【さすがオリンピック選手】バスルームで閉じ込められた男性、鍛えられたパンチで脱出をする

肌寒くなり、浴室でじっくり長時間かけてリラックスした時間を過ごす方も多くいるのではないでしょうか。そんな中、浴室でこんなことを考えたことはありますか。

「もし閉じ込められたらどうするか」と。

今回は、浴室に閉じ込められてしまった男性が意外な方法で脱出したという事件の紹介です。万が一のトラブルが発生したらどのような対処をすべきか考えてみましょう。

浴室に閉じ込められた男性、パンチで扉を破り脱出成功する

エピソード概要
2014年に開催されたソチ五輪の裏側では、こんな事件が起きていました。選手村に滞在していたボブスレー選手のジョニーさんは自室のバスルーム閉じ込められてしまったのです。ジョニーさんは最初、大声や壁を叩き異常を知らせましたが、誰も気づいてくれませんでした。

バスルームの中で扉をたたいていくうちに、ドアにひびが入ったことに気づきました。そこでジョニーさんは思い切って扉を叩くことを決意。するとこぶしが扉を突き破り脱出することに成功したのです。

ジョニーさんはトレーニングをしていたおかげで脱出をすることができました。もしこのような事件に遭遇した場合、どのような方法で脱出すべきかを考えておく必要がありそうです。(2014年2月10日の記事を参考に作成。)

参考文献:CNN.co.jp

事件のポイント

自室の浴室に閉じ込められて助けを求めた
・助けを呼んでも誰もこなかった
・たまたま扉の異常に気づき、結果として脱出の突破口となった

今回の事件は男性選手の腕力が扉の強度にまさり脱出をすることができた珍しいケースです。実際に浴室に閉じ込められてしまう事件は珍しくなく、海外には3日間もの間閉じ込められてしまったという事件もありました。
浴室はスマホなども持たないようにしている人が多く、脱出する術がないこともあります。このような場合どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。

対策ポイント1 扉の立て付けが悪い浴室は早めに修理をする

今回のような事件を回避するために大切なことは未然にトラブルに対処することです。例えば、浴室の扉の立て付けが悪く締まりが悪いのにも関わらずそのまま使用している。このような扉は場合によって開け閉めが難しくなり、最悪の場合閉じ込められてしまうことも考えられます。
このような状況の扉を放置しておくのではなく、適切な対処を事前にしておけば閉じ込められる可能性も少なくなるので、開け閉めがおかしくなった段階で対処するようにしましょう。

対策ポイント2 定期的な連絡を行う

1人暮らしの場合、閉じ込められても助けてもらう術がなく、誰かが気づくまで脱出できないことも考えられます。万が一に備えて定期的に連絡する相手を作っておきましょう。1日以上連絡がなかったら異常があると決まりを作っておけば、すぐに異常を察知してもらい早期発見につながることもあります。

1人暮らしの女性は浴室だけでなくさまざまな事件に巻き込まれる可能性があるので、このような方法で防衛策を考えておくようにしましょう。

対策ポイント3 長時間浴室に行く時はスマホを携帯する

閉じ込められる不安がある方はスマホを浴室に持ち込むようにしましょう。フリーザーパックなどに入れておけば、水没する恐れもありません。この時に気をつけることが、スマホはあくまでも緊急用のために持参をすることです。スマホ操作をして電池消費をしてしまうことが考えられるので、不必要な使用は控えるようにしましょう。動画視聴に夢中になっていて結局閉じ込められてしまった、では本末転倒です。

まとめ

今回のように突然浴室に閉じ込められて出られなくなってしまうというケースも考えられます。一人暮らしの方はこのようなリスクがあることを想定した上で浴室まわりを一度点検してみてはいかがでしょうか。

▶︎【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

浴室以外にもトイレの扉に物が倒れてしまいが開かなくなってしまうといった事例もあります。こういったトラブルの防止策として扉周辺の整理整頓も重要かもしれません。

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。

関連記事

  1. 【最強の防犯グッズ】実弾・刃物から身を守る防弾チョッキや購入方法は?

  2. 【実用】ちゃんと施錠していますか?夏間近、知っておきたい侵入対策!!

  3. あなたの街はどこにある? 防犯カメラと地域防犯対策

  4. 犯罪率が高い公園ってどんな公園? みんなでできる防犯対策

  5. Youtuberが狙われている!?YouTuberが被害を受けた迷惑行為や犯罪行為とは

  6. 一人暮らし女性の不安を解消する相談相手は?

  7. 海外旅行は“保険”には入るべき?保険加入も防犯対策のうち!

  8. 防犯ブザーだけでなく持っていると安心な防犯ホイッスル

    電池切れの心配なしの!防犯ホイッスルが大活躍!!

  9. 【未成年の家出問題】未成年を知らない人の家に泊めさせない方法は?

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP