【今日の事件簿】7年かけて特定した犯人は、事件の2日後に死んでいた?島根女子大生死体遺棄事件

今から10年前の11月6日、島根女子大生死体遺棄事件が発覚しました。この事件は事件後7年が経って犯人が特定されましたが、犯人は死亡していました。今回はこの島根女子大生死体遺棄事件について詳しく紹介していきます。

島根女子大生死体遺棄事件の概要

2009(平成21)年11月6日、島根県と広島県の県境に近い臥龍山の山頂付近で女性と思われる頭部が発見されました。遺体を発見したのは山にキノコ狩りをしに来ていた男性で、頭部は落ち葉の上に置いてあったそうです。DNA鑑定の結果、島根県浜田市で10月26日から行方不明となっていた、当時19歳の女子大生と確認されました。島根県警と広島県警は合同捜査本部を設置して残りの遺体の発見や被疑者特定のため捜査に乗り出します。

そして、翌日には左大腿骨の一部が発見され、11月8日には両手足のない胴体部分、11月9日に左足首、11月19日には爪が発見されました。発見された遺体はそれぞれ損傷がひどく動物に食いちぎられたのではないかと憶測を呼ぶほどだったそうです。さらには胴体部分に焼けた跡があり、顔には殴打された痕、左頬には足で踏まれた痕があったそうです。当時は日本の犯罪史上でも類例のない、凄惨な猟奇殺人事件といわれました。

被害女性と警察の捜査

被害者の女子大生は地元の高校を卒業後、島根県浜田市にある大学に進学し学生寮に住んでいました。学業やサークル、アルバイトすべてに真面目で交友範囲も大学関係とバイト先などに限られ特定の異性交遊もなく、目立ったトラブルもなかったそうです。彼女が行方不明になったのは10月26日のこと。ショッピングセンターでのアルバイトを終えてから消息が不明となり、連絡が取れなくなって心配した家族が10月28日に警察に捜索願を出しています。

島根県警は11月2日に公開捜査に踏み切っており、そこから遺体発見の11月6日までにさまざまな情報が入りましたが、有力な手掛かりはありませんでした。行方不明になった10月26日の21時15分にショッピングセンターの防犯カメラに映っていたのを最後に、彼女の姿はどこにも確認できなかったのです。警察はショッピングセンターから彼女の住む学生寮までの道のりにあるすべての防犯カメラを確認しましたが、どこにも映っていませんでした。

遺体が発見されてからは、島根県警と広島県警の合同捜査になったこともあり、さらに捜査に力が入ります。例えば、当日のバイト終了時、彼女は店のゴミを運ぶ役でゴミ袋を提げたまま退出しましたがそのゴミも見つかっておらず、両県警は授業員らへの事情聴取を何度もおこないました。その結果、彼女が犯人と接触したのはショッピングセンターの買い物客用駐車場などの極めて近い場所ではないかと推測。必死の捜査を続けました。

その後も決定的な手掛かりが見つけられず2012年10月26日に死体遺棄罪単体での公訴時効を迎えてしまいます。しかし、警察は容疑時効のない殺人罪に切り替えて捜査を継続することを発表しました。

犯人特定とその後

捜査は続き、難航しますが2016年、過去に性犯罪歴のある人物を捜査し直していた時に、事件当時島根県の益田市に住んでいた容疑者が浮上します。この男は2004年に通りかかった女性にわいせつな行為をしようとしてケガをさせるなどの3つの事件を起こして、懲役3年6カ月の判決を受けていました。男は今回の被害女子大生と接点はありませんでしたが、男のデジタルカメラとUSBメモリの画像を復元したところ、女子大生の遺体や包丁など57枚の画像が確認されたのです。しかも、男の自宅の壁や風呂場を背景に撮影されていた画像データもあり、これが動かぬ証拠となりました。

しかし、この男は事件が発覚した2日後の11月8日に山口市内の高速道路で起きた事故で死亡していたのです。そして、2016年12月に島根県警と広島県警の合同捜査本部は、この男を殺人・死体損壊・死体遺棄罪で松江地方検察庁に送致し、2017年1月に被疑者死亡で不起訴処分となりました。

参考文献:Wikipedia

まとめ

今回紹介した事件は、女子大生がアルバイトの帰りにさらわれて殺害されてしまった事件です。女性の夜道の1人歩きの危険性を痛感した事件といえるでしょう。捜査に何年もかかったうえ、被疑者死亡という後味の悪い結果で幕を下ろしたこの事件ですが、こうした事件に巻き込まれる可能性は誰にでもあります。夜道を歩く際は周囲の様子がわかる状態で歩き、危険な目に遭わないように細心の注意を払うようにしましょう。

【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 【3月28日過去のこの日】「大関武蔵丸が4度目の優勝をした日」に学ぶ防犯術

  2. 【今日の事件簿】偽装結婚の末に殺害?千葉少女墓石撲殺事件とは

  3. 【今日の事件簿】犯人のひとりは未だ国際指名手配中。下連雀薬局内強盗殺人事件とは

  4. 【今日の事件簿】犯人の男は自殺。やり場のない怒りに震える山口女子高専生殺害事件とは

  5. 【今日の事件簿】戦後最悪の爆弾テロ事件!三菱重工爆破事件とは

  6. 【5月16日の事件】飲食店でのひとりご飯にも注意が必要?

  7. 【今日の事件簿】自分の手を汚さずに殺害?桶川ストーカー事件とは

  8. 【今日の事件簿】お祭りを狙った犯行だったのか?宇都宮連続爆発事件とは

  9. 【4月7日過去のこの日】「長野のホテル大量盗難事件」の犯人が逮捕された日に学ぶ防犯術

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP