【今日の事件簿】大人気芸人の怒り爆発!フライデー襲撃事件とは

今から33年前の12月9日、フライデー襲撃事件が起きました。この事件は当時大人気で現在も映画監督などでも大活躍している芸人が弟子達を連れて、写真週刊誌「フライデー」の編集部を襲撃した事件です。今回はこの事件を紹介します。

フライデー襲撃事件の概要

1986(昭和61)年の12月9日午前3時ごろ、東京都文京区にある写真週刊誌「フライデー」の発行元である講談社本館のフライデー編集部に、当時大人気だった芸人が11人の弟子たちとともに押しかけました。元々この芸人は弟子たちに手を出さないように指示していました。しかし、編集部員達の挑発的な言動によって、どこからともなく一斉に、もみ合いとなってしまったのです。

そして、芸人たちは粉末消火器を噴射したうえ編集長や編集部員に室内にあった傘や拳などで暴力を振るい、全治1か月から1週間のケガを負わせます。芸人とその弟子は駆けつけた警察官によって住居侵入・器物破損・暴行の容疑で現行犯逮捕されました。

事件の背景

事件の直接的な背景は事件の前日にありました。前日の12月8日に、当時この芸人と親密にしていた専門学生の女性に対して、フライデーの契約記者がこの芸人との関係について取材をしようとします。これに対し女性は何も答えずに立ち去ろうとしますが、記者は前に立ちはだかり録音用のテープレコーダーを女性の顔につきつけます。さらに、女性の手を引っ張るなどの行為をして女性に頸部捻挫や腰部捻傷の全治2週間のケガを負わせたのです。

また、これだけではなく当時この芸人やその家族は、フライデーから執拗なまでの取材を受けていました。この芸人の妻が子どもを私立学校の入学試験に連れていくところの写真を撮られてしまい、学校側から「子どもの写真が週刊誌に掲載されるようでは入学させられない」と入学を断られてしまったのです。後にこの芸人は専門学校生の件はきっかけにすぎず、それまでの溜まりに溜まった鬱憤が原因だったと語っています。

事件後のマスコミ報道

当時人気絶頂だったこの芸人が集団で暴行し、逮捕されるという前代未聞の事件に、当時のワイドショーや週刊誌は大騒ぎになりました。「強引な取材が原因」だという同調論や「いかなる事情があっても暴力はいけない」といった意見が多数飛び交いました。フライデーは事件後の号にて、この芸人とテレビ業界に対しての批判的な記事や、言論の自由を持ち出すような記事を書きます。これに対してフライデー以外の写真週刊誌は、この芸人の愛人問題に関しては批判しつつも、フライデーとの違いを強調する論調が目立ちました。

裁判

当時の内閣官房長官は、この芸人とケガをした編集者たちとの示談が成立していたにもかかわらず、裁判を強硬に主張します。写真週刊誌による政治家たちのスキャンダル報道をやめさせようという意思からだと、当時は推測されました。裁判では暴行は棚上げされ取材方法が焦点となり1987年6月に、この芸人に対して懲役6カ月、執行猶予2年という判決が下されます。

芸人は控訴することなく刑が確定。一緒に乗り込んだ弟子たちは1987年3月に起訴猶予処分となりました。判決を下した裁判官は芸人らの行為を厳しく断罪するとともに、フライデー側の過激な取材にも苦言を呈したそうです。

まとめ

今回紹介した事件は大人気芸人が弟子を連れて写真週刊誌の編集部を襲撃するという事件でした。人が生きていく中では、さまざまなことが起こります。こうしたトラブルに巻き込まれることもあるでしょう。そうしたときに大切なことは冷静さを失わないことです。どんなときでも冷静さを失わないために、日ごろから油断することなく防犯意識を高く持つことが大切となります。

▶︎【防犯カメラおすすめ20選】これを読めば防犯カメラすべて丸わかり!

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

先日ビートたけしのテレビタックルに出演させていただいた時に、たけしさんにご挨拶した時は、非常に落ち着きのある柔らかな物腰の大人だなぁ、と感じました。この期間の中で自らの加害者としての過去と向き合い、コーピングスキル(対処方法)を会得されていったのだと思い、再犯防止プロジェクトなどでも参考となる事例だと感じました。

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。

▶︎【テレビ番組出演】テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」に弊社代表河合成樹が出演しました

Moly.jp編集部

関連記事

  1. 仏女って何? 大仏の日に教える仏女と寺院での犯罪について

  2. 【7月29日の事件】何故自分の母親を?山口母親殺害事件の謎

  3. 【今日の事件簿】前例がないから無期懲役に減刑?松戸女子大生殺害放火事件

  4. 【今日の事件簿】オールスター選手が無期懲役へ。元プロ野球投手強盗殺人事件とは

  5. 【8月24日の事件】暗証番号は2960(憎むわ)。極悪非道な闇サイト殺人事件とは

  6. 【今日の事件簿】クラブのVIPルームで起きた「人違い殺人」の恐ろしさ

  7. 【今日の事件簿】偽装結婚の末に殺害?千葉少女墓石撲殺事件とは

  8. 【今日の事件簿】教授の思いやりが仇に?「中央大学教授刺殺事件」とは

  9. 【8月19日の事件】時効直前までの逃亡劇!松山ホステス殺害事件とは

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP