iPhone11 Proが100円でもらえる?Googleギフト当選詐欺に注意!

季節もすっかりと秋めいてきている11月。12月のクリスマスに向けてプレゼントを検討している方もいらっしゃると思います。
もしかしたら、高性能トリプルカメラ搭載で話題になっているiPhone11 Proを欲しいと思っている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな皆さんに注意していただきたい詐欺についてご紹介します。

Googleギフト当選詐欺

Webサイトを見ていると突然「おめでとうございます。Googleギフトが当選しました!」というようなメッセージが表示され、話題の商品が無料でもらえる、もしくは安価で購入できるという案内が表示されます。
この言葉につられて情報を入力してしまうと、最終的には個人情報を盗まれてしまいます。

実際の詐欺の画面

実際に弊社編集部でこの画面に遭遇したメンバーがいたため、スクリーンショットを撮っておきました。

Webサイトを閲覧中、突然このような画面が表示されます。急にこの画面が出てくるため驚いてしまうかもしれませんが、実際に見てみるといかにも怪しいです。
この画面で「そんな美味しい話はないだろう」と気づくことができればいいのですが、できずに【ここをクリック】を押してしまうと、次のような画面に遷移します。

次の画面では、個人情報を入力するフォームがいくつも準備されています。この画面で個人情報を入力してしまうと、詐欺グループに易々と情報を渡してしまうことになります。
ページ上部にグレーの文字で以下のような記載があります。

「表示のキャンペーン対象製品を新規でご利用いただくお客様は、抽選に参加することができます。当選者の方には、直接電子メールでご連絡を差し上げます。この特別オファーは、対象加入サービスに4日間のトライアル後、毎月購読に切り替わり、クレジットカードから毎月自動的に利用額(4999JPY)の引き落としが行われます。何らかの理由で、サービスにご満足いただけない場合は、4日以内であればアカウントを取り消すことができます。アカウントが取り消されるまで、サービスは毎月更新されます。このキャンペーンは2019年12月31日に終了します。」

もっともらしい文章が書いてありますが、要約すると月額5000円の課金が自動的に発生することが書かれています。
文章中の「サービス」が何を示しているのかも分かりませんし、課金が発生するということは相手に口座情報を握られるということですので絶対に入力しないようにしてください。

被害に遭わないための対策

こうした詐欺被害に遭わないためには、「もしかしたら詐欺かも?」と思えるように常日頃から意識をしておくことと、実際の事例をいくつか知っておくことが重要です。
まず、このGoogleギフト当選詐欺ですが、実は2年ほど前から同様の手口が頻発しています。Twitterで注意喚起をしている人もいたので、もしかしたら知っていた人もいるかもしれません。

類似例:RayBanスパム詐欺

皆さんはFacebookやInstagramで、レイバンセールのお知らせを目にしたことはありませんか?

大抵の場合、慈善活動と銘打って数万円するサングラスが500円以内で購入できるという内容になっています。こちらの案内も詐欺で、個人情報を抜き取るための罠です。
しかしこのレイバンセールの厄介なところは、知人のFacebookやInstagramが乗っ取られて投稿されているケースが多く、一瞬信じてしまいそうになるところです。友人からの案内だから大丈夫だろうと安易に信じず、無視するようにしましょう。また、その友人にはアカウントが乗っ取られてしまっていることを伝えてあげるようにしてください。

盗まれた個人情報はどう使われるのか?

先述の例のように個人情報を聞き出す詐欺を「フィッシング詐欺」と言いますが、こうした詐欺で盗まれた個人情報はどのように悪用されてしまうのでしょうか?
様々な使われ方をしますが、多くのケースでは以下のように悪用されます。

口座からお金を抜き取られる

まず、単純に口座からお金を盗まれるパターンです。お金の抜き取り方も様々で、一気に大金を引き落として逃げるタイプもいれば、気づかれにくいように少額ずつ盗んでいくタイプもいます。そのため、過去にこうした詐欺サイトで個人情報を入力したかもしれないという心当たりのある方は、一度カードの利用明細や口座情報を確認してみることをオススメします。

詐欺グループ内で共有され、別の詐欺のカモにされる

先述のような詐欺サイトで易々と個人情報を入力してしまう人は、詐欺師側からすれば「騙しやすい人」です。
実際に詐欺サイトに直面した時、大半の方は詐欺だと気づいて個人情報を入力することはしません。そのような中、100人に1人でも個人情報を入力してくる人がいれば、その人は詐欺グループの絶好のターゲットになります。詐欺グループでは、こうした騙されやすい人のリストを作り、他の詐欺のターゲットとして転用することがあります。

例えば、Googleギフト当選詐欺で引っかかったメールアドレス宛に「絶対に儲かる株」の話を持ちかけたりしてお金を騙し取ろうとするなどです。こうした勧誘メールが多く届くようであれば、メールアドレスを変更するなどの対策をするようにしてください。

詐欺師集団はどうやってアナタの電話番号を入手するのか…元詐欺師が語る

まとめ

大半の方はこうした詐欺には引っかからないと思っているかもしれませんが、実際に被害者は出ています。まずは自分が被害に遭わないように個人情報の管理の徹底をしつつ、騙されそうになっている家族や友人には「それ、怪しくない?」と言ってあげられるようにしましょう。
また、こうした詐欺サイトに遭遇したら、スクリーンショット等を撮ってSNS等で注意喚起をするようにしてください。その小さな行動が、被害を最小限に食い止めることに繋がります。ぜひ、ご協力よろしくお願いします。

【大人なら知っておきたい】意外と知らない「#9110」の活用ルールをおさらい!

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 【必見】女性の夜の一人歩きで使える究極の防犯方法とは!?

  2. 空き巣のターゲットの条件は立地にもあった!狙われやすい立地とは?

  3. 日常生活に潜む痴漢やひったくりの被害にあいやすい場所を知って防犯対策

  4. 不審者対策ヘッダー画像

    【注意】慣れはじめが怖い! 見極めたい不審者の特徴!!

  5. 【恐怖】5chがきっかけでストーカーされるかも!?

  6. 我が家を空き巣から守る防犯対策!侵入を許さない安全な家を作ろう

  7. 防犯意識が低い部屋が狙われる!マンションの泥棒被害の現状と防犯対策

  8. 安全な駐車場はどこ? 車上荒らしの被害者にならないための防犯対策

  9. 【手口公開】中高生のTikTokユーザーの皆さん、詐欺師にカモにされていますよ。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP