【今日の事件簿】家族のこじれた関係が引き金に。杉並一家放火殺人事件

今から33年前の11月8日の未明に、東京都杉並区のビルの1階から火が出ました。焼け跡から4人の焼死体が発見されましたが、後に死因は全員絞殺によるものだと判明しました。今回はこの杉並一家放火殺人事件について紹介していきます。

杉並一家放火殺人事件の概要

1986(昭和61)年の11月8日の午前4時ごろ、東京都杉並区のビルの1階で火災が発生しました。火は2時間後に消し止められましたが、焼け跡から大人3人、小さい子ども1人の焼死体が発見されました。遺体は建設会社の社長である当時69歳の男性と当時65歳の内縁の妻、そして、当時27歳の女性と当時2歳の女の子と判明。それぞれの遺体に不審な点があったため警察は司法解剖を依頼し、その結果4人すべての死因が絞殺であることがわかりました。

その後の調べでこの家に住む当時29歳の男が事件以降行方不明になっていることがわかりました。また、男の車がなくなっていることや父親である建設会社の社長の預金通帳から1300万円もの現金が引き落とされていることなどもわかり、全国に指名手配されたのです。そして、翌日の11月9日の午前10時ごろに宮城県の仙台市で検問中の警察官に発見され、犯行を自供したため逮捕されました。

犯人と動機と裁判

逮捕された男はこの家の次男で、亡くなった当時27歳の女性の夫であり2歳の女の子の父親でした。この家の長男は事件の十数年前に交通事故で亡くなっています。次男は父親である建設会社の跡取りとして期待されていましたが、次男も事件の約半年前に車の運転中、飛び出した子どもを避けようとして車ごと土手に転落。頭部を強打して、時々記憶がなくなる逆光性健忘症の後遺症に悩んでいたそうです。

殺害の動機は当初、子どもの教育問題で妻と口論となり、カッとなって妻を殺害。子ども1人を残すのは不憫に思って子どもも殺害したと供述していました。さらに父親に自首しようかと相談したところ、取り合ってくれなかったため父親とその内縁の妻も殺したと自供していました。しかし、警察が詳しく追及すると男は以前から娘が自分の子どもではないのではないかと疑念に思っていたところ、口論の際に妻から娘が他の男性の子どもだといわれたため逆上して妻を殺害。寝ていた娘にも憎しみが沸いて絞殺したと自供しました。

さらに父親に犯行を打ち明けると父親からは自分自身も父親の本当の息子ではなく、前妻が浮気してできた子どもだから血縁がないと突き放されたため、父親も殺害したと自供。さらにそのことを隠していた内縁の妻も殺害したと供述したのです。しかし、事件後の鑑定ではこの犯人の男と父親の血縁関係は認められ、実の息子であったことが法医学的に確認されています。

男の供述によると事件の時系列は11月3日に妻と娘を殺害して、4日後の7日に父親と内縁の妻を殺害。11月8日の未明に4人の遺体を1階の寝室に並べて灯油をかけ、火をつけて逃走したとのことでした。裁判では検察側は死刑を求刑しますが、東京地方裁判所は無期懲役を言い渡します。検察は控訴しますが東京高等裁判所は控訴を棄却して、無期懲役の刑が確定しました。

まとめ

今回紹介した事件は犯人の男が家族を全員殺すという残虐極まりない事件でした。信じられない事件でしたが、家族といえども別の人間です。心の奥底まで理解できるわけではありません。大切なのは家族だからと安心して何でも自分の感情をそのままぶつけたり軽い言動をしたりするのではなく、感謝と思いやりを持って接することではないでしょうか。

【防犯カメラおすすめ20選】これを読めば防犯カメラすべて丸わかり!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。

関連記事

  1. 【8月24日の事件】暗証番号は2960(憎むわ)。極悪非道な闇サイト殺人事件とは

  2. 【今日の事件簿】県民の怒り爆発!8万5000人が抗議した沖縄米兵少女暴行事件とは

  3. 【今日の事件簿】14年経った今も刑が確定していない「栃木小1女児殺害事件」とは?

  4. 【5月21日の事件】「結婚したかった…」一方的な感情によるストーカー行為、対策の仕方は?

  5. 【今日の事件簿】”死の使徒”と呼ばれた兄を持つペルー人の男が起こした熊谷連続殺人事件

  6. 【今日の事件簿】「池袋の通り魔事件を意識した」と供述した、下関通り魔殺人事件とは

  7. 【今日の事件簿】自分の手を汚さずに殺害?桶川ストーカー事件とは

  8. 【5月15日の事件】五・七・五?いや、五・一五に起きた侵入事件とは!?

  9. 【今日の事件簿】幸せだったはずのエリート医師の過ち。つくば母子殺人事件とは

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP