【福岡】車に乗った知らない人に道案内はしなくていい!親切心につけ込む非道な人間にご注意を!

女性にとって特に怖い犯罪は、『親切心』を利用して発生する事件です。どれだけ注意をしても不審な男に道を聞かれ、道を教えた結果犯罪に巻き込まれてしまう……。このような事件は後を断ちません。このような事件を回避するためにも、改めて危機意識を高めるようにしましょう。

二日市のことを教えてほしい。親切心を悪用して車内に連れ込んだ男

エピソード概要
2019年10月、福岡県で16歳の女子高生に声をかけて、車内に40分監禁され体を触られるなどわいせつな被害に遭ってしまう事件が発生しました。女子高生の話によると、男は『二日市のことを教えてほしい』と言われ親切心から二日市の情報を教えようとします。その際、車に乗った女子高生は突如男に監禁され、体を触られるなどの被害に遭遇しました。

幸いにも解放された女子高生は母親に報告。母親が慌てて警察に通報し事件が発覚しました。その後、警察の調べで防犯カメラに写った車を特定。久留米市の無職の男が逮捕されました。男は「監禁したつもりはない」と容疑を否定しています。

参考文献:KBC 九州朝日放送 (2019年11月19日の記事を参考に作成)

事件のポイント

・街のことを女子高生に質問し、その後車に乗るよう誘い込んだ
・防犯カメラに不審車両が写り、犯人を特定することができた

不審な人物に声をかけられても相手にしない。防犯対策の基礎的な知識ですがつい油断をしてしまうと忘れてしまい、犯罪に巻き込まれてしまうケースも珍しいことではありません。今回のような不審者に遭遇しないために、どのようなことに気をつける必要があるのでしょうか。

対策ポイント1 車に乗った不審人物は相手にしない

車に乗った状態で通行人に道を尋ねる場合、不審者の可能性もあるので極力近づかないように心がけましょう。特に”ハイエース”や”ワンボックスカー“の大人数が乗ることができる車で道を訪ねられた場合、後部座席に強引に乗せられることも考えられるので、相手を判断した上で道案内を行うように心がけてください。

道案内をしても、『一緒に案内してもらえますか』と言われた場合、車の中に連れ込んでわいせつな行為を行おうと計画している可能性もあるので、警戒するようにしてください。そもそも、今やほとんどの車にカーナビが実装され、スマホで自分で調べられる時代です。親切なのはいいことですが、厳しく言えば相手にする義理はありません。本当に分からなければ他の人にも聞きに行くはずです。

対策ポイント2 スマホで警察に通報する

万が一、車の中に連れ込まれそうになった場合はすぐに警察に連絡をするようにしてください。警察に電話をすれば、どこから電話が発信されているか知ることができます。会話が成立していなくても明らかにおかしい状況であれば、警察が機転を利かして場所を特定してもらえる可能性があるので、万が一車の中に連れ込まれた場合は脱出する方法を考えるようにしてください。

まとめ

いつの時代にも、不審な人物が道を尋ねるフリをしてわいせつな行為に及ぶというケースは多くあります。被害に遭遇しないために大切なことは、不審な人物や車が近づいてきた時に相手をしないことです。住んでいるエリアで不審車両が事前に報告されているケースもあるので、日頃から地域の犯罪情報をチェックしておくようにしましょう。

知らない人に親切にしたいと思うことはいいことですが、まずは自分の身を守ることを最優先に考えることが大切です。

▶︎【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 不審者の行動パターンを把握して危険回避!

  2. 空き巣対策には補助カギで「イラッ」とさせるのが有効!

  3. マンション高階層の人ほど気をつけて!泥棒の驚きの手口とは??

  4. 【冬の防災対策】意外と知らない消火器の取り扱い方や設置場所をチェック!

  5. 【認識の違い】大学教授、付き合っていたと認識していた女性に執拗なストーカー行為を繰り返す

  6. 【注意】空港のエスカーレーターで遊んでいた男の子、転落して亡くなる

  7. 読書で防犯力もアップするかも?おすすめファンタジー小説3選

  8. リアルタイムで防犯監視ができるネットワークカメラ

  9. 【思わず背筋がゾッとする…】急増する児童虐待とブラックすぎる児童相談所の実態

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP