【知能犯】眼鏡型盗撮カメラにご用心。怪しい視線には注意しよう!

小型カメラの開発が進み、今では超小型カメラと呼ばれる最新の機器が登場しました。超小型カメラの中には服や靴の一部に仕込めるほどの小ささを誇り、その結果女性は盗撮される危険性が今まで以上に高まったと言えるでしょう。

今回紹介する事件は、実際に日本で起きた事件で、技術がそこまできたかと痛感するものです。ぜひ今回の事件を参考にして、盗撮されないような自己防衛対策を考えてください。

眼鏡型小型カメラにご用心

エピソード概要
2019年9月11日に女子高生を盗撮した不審な人物としてある男が職務質問を受けました。女子高生は盗撮の対象となりやすく、この事件も女子高生を狙った盗撮事件と思いきや、事件は思わぬ方向へ展開していくのです。

男を詳しく調査していくと、所持品の中から女児の裸が写っている動画がたくさん保存されていることがわかりました。その後も男を調べると園児の裸と思われる動画が次々と発見されました。男は、駐車場から園内で水浴びを終えた園児達が全裸になって体を洗う様子を盗撮していたようです。この盗撮に使用していたカメラこそ、眼鏡型の小型カメラだったのです。

男は調べに対し、「女の子の裸に興味があった。カメラはネットで購入した」と供述。今後もこのような犯罪が増えていく可能性があるようです。

参考文献:excite.ニュース

事件のポイント

・別の事情聴取で調べていた男が盗撮犯だった
・男は小型のカメラを使って盗撮を行なった

今回の事件のように小型カメラを使って盗撮を行いました。今後このような小型カメラを使った盗撮事件が頻繁に行われることが考えられます。どのような対策をすれば良いのでしょうか。

対策ポイント1 盗撮に遭遇しやすい場所では警戒をする

盗撮されないために気をつけることは警戒をすることです。特に夏のプール、駅のエスカレーターでは盗撮犯が盗撮行為を行うためにはうってつけの場所です。このような場所に訪れた時は警戒をするようにしましょう。特に人混みを歩く時は、盗撮犯に狙われる可能性があります。

特に海やプールでは盗撮が発生しやすく、不自然にカバンを向けている人や季節外れの服装をしている不審な人間には警戒するようにしましょう。

対策ポイント2 小型カメラの対策方法

小型カメラの盗撮の対策は不審な視線を向けている不審な人物がいたら、すぐにその場を離れることをオススメします。今回のように眼鏡型の小型カメラで盗撮を行おうとした場合、小型だからといっても、被写体の正面に体を向けなければ撮影することが難しいため結果的に不自然な動きを取ることになります。

不審な動きをしているのかどうかは、注意深く相手を観察していればわかるため、結果として相手が盗撮をしているかどうか判断することが可能です。万が一盗撮行為をしていたと感じるようであれば、相手に盗撮していたかを聞くのではなく、その場を離れた上で助けを求めるようにしましょう。

対策ポイント3 公園で不審な人物がいたら大人に報告する

今回の事件のように児童をターゲットにして犯行を実行する盗撮犯も少なくありません。このような盗撮犯は児童のいる場所に出現する可能性があります。万が一お子さんが遊んでいる時に、公園に不審な人物がいた場合はすぐに大人の助けを呼ぶように、情報共有を行うよう心がけましょう。

まとめ

盗撮犯の手口は年々悪質なものに変化しています。犯罪の被害を防ぐために大切なことは警戒心を持って日々過ごすことです。盗撮犯は常におかしな行動をしている可能性が高いので、不審に感じた場合はその場を離れて対応をするようにしましょう。

不審者を見かけたら110番に通報?通報基準やしてはいけない注意点
【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

不審な人物を見つけた際は、管理する職員やスタッフに話をして不審人物の取り調べを行うように訴えかけましょう。自分で捕まえたりすると、二次被害に遭ってしまう可能性があるので、必ず他の人に助けを求めるようにしましょう。

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。

関連記事

  1. 【賃貸物件の方必見】防犯対策で窓ガラスを交換する際に気をつけるポイントは?

  2. 1人暮らしの女性がやるべき不審者対策

  3. 済んでいますか? 家の自転車の【防犯登録】 その意義と効果を再確認!

  4. 【悪質】ウィルスを撒く?防護服を装ってイタズラ動画を撮影した二人組

  5. 絶対にストーカー被害にあわないための予防方法ってある?

  6. メルマガ開始告知のイメージ画像

    【Moly.jp公式メルマガ開始】防犯緊急対策やメルマガ独自の情報をお届けします

  7. 「#神待ち」って知ってる?#○○に隠された意味とは。愛知県警が行うパパ活防止策をチェック

  8. 【世界の未解決事件】5人の女性が同じ手口で殺害された「ホノルル・ストラングラーズ事件」とは?

  9. あなたの家の窓ガラス、空き巣は狙いやすいって気づいてるかも!?

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP