【理解不能】車の下に隠れて女性の○○を狙っていた男

日本ではネットを中心に「レジェント」と語られるようなとんでもない変態がいます。とんでもない奇抜な発想で性的欲求を満たそうとする変質者たちのことです。しかし、そのような変質者は日本に限ったことではありません。海外に目を向ければ日本の変質者に負けず劣らず奇抜な発想を思いつく変質者はいます。

今回は、「趣味の一環」とまで豪語した変質者の異常な行動について紹介します。日本で同様の犯罪が生まれないように警戒をするようにしましょう。

そこまでする!?足首を触るために車の下に隠れた変態青年

事件概要

ネブラスカ州でその事件は発生しました。大手ディスカウントショップで買い物を済ませた48歳の女性が車を開けて乗り込もうとすると、いきなり車の下から手が出てきて女性の足首を掴んだと言う。あまりにも驚いた展開に女性が大きな悲鳴をあげ通報。青年はあえなく御用となった。

男は、「足を掴んだ覚えはない」と否定。「車の下から見る景色が好きなんだ」とわけのわからないことを供述していました。しかし、この事件今回が初めてではありません。4度目と言います。彼は無事犯罪者名簿に登録され、これからも監視下におかれた生活をすることになるでしょう。

参考文献: http://japan.techinsight.jp/2016/06/yokote201662814500.html

事件のポイント

  • 足首を掴みたいために車の下に隠れていた
  • 犯人は性犯罪の常習者であった
  • 犯罪行為をやめたくてもやめられず、再犯を繰り返す犯罪者もいる

今回の事件では、車の下から手が出てくるという自分が遭遇したらトラウマになってもおかしくない事件でした。しかも、犯人は何度も同じ手口で逮捕されている変質者です。このような奇行を行う犯罪者に対してどのような対処方法ができるのでしょうか。

対策ポイント1 防犯サイトの情報をチェックする

今回のように、車の下に隠れて犯行を行う変質者の対策をしろと言われても効果的な対策は残念ながらありません。しかし、特殊な犯行を何度も繰り返しているのであれば、地域の防犯メールで変質者の情報を入手することができます。事前に情報を知っておくだけで、その犯罪に対しての警戒をすることができるので、犯罪情報のメールに登録し把握できるようにしておきましょう。

対策ポイント2 防犯ブザーなどを鳴らす

今回の事件では、女性が悲鳴を出したことで第三者が通報することができ、結果的に逮捕へとつながることができました。しかし恐怖のあまりに悲鳴が出ないというケースもあります。このような場合でも、防犯ブザーであれば引っ張るだけで大きな音がなるので、いつ事件に巻き込まれても良いように、身近なところに防犯ブザーを身につけておくと良いでしょう。

防犯ブザーのような大きな音を鳴らすことで、犯人が怯んで逃走するケースもあります。大きな音で変質者を撃退するようにしましょう。

対策ポイント3 周囲に不審な視線がないか確認をする

犯人が48歳の女性を意図的に狙っていたかどうかはわかりませんが、不特定多数の人が行き交う場所で犯行を行う場合、必ず犯人はターゲットの選定を行なっています。明らかにおかしな視線を感じた場合は警戒するようにしましょう。

今回のようにターゲットを絞り犯行を実行する可能性もあるので、ショッピングモールなどでおかしい視線を感じた場合は、近くの警備員やスタッフに報告するようにしてください。

まとめ

今回の事件のように車の下に隠れて犯行を行おうとする変質者に遭遇する可能性は低いものの、ショッピングモールなどには盗撮などをする変質者が潜んでいる可能性があります。特に1人で行動をする際は、このような変質者から目を付けられている可能性があるので、警戒するようにしてください。

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

女性のスカートの中を覗くために道路わきの側溝に潜った犯人、女子更衣室に侵入するために女装した犯人、想像を上回る手段を取る犯罪者がいます。過去の事件を知るのは防犯対策にも有効ですので、ぜひmoly.jpを定期的にチェックしてください。

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。

ショッピング中も危険がいっぱい?安全性の高い「お店」の見分け方とは?

Moly.jp編集部

関連記事

  1. ネットで話題!置引先生とは?

    ネット上で話題になった『置き引き先生』とはいったい何?

  2. 盗聴器はFMラジオで見破れる?すぐできる盗聴&のぞき対策はこれだ!

  3. 停電時に起きる犯罪とは?停電したら防犯カメラは役に立たなくなるの!? 

  4. 自転車は「分解して」盗まれる!自転車泥棒の被害を防ぐ方法とは?

  5. 【7月29日の事件】何故自分の母親を?山口母親殺害事件の謎

  6. 4月1日はエイプリルフール! 嘘をつく犯罪、結婚詐欺とその対策

  7. ストーカー被害への解決のために!対策方法や相談先を紹介

  8. 日常生活の中で子供を犯罪から遠ざけるためにできること

  9. 【番外編】子どもの日にちなんで子供の防犯対策!今すぐお子さんと再確認したい防犯のコト。

    【番外編】子どもの日にちなんで子供の防犯対策!今すぐお子さんと再確認したい防犯のコト。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP