【金庫おすすめ20選】“機能と目的”から選ぶ一家に一台置きたい金庫を大公開!-No.1防犯メディアMoly-

「金庫だなんて、そんな大げさなものいらない!」なんて思っている方も多いかと思いますが、いざという時に金庫はとても役に立ちます。

今回はMolyが金庫の必要性から選び方、そしておすすめの金庫まで一気にご紹介するので、まだ家に金庫をお持ちでない方は、要チェックです。

おすすめ金庫の選び方

金庫と言えば、自宅や事務所、店舗などで貴重品を保管するためのものです。もともとは盗難を防止するための、防犯目的に導入されることがほとんどでした。しかし近年では火災や水害などから貴重品を守るにも有効だと認識されるようになり、使う人も増えています

ただ、あまり金庫を身近に感じることがない人がほとんどでしょう。また、金庫がいざというときに安全かどうかは、購入する段階では分からない部分も少なくありません。

意外と難しい金庫の選び方。金庫の機能や使用目的からおすすめの金庫を見てみましょう。

金庫の機能

金庫の役割は保管されている中身を守ることです。そのため、盗難に耐える防犯性と、火災に耐える耐火性が主な機能とされます。
それに加えて、使用する地域などによっては、浸水や洪水に耐える耐水性も重視されます。
保管する物や場所によって必要な機能を考えましょう。

防犯性

防犯性を重視した金庫は、中身を盗まれないために強固に作られているものです。貴金属や有価証券、現金などの資産価値の高いものを保管するための、いわゆる本来の意味での金庫と言えるでしょう。
ドリルで穴をあけたり、ハンマーで破壊したり、ガスバーナーで溶かしたりといった金庫破りの方法を試して、それらにどれくらいの時間耐えられるかによってランクが認定されます。客観性のある機能によるランクですので、金庫選びの目安になります。

防火性

防犯性とは別に、火災時に金庫の中身を守るための機能として防火性があります。重要な書類や財産目録などの紙製の貴重品、デジタルデータを保存したメディア、写真フィルムなどの熱に弱いものを保管する際に重視すべき機能です。
防火性をアピールする金庫は、防犯性と同じく実際にどれくらいの時間、炎に耐えられるかを実験して記載しています。防火性の高い金庫を選びたい際には確認しましょう。

防水性

東日本大震災の後、津波が引いた後に海辺に残ったたくさんの金庫が話題になりました。ただし、すべての金庫が水害から中身を守れるわけではありません。長い時間水に浸かっていると、漏れ入ってしまうものもあります。
耐水性に関しては統一された規格やランク認定は一般的ではありません。ただ、津波や河川の氾濫が起こりうる場所で使うならば、金庫選びのひとつの要素としても良いでしょう。

金庫の種類

金庫には大きく分けて2種類あります。据え置き型と手提げ型です。機能も使い勝手もまったく異なります。

据え置き型

いわゆる金庫と言って一般的にイメージするのが据え置き型です。
重量がありますので金庫ごと持ち出して盗むということが難しく、頑丈な造りなので破壊することもできません。もちろん、ショベルカーなどの重機を使えば運べますし、ドリルなどを使えば時間はかかりますが破壊することも不可能ではありません。ただ逆に言えば、それほど頑丈にできているものです。防犯性を重視した造りと言えます。

ただし簡単には動かせませんから、火災や災害時に金庫ごと持って逃げるということはできません。その分、耐火性や耐水性を高めたものもありますので、使用目的や置き場所によって選ぶ必要があります。

手提げ型

手提げ型の金庫は、名前の通り持ち手がついていて、簡単に運べるようになっているものです。
そのため金庫ごと盗難にあうこともありますし、バールなどでこじ開けられたり、防犯性はそれほど高くはありません。また、耐火性や耐水性が高いものも少ないでしょう。

手提げ型金庫の長所は手軽に使えることです。預金通帳や印鑑、カード類のような、日常的にときどき使う貴重品を入れておくなどの用途に使われます。災害時にはそのまま持って逃げられるのも便利なところです
店舗や事務所では、レジ代わりにして現金を入れたり、一時保管する伝票などを入れたりすることが多いでしょう。店舗の売り上げを少し持ち歩く場合などにも便利です。

金庫の鍵のタイプ

金庫の形や大きさとは別に、鍵のタイプも金庫を特徴づける大きな要素となります。それぞれ一長一短もありますので、金庫を選ぶ要素となります。

ダイヤル式

映画やアニメの中で見る金庫というと、ダイヤル式のものが多いでしょう。特に古い映画などで泥棒が破ろうとする金庫はほとんどダイヤル式というイメージがあります。それだけ広く普及したタイプの鍵と言えます。
ダイヤル式の鍵は、円盤状の部品を回転させて設定した番号にあったときに開くようになっています。鍵が必要ないため、紛失する心配がありません。ただし、番号が漏えいする恐れはありますので、暗証番号を記録する場合や、複数人で管理する場合には十分な注意が必要です。

シリンダー式

シリンダー式の鍵は、いわゆる普通にイメージする鍵のことです。一般的な家の玄関などのように、鍵を鍵穴に差し込んで、内部のシリンダーを回転させることで開閉します。
シンプルで操作も簡単、誰でも慣れているので説明も不要です。ただし、鍵を持ち歩く必要があるので、紛失のリスクはあります。また、一般的な鍵なので複製も比較的簡単です。鍵の保管には十分に気をつける必要があります。

カードキー式

カードキー式の金庫は、磁気カードやICなどのカードキーを使うタイプです。ホテルの部屋や、オフィスの入口など、でも使われることの多い鍵の金庫版といったところです。
暗証番号を覚える必要がない点、ダイヤルを合わせたりボタンを押したりする必要がない点が特徴です。どちらも利便性が高い特徴と言えますが、カードキーの紛失のリスクは残ります。また、カード式の鍵は動作させるのに電気が必要なので、電池切れで開かない、あるいは閉じないということも起こりえます。

マグネット式

カードキーのように金庫の前面にある所定の部分に磁気を使った構造になっている鍵を当てたり、差し込んだりすることで開閉する形式です。
一般的な鍵であるシリンダー式やカードキー式と同じく、操作が簡単。頻繁に開閉する金庫でも便利です。鍵を使うので紛失のリスクは残りますが、シリンダー錠よりも合鍵をつくりにくい点では優れています。

テンキー式

金庫の前面にテンキーがついているタイプのものです。このテンキーを使って暗証番号を入力し、設定した番号通りに入力されたら鍵が開きます。ダイヤル式の金庫と同じく、鍵の紛失の心配がなく、数字のボタンを押すだけという操作の簡単さもメリットです。

ただし、リスクもダイヤル式と同様です。番号の漏えいには十分気をつけなければなりません。また、同じ暗証番号を長期間使っていると、ボタンの汚れや傷ついた具合などから番号が推測できるとも言われます。暗証番号は定期的に変更しましょう。また、カードキー式の金庫と同じく、鍵の開閉には電気を使っています。電池切れで開けられないといったことのないよう注意しましょう。

指紋認証

指紋認証式の金庫は、名前の通り登録してある人の指紋を当てることで開きます。暗証番号を覚えておくことも不要、漏えいの心配もありません。鍵やカードもいりませんので、紛失の恐れもありません。登録者のみが空けることができる、非常に防犯性の高いタイプだと言えます。

メリットも多い指紋認証式の金庫ですが、精密機械であり動作するには電気が必要です。電気が供給できなくなる恐れのある環境や、精密機械が壊れやすい環境で使用する際には注意がいつ用です。
また、指紋の他にも、静脈パターンや目の光彩、顔認証なども使われます。これらは登録した人の情報に基づきますので、まとめて生体認証と呼ばれます。

金庫選びの注意点

金庫選びのポイントの一つは、上記の金庫のタイプによるものです。使い方や目的によって、必要な機能や、施錠の仕方を選ぶことができます。
ただし、金庫を選ぶ際には注意しなければならないこともあります。購入から設置まで費用も労力もかかる金庫ですので、以下の事も考えて慎重に選んでください。

大きさ

金庫は重量があるため、一度設置すると簡単には動かせません。それ以前に、置く場所を決めてから購入する金庫を検討しないと、その場所に入らないかもしれません。金庫は置く場所自体も、その防犯性に影響してきますので、確認は大切です。
また、見逃しがちですが、大きさを考える際には、金庫の外寸だけでなく、内寸にも注意しましょう。金庫はその防犯性や防火性を高めるために、分厚い構造になっているものが少なくありません。見た目のサイズからすると、意外と内側は小さいということもありえます。保管したいものが入らなかった、などということにならないように気をつけましょう。

重さ

金庫の大きさと同時に確認したいのが、その重さです。
金庫は基本的には重いほど破りにくく持ち出しにくくなりますので、防犯性は高まります。しかし、置く場所を考えなければなりません。特に設置場所の床が古かったり弱かったりすると、あまり重たい金庫を置くと床が抜けてしまうかもしれません。

金庫の下に鉄板などを敷いて対処できる場合もありますので、不安があれば専門家に相談した方がいいでしょう。

中身の耐久性

金庫は保管する物を守るのがその役目です。もちろん盗まれないように守るというのが最も主要な機能ですが、同時に災害や火事から中身も守る機能もあります。
特に注意したいのが、保管する物がどれくらいの温度まで耐えられるのか、その耐熱温度です。

金庫で保管する一般的なものの耐熱性の目安はこのようになっています。

ダイヤモンド、ルビー、サファイアなどの宝石:180℃
現金、有価証券、書類などの紙類:170℃
写真フィルム、マイクロフィルム、映画フィルム:80℃
絵画類:65℃
エメラルド、オパール、真珠などの宝石:65℃
磁気テープ、ハードディスクなどの記憶媒体:65℃
光ディスク:50℃

耐熱性の低い物を保管するならば、より耐火性の高い金庫を選ぶべきです。

目的別おすすめ金庫20選

スタンダード据え置き型金庫

ベーシック

 

出典:amazon
SLYPNOS
テンキー式 家庭用小型金庫
B07S692RZW

ベーシック

 

出典:amazon
日本アイエスケイ
ダイヤル・キー併用式 家庭用金庫
B005GJ2M56

お手軽な手提げ式金庫

手提げ式

 

出典:amazon
コクヨ
手提げ金庫 シリンダー錠
B000FILQI2

手提げ式

 

出典:amazon
エイコー
耐火・耐水プロテクターバッグ
B001CKGKSS

火事でも安心の耐火性金庫

耐火性

 

出典:amazon
Sentry
ダイヤル式 耐火金庫
B012FH72XI

耐火性

 

出典:amazon
ダイヤセーフ
テンキー・鍵併用型 耐火金庫
B00HE8KBRI

災害対策もできる耐水性金庫

耐水性

 

出典:amazon
ディプロマット
テンキー式 耐火・耐水金庫
B00A8UWP8W

耐水性

 

出典:amazon
ディプロマット
耐火・耐水金庫クリスタルシリーズ
B019DLQ1FE

防犯性を最大化した強化型金庫

強化型

 

出典:楽天
ダイヤセーフ
金銭保証制度つき強化型業務用金庫
DTS90

強化型

 

出典:楽天
日本アイエスケイ
ダイヤル式 強化型金庫
KUS-20SD

大事なデータを守るメディア対応金庫

メディア

 

出典:楽天
エーコー
メディア対応データセーフ金庫
4942988310046

メディア

 

出典:amazon
コクヨ
メディア対応防火防水保管庫
B001MS8KVU

見た目もおしゃれなインテリア金庫

インテリア

 

出典:amazon
エーコ―
タッチパネル式インテリア金庫
B07Q56HYPN

インテリア

 

出典:楽天
ディプロマット
テンキー式 木目調インテリア金庫
DPS7500R3

金庫自体を隠して安心シークレット金庫

隠し金庫

 

出典:amazon
日本アイ・エス・ケイ
床下埋設型シークレット金庫
B01L6A1S58

隠し金庫

 

出典:amazon
ナカバヤシ
辞書型ダイヤル式ハンディ金庫
B01M7R76CB

業務用書類も守るキャビネット金庫

キャビネット

 

出典:楽天
クウォール
オフィス用壁面収納キャビネット金庫
RG45-11HTF

キャビネット

 

出典:amazon
ウォールセーフ
装甲キャビネット型金庫
B07Z4BZHRY

民泊や来客用に個人用小型金庫

来客用

 

出典:amazon
日本アイエスケイ
ワンキー式 小型金庫
B00R10Y9GS

来客用

 

出典:amazon
amazon
テンキー式 小型セキュリティーボックス
B01BGY010C

目的と設置場所に合った金庫の導入を

いろいろな金庫を、種類や用途ごとにご紹介しました。
自宅で保管している貴重品、有価証券など、箪笥の中にしまっているだけでは不安と感じている方も多いでしょう。でも、金庫の選び方はよくわからないもの。参考になれば幸いです。
また、盗難防止などの防犯のためだけでなく、火事や災害に対しても金庫は有効です。一家に一つ、安心のためにも設置をご検討ください。

【防犯カメラおすすめ20選】これを読めば防犯カメラすべて丸わかり!

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 【事後報告がカギ】手口を知って防犯対策!侵入窃盗犯はこうしてSNSを悪用している!

  2. 大切な【我が家】を守るためにやるべき5つコト。自宅はどんな犯罪に狙われている?

  3. 週末の歩行者天国は「自己防衛」の意識が大切!無差別テロの危険まで考えよう。

  4. 海水浴場で夏の装いをしていない人の目的とは?気をつけるべき夏の海のキケン

  5. 安全な駐車場はどこ? 車上荒らしの被害者にならないための防犯対策

  6. 【自宅警備が重要】自宅にいても犯罪に巻き込まれる?部屋の防犯対策をおこなうべき理由

  7. リレーアタックって何? スマートキーの弱点を知って愛車を守る!

  8. 【オススメ】一人旅でも安心!治安から見る東南アジアのオススメ国と必要な対策とは

  9. 【モッシュ注意】野外フェスを楽しむ為の心得と防犯対策!!

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP