29日の事件】何故自分の母親を?山口母親殺害事件の謎

  6. 【7月17日の事件】火炎瓶を投げつける。。上皇陛下の沖縄初訪問を襲った「ひめゆりの塔事件」とは

  7. 【今日の事件簿】「愛するが故です」、強烈な勘違いが引き起こした人違いバラバラ殺人事件とは

  8. 1月31日は何の日?「生命保険の日」に起きた事件とは

  9. 【今日の事件簿】死刑判決後に獄中結婚!首都圏連続不審死事件とは

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP