【SHIBUYA Halloween】ワンタッチ痴漢は平然と起きる!? 迷惑行為の実状と対策とは

ハロウィンの渋谷は、痴漢や強引なナンパなど、女性にとって恐怖を感じる場面もあります。楽しくお祭り気分を味わうためには、どのような対策が必要なのでしょうか?

渋谷のハロウィンで注意すべき犯罪

渋谷のハロウィンで、どのような方が被害を受けたのか、どのようなシチュエーションで犯行が行われたのかを紹介します。

痴漢

ハロウィンの渋谷で起こった痴漢は、スクランブル交差点や人通りの多いメインストリートといった場所で、混雑に紛れてすれ違いざまに…という手口が数多く報告されています。
当日はスクランブル交差点を渡るだけでも数十分を要するほどなので、犯人も人ごみに紛れて犯行に及びやすいのではないでしょうか。写真や動画を撮っている人も多いので、盗撮に気づきにくい点も要注意です。

強引なナンパなどの迷惑行為

渋谷のハロウィンに参加する人の中には出会いを求めて来る人も多く、写真撮影依頼やLINE交換などがエスカレートして迷惑行為となってしまうことが多いようです。
また、始発で帰る予定の女性も要注意です。送迎する名目で強引にナンパし、隙をみて薬物やアルコールで抵抗できないようにする手口も報告されています。

そもそも痴漢や迷惑行為をする方が絶対悪い

そもそも、痴漢は法に触れる犯罪であり、相手を人間として認めていない卑劣な行為です。
しかし、渋谷のハロウィンで起こった痴漢被害は「露出度の高い仮装をしているから被害にあう」という理論で被害者が責められることが多々あります。それはあまりにも的外れな暴論で、犯罪を正当化しているだけではないでしょうか。

仮装はあくまでもイベントを盛り上げるための演出であって、痴漢や迷惑行為を行う方が完全に悪いということは揺るぎません。
もし、痴漢や迷惑行為の被害にあってしまったら周囲に助けをもとめましょう。

渋谷のハロウィンでも使える痴漢・ナンパ対策方法

渋谷のハロウィンに参加するのであれば、悪質な痴漢や強引なナンパに対してある程度自衛をしておきましょう。

対策の第一歩として、純粋にハロウィンを楽しみたい人ばかりではないと認識し、痴漢をする人の心理を考えた対策をしてみてください。痴漢は自分がつかまる、痴漢行為を知られるリスクを極端に恐れ、反撃しなさそう・大人しそうな人を狙う傾向があります。つまり、反撃する意思を持っているアピールは、対策方法として有効です。

できるだけ5人以上の複数人で行動する、警備にあたる警官の近くを離れないようにする、対策グッズを持っていることをアピールする、といった方法を試してみてください。また、渋谷にも街頭防犯カメラがあるので、カメラの死角になりそうな場所にいかない、といった方法もいいと思います。

渋谷のハロウィンでも使える痴漢・ナンパ対策グッズ

防犯スプレー

人気通販サイトで上位の防犯スプレーは価格帯や特徴など、多種多様です。
例えば、機能性とあわせて携帯しやすい、扱いやすい、コンパクトなどの特徴がそれぞれあります。価格帯は安いものだと1,000円台、高いものだと10,000円近いものもあるようです。

防犯ブザー

防犯ブザーは、周囲に助けを求めるのに効果的な防犯アイテムです。
操作が簡単で携帯性の高いものが、通販サイトでも人気のようです。500円前後のものもありますが、デザイン性を追求したものは5,000円近い価格帯もあります。

防犯アプリ

痴漢対策として、防犯アプリも検討の余地があります。
例えば、警視庁公認の無料防犯アプリ「DigiPolice」は、公開捜査中のものを含めた自宅周辺の犯罪情報、近隣の警察署・交番検索といった機能があります。

また、痴漢対策に効果的な防犯ベル機能はもちろん、アプリが「やめてください」と大声をだしたり、画面に「痴漢です。助けてください」と表示したりすることもできます。容量が重い、東京都内のみの情報という弱点はあるものの、渋谷のハロウィンで痴漢対策をしたい人ならおすすめです。

他にも無料の防犯ブザー・防犯アラームアプリはたくさんあるので、ハロウィンをきっかけに普段から使えるものをダウンロードしておくのもいいかもしれません。

まとめ

渋谷のハロウィンは、楽しいお祭りの雰囲気の中で普段は中々できない仮装を気軽に楽しめるイベントです。痴漢や強引なナンパなどの迷惑行為は、未然防止できるならそれに越したことはありません。

楽しく安全に渋谷のハロウィンを楽しむため、事前に防犯対策をしっかり行うことをおすすめします。

飲みの席では気をつけろ!女性を狙う「レイプドラッグ」の実態と防犯対策
【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 痴漢に遭わないために痴漢被害について知っておきたいコト

  2. 知っていますか【防犯ガラス】と【強化ガラス】の違いについて

  3. 予期せぬ事態に備えましょう!お店の生命線であるカギの管理

  4. 【驚愕】96歳のおじいさん、オムツを脱いで執念の犯行

  5. あなたの街はどこにある? 防犯カメラと地域防犯対策

  6. スキがあるから狙われる?不審者のターゲットになりやすい人の特徴や対策方法

  7. 【アパート記念日】教えます、引っ越し後にやるべき防犯対策!!

  8. 【侵入窃盗を防げ】窃盗の手口と対策を知って窃盗被害を防ごう!

  9. 【侵入対策】泥棒を遠ざけるのは「ヒカリ」?どんな明かりが侵入者を撃退するの?

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP