興味本位で触ってしまった‥‥男性が男性に痴漢した事件

痴漢といえば女性が主な被害者と思われますが、男性が被害者になってしまうこともあります。「そんなことある?」と思う方もいますが、実は男を狙う痴漢も存在しています。男性だからといって痴漢に遭わないとは限りません。特に周りに人がいない状況では痴漢に遭遇する可能性があるので気をつけましょう。

興味本位で男性の股間を触った男 無事逮捕される

事件概要

深夜バスの車内で泥酔した男性の下半身を触り、28歳の男が逮捕されました。男は新宿駅で泥酔していた男性を、「こっちおいで」「バスで帰れるから」と話し深夜バスに乗車させました。ここまで聞くと面倒見の良いお兄さんですが、決してそうではありませんでした。

バス車内で下半身を触るだけでなく、容疑者の自宅マンションの共用スペースで自らのズボンをおろし下半身を触らせた疑いです。酔いが醒めておかしいことに気づいた男性がコンビニエンスストアに駆け込み事件は発覚しました。「興味本位で触ってしまった」と供述しています。

参考文献:産經新聞

事件のポイント

・泥酔した男性を計画的に誘導した
・2人に面識はなく、新宿で品定めをしていたと思われる
・ターゲットは女性ではなく男性であった

今回の事件は被害者が男性のため、一見すると「馬鹿らしい事件」「かわいそう」で片付けてしまう方もいると思います。被害者が男性であっても女性であっても、恐怖の時間を過ごしたに違いません。

特に飲み会で夜遅くまでお酒を飲み、酔いつぶれてしまった場合、このような痴漢に巻き込まれる可能性があるので、女性の方はぜひ対策を考えておくようにしましょう。

対策ポイント1 泥酔しないように気をつける

泥酔してしまうと通常に比べて意識が低下してしまいます。そのため痴漢だけでなくスリなどの犯罪に遭遇してしまう可能性があります。泥酔しないように気をつけるようにしましょう。この時大切なことは、泥酔しても良い状況とそうでない状況を見極めることです。

親しい友人が介抱してくれるのであれば、泥酔しても親身になって助けてくれると思います。しかし、そのような人が誰もいない場合、泥酔をすると今回のようなトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるので、お酒を飲む時は状況を考えた上で飲むようにしましょう。

対策ポイント2 不審な人についていかない

終電の時間帯付近には怪しい人が多く登場します。このような人がいくら優しいと感じても、絶対についていかないようにしましょう。「自分の家について来たら大丈夫」といった声がけは怪しい可能性が十分あるので、決してついていかないようにしてください。

対策ポイント3 酔っている人に近づかない

今回の事件では、シラフの容疑者が泥酔した被害者に近づいて犯行をしましたが、逆の状況も考えられます。普段大人しい人でも酔った勢いで犯行に及んでしまうこともあります。もし、電車内や深夜バスで酔っている人が近くにいる場合は警戒するようにしましょう。

あなたのことをじっと観察しているようであれば、痴漢などの行為をしてしまう可能性があるので、常に警戒をしておくことも大切です。

まとめ

今回は、男性が男性に襲われるというとんだ災難でしたが、世の中にはさまざまな人が存在しています。もちろん今回のような手口で女性に手を出してしまう犯人もいるので、飲み過ぎて夜遅く帰ることになってしまった際は、警戒をするようにしてください。

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

自分が酔いすぎて犯罪の標的になるのも危険ですが、酔うと攻撃的になったり行動が大胆になる人も危険です。帰宅が遅くなるときには特に注意してください。

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。

【AirDrop痴漢対策】女性だけでなく男性の被害も確認?対策は?

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 自治会が行う防犯対策の効果は?

  2. 不審者から子どもを守ろう〜親が気をつけるべき不審者対策〜

  3. 夜のエッフェル塔はSNSにアップしちゃダメってほんと?イルミネーション撮影とSNSの注意点まとめ

  4. 【世界の未解決事件簿】「私はゾディアックだ」アメリカの連続殺人未解決事件・ゾディアック事件とは?

  5. 結婚前に行っておきたい!日本から近くてカップルにオススメの海外旅行先3選!

  6. 防犯カメラに音声録音機能は必要なの?

  7. 【モッシュ注意】野外フェスを楽しむ為の心得と防犯対策!!

  8. 意識しないと忘れやすいバルコニーの防犯対策

  9. 巻き込まれる可能性も? コンビニでの犯罪とその防犯対策

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP