もしも、ドライブスルーの客が下半身を露出していたらどうすればいい?

仕事中、もしも変質者に遭遇したらどんな対応をすれば良いのでしょうか。そんなことを考えさせられる事件が起きました。変質者にはそれぞれの性癖があり、夜道を歩く女性や女子高生、女子中学生だけがターゲットになるとは限りません。

今回は、仕事中の女性を狙ったわいせつ事件から考える、仕事中に変質者に遭遇してしまった時の対処方法です。

28歳の男、ドライブスルーで下半身を露出させる

エピソード概要
尼崎市で2019年9月13日、28歳の男が公然わいせつの疑いで逮捕されました。男はファーストフードのドライブスルーを利用。女性店員から商品を受け取るために移動したところで、車の中で下半身を露出しながら、受け取ったとのこと。男はレンタカーを利用していたので、このためにレンタカーを借りたのではないかとも考えられます。

よほど自慢したかったのか不明ですが、調べに対して「女性店員がどういう反応をするか見たかった」と供述しています。

参考文献:excite.ニュース

事件のポイント

・男は女性店員とわかると下半身を露出した
・相手がどのような反応をするか知りたかった

今回のように仕事中に変質者に遭遇してしまうことがあります。仕事の最中ということで反応を極力抑えようとする方もいますが、このような場合でもすぐに助けを求めて対処するようにしてください。車内販売員やCAを狙ったわいせつ行為をする変質者もいるので、男性と近い距離で接客する仕事をする方は気をつけましょう。

対策ポイント1 冷静に対処し男性スタッフを呼ぶ

このような変質者が登場した場合、男性スタッフをすぐに呼ぶようにしてください。接客業の中にはセクハラ行為を言えず黙ってしまう方も多くいます。しかし、被害を報告しないでおくと他の人が被害にあったり、繰り返しターゲットにされてしまう可能性があります。困った時は男性スタッフを呼ぶようにしてください。

また、会社でセクハラ被害に遭遇した場合のマニュアルを確認しておくと良いでしょう。報復が怖くて何もできないという方のために、会社側がどのような意識を持っているか再確認しておく必要があります。

対策ポイント2 やり過ごした後に通報する

SOSをすぐに呼べない場合、その場をうまくやり過ごした後に通報するようにしましょう。今回のように、相手の表情を見て楽しむだけの犯人もいます。このような犯人は手を出すことはないので、その場をうまくやり過ごし、その後で警察に状況を伝えるようにしてください。

もし、危害を加えてくる可能性がある場合は、助けを呼ぶようにしましょう。この時防犯ブザーを携帯しておくと、助けを呼びやすくなるので、万が一に備えてポケットに防犯ブザーを身につけておくようにしましょう。

このような被害に遭遇している場合は、店員さんという役割を一度捨てて自分の身を守ることを最優先にしてください。

まとめ

今回の男は、自分の性欲を満たすために捻れた性癖を発揮する変質者でした。接客業をやっている方は今回のような変質者に仕事中に遭遇する可能性が全くないわけではありません。万が一今回のような犯罪に遭遇した場合は、すぐ助けを呼び対処をしてもらうようにしましょう。

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 【7月7日の事件】歪んだ愛は、七夕に人を殺してしまうほどに、強かった。

  2. 【権力には屈しない】 パワハラの定義と対策を要チェック!

  3. 一人暮らしでも防犯カメラは必要!女性でも簡単に取り付けられる防犯カメラ5選!

  4. 【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!-No.1防犯…

  5. セキュリティ付き物件に頼らない!DIYで8つの防犯対策を実践!

  6. 防犯カメラがあれば安心?事件から女性を守る心得!

  7. 【夏祭り防犯】痴漢、盗撮、スリ。浴衣美人が狙われやすい被害をまとめて解説!

  8. ストーカーになりやすい人の特徴とは

    女性ストーカーになりやすいタイプとは?その特徴10選

  9. 今日は何の日?【3月3日】「耳の日」に起こった事件から防犯を考える

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP