【DQウォーク】女性プレイヤーが安全に遊ぶための設定と注意点をまとめたよ!

9月12日にiOS/Android対応でリリースされた「ドラゴンクエストウォーク」は、9月26日現在で500万ダウンロードを突破している大人気ゲームです。

ドラクエは男女ともに人気のあるゲームで、当然女性プレイヤーも多くなっています。そこで今回は、女性が安全にDQウォークを楽しめるようなゲーム設定についてご紹介します。

すでにゲームをプレイしている人も、これから始める人も要チェックです!

基本設定でやっておくべきこと

まずは、ゲームの基本設定でやっておくべきことです。

自宅の位置情報公開設定

DQウォークでは、ランク3にレベルアップすると自宅を設定することができるようになります。自宅を設定するとHPとMPの全回復が行えたり、部屋の模様替えをして楽しむことができます。

また、自宅とはいえ、全国の好きな場所に設定することが可能ですが、定期的に訪れる場所の方がゲームを有利に進めることができます。そのため、本当の自宅以外にも職場や通勤で使用する駅などに設定しておけば問題ないでしょう。

自宅にする場合は「ぼかして公開する」か「公開しない」を選択

© 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

自分の自宅に設定する場合は、必ず「ぼかして公開する」「公開しない」を選択するようにしましょう。「ぼかして公開する」に設定すると、自宅から約1〜3kmずらして公開されるため、自宅を特定される可能性が格段に下がります。ぜひ利用しましょう。

なるべく本名は使わない

DQウォークではプレイヤーの名前を設定することができますが、特定を避けるために本名の使用は控えましょう。ゲームの仕様上そこまで危険ではないですが、マップ上から自宅を訪問したり、メガモンスター討伐の際には他のプレイヤーに自分の名前が表示されます。

過去のSNS上での発信なども含めて個人情報の特定に繋がる可能性は十分にあるので、安全にプレイするならニックネームにしておくのがベターです。名前はいつでも何度でも簡単に変えられます。

歩きスマホ防止のための設定

つづいて、歩きスマホを防止するための設定についてです。歩きスマホは事故に繋がりやすいという側面から危険視されていますが、女性の場合は周囲の状況を把握しておかないと路上での痴漢やひったくり被害にも繋がりやすいです。

DQウォークでは歩きスマホをしなくても楽しめるような設定があるので、確認していきましょう。

ウォークモードの使用

© 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

DQウォークには「ウォークモード」が用意されています。この機能を使うと、一定速度で移動している時は自動でまものと戦ってくれたり、回復スポットに触れてくれます。画面を注視して操作しなくても経験値稼ぎができるオススメの機能です。

バッテリーセーバーの使用

© 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

バッテリーセーバーをオンにすると、スマホを逆さにした時に画面が黒くなり、バッテリー消費を抑えてくれます。

ずっと画面を表示したままではバッテリーの減りが早くなってしまうので、こちらも積極的に使うようにしましょう。

【参考】安全で楽なレベル上げ方法

安全かつ楽にレベル上げをするためには、以下の設定がベストです。これは女性に限らず、交通事故などを防ぐためにも重要な設定なのでぜひ覚えておきましょう。

1.バッテリーセーバーをオンにする

まず、バッテリーセーバーをオンにします。先にウォークモードにしてしまうと操作ができないので、こちらを最初に設定しましょう。

2.ウォークモードにする

次に、ホーム画面からウォークモードに設定します。この設定をすることで、自動でまものと戦ったり回復スポットに触れてくれるようになります。

ちなみに私は自転車で通勤していて気づいたのですが、自転車に乗りながらウォークモードを起動すると、移動速度が速いために画面の読み込みがうまくいかず、まものとの戦闘に入れなかったり回復スポットに触れられないことが多くなります。信号待ちの時や低速で走っている時はしっかり反応するので、交通ルールを守ると経験値も貯まりやすいです。みなさん、安全運転を心がけましょう!

3.ポケットにスマホを逆さにして入れる

ウォークモードに設定したら、スマホを逆さにしてポケットに入れます。逆さにしないとバッテリーセーバーがうまく機能しないので注意してください。

ちなみに、バッテリーセーバー起動時の画面は以下のような可愛い感じになっています。

© 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

4.設定した目的地付近まで周囲に気を配りながら歩く

あとは目的地まで周囲に気を配りながら歩くだけです。特に女性がプレイする場合には、目的地をなるべく人通りの多い場所に設定するとより安全に遊ぶことができます。また、目的地の半径50m以内に入れば到着したことになるので、細い路地などに目的地がある場合は大通り沿いを歩いて狙うこともできます。夜間は女性が一人で路地の方に歩いて行くのは危険を伴いますので、明るくて広い道を歩きながら楽しみましょう。

スクショを撮るときの注意と設定

続いて、プレイ中の画面のスクリーンショットをとる際の注意点です。

地名の表示をオフにする

© 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

DQウォークでは、設定画面で地名表示をオフにすることができます。普段はオンにしていても問題ないですが、スクリーンショットを撮る際にはオフにすることをお勧めします。地名表示があるとあなたの居住エリアや勤務エリアの特定にも繋がってしまう可能性があります。注意しすぎることはありませんが、念のため覚えておくとより安全に楽しめます。

自宅マークが写らないようにする

© 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

自宅を設定すると、上図のように家のマークがマップに表示されます。

プライバシー設定で自宅の場所をずらして表示するようにしても、自分の画面には自宅に設定した場所がピンポイントで表示されます。そのため、自分の撮ったスクリーンショットでは地名などから自宅の場所を特定されてしまう可能性があるので、自宅マークが写っていないか注意するようにしてください。

まとめ

DQウォークは歩きスマホ対策の機能も最初から実装されているように、安全に遊ぶために様々な工夫がされています。今回ご紹介した設定や注意点を参考にしていただき、みんなで楽しく安全に遊びましょう。

また、ウォークモードに設定して夜間の防犯パトロールをするなどの「ながら防犯」のお供にもいいかもしれません。歩いて健康に気を配りつつ、近所の見回りをして安心安全な地域づくりというのも楽しみ方のひとつになるといいですね。

【注意】満員電車でスマホを覗かれる?ストーカー被害のきっかけにもなる危険な状況とは

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 本日衣替えの日!薄着の季節が終わっても気をつけたい防犯ファッション

  2. 秋の防災対策は何をすればいい?被害を最小限にするための対策をチェック!

  3. 一人暮らし女性の不安を解消する相談相手は?

  4. 鍵を持ち歩くのはもう古い!?今はスマホで解除できるオートロック時代!

  5. 【お役立ち】雨の日には犯罪が多いって本当!?梅雨時に気をつけたい防犯対策とは

  6. 電車内で不審な行動をする「乳首おじさん」その正体とは…

  7. 空き巣被害を保険で補償!保証される保険や被害は?

  8. 自分のiPhoneから情報漏洩? 知らない人に名前を見られてる?

  9. 【謎】終電後の女性トイレに定期的に侵入するお兄さん

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP