【注意】着用中の下着を狙う泥棒が発生。どうやって対策すればいいのか?

下着泥棒といえば、好みの女性宅のベランダに干されている洗濯物を盗む‥‥というイメージがありますが、場合によってはそれでは満足できない下着泥棒もいるようです。今回紹介する下着泥棒は、ベランダに干している下着ではなく、今履いている下着を盗もうとした悪質な犯行を実行したお話です。

今回のような下着泥棒に遭遇した場合、どのような対策をすべきなのかを考えていきましょう。

下着泥棒に狙われた女性、履いている下着を盗まれる

エピソード概要
2019年10月16日、奈良県で「女性のはいている下着が欲しかった」という理由で、女性に怪我を負わせ下着を盗んだとんでもない泥棒がいたようです。男は午後10時55分頃帰宅途中の女性の背後から襲い女性のはいていた下着を強奪して逃走しました。女性は男に倒された影響で、全治1日の怪我をしたようです。警察は犯行現場近くにあった監視カメラから犯行を特定。男は防犯カメラの情報を元に割り出され、無事逮捕されました。

男の自宅を捜査したところ、他の女性用の下着が見つからなかったことから衝動的な犯行のように思われます。もしこの犯行が成功していたら、他の女性も被害に遭っていたかもしれません。夜遅い時間帯の帰宅では、どのようなトラブルに巻き込まれるかわからないので、気をつけるようにしましょう。

参考文献:読売新聞

事件のポイント

・帰宅途中の女性を背後から襲った
・監視カメラで犯行を特定することができた

今回の事件は、女性用下着をどうしても欲しい犯人が女性の下着を奪うために怪我をさせてまで犯行を実行した特殊な事件です。夜道はどのような性犯罪に遭遇してもおかしくありません。被害に遭遇しないために、どのようなことに気をつければよいか対策を考えていきましょう。

対策ポイント1 人通りの多い通りを選んで帰宅をする

夜遅い時間に帰宅する場合は極力人通りの多い場所を通るようにしましょう。人通りの多い場所を選ぶことで今回のような暴漢に襲われる可能性を回避することができます。人通りが少ない場所で今回のような事件が発生しやすいので、極力人が多い通りを選んで帰宅するようにしましょう。

人通りが少ない場所でも監視カメラが存在していることもあります。人通りが少ない場合は監視カメラが多い場所や街灯で明るい場所を選ぶようにしてください。

対策ポイント2 防犯ブザーを鳴らす

万が一今回のように襲われた時は防犯ブザーを鳴らすと犯人を怯ませることができる可能性があります。防犯ブザーを鳴らすことで周囲に危険に面していることを知らせることができます。さらに閑静な住宅街で防犯ブザーを鳴らせば、住人が助けてくれる可能性もあります。

対策ポイント3 護身術を身につける

女性は男性に対して無抵抗と思われがちですが、決してそうではありません。相手の力を利用して撃退する簡単な護身術を身につけておけば、今回のように背後から襲われても抵抗することができます。たとえば背後から抱きしめられ、身動きが取れない場合次のような方法で脱出することが可能です。

・相手の指を関節の曲がらない方向へずらす
・ヒールで相手の足の甲を狙って踏みつける
・親指と人差し指の間を狙い、爪を立てて圧迫する

ちょっとしたことに意識をすれば、自分の身を守ることが可能です。護身術は知識として身につけておくと良いでしょう。詳しい護身術はこちらの記事でも紹介されているので、ぜひ参考にしてください

まとめ

夜道ではどんな暴漢に遭遇するかわかりません。暴漢に遭遇しないために大切なことは、常に警戒心を怠らないようにすることです。「夜道は暴漢に襲われるかもしれない」という意識を持った上で警戒をするようにしましょう。

【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

防犯ブザーは恐怖で声を出すことができなくても、大きな音で危険を知らせてくれるためおすすめの防犯グッズです。110dB以上の音がする防犯ブザーを選ぶようにしましょう。

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。

関連記事

  1. 警視庁がインターネットで公開する『防犯パトロールマニュアル』は防犯の教科書

  2. こんなお返しには要注意? ホワイトデーに潜むストーカー被害

  3. 【ネットで話題】卑劣な新型痴漢への対策方法はあるのか?

  4. コンビニが地域の防犯パトロールの拠点になる?

  5. 【必読】女性たちのためのセキュリティー オートロックで防犯は万全か マンション住人全体で考えること

  6. アナタのその水着狙われていますよ!夏の色情狙いのアレコレ

  7. 今さら聞けない窃盗と刑罰・懲役などについての基礎知識

  8. 空き巣被害に遭わないために!今すぐできる空き巣対策!その①

  9. 【衝撃】局部に電極を巻きつけた海外の変質者ドライバーから考える露出狂対策

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP