【いつの間?】知らぬうちに自分が詐欺に加担していた!?○○貸しの恐怖とは

親友に名義を貸してほしいと頼まれた、名義を貸すだけのアルバイトを検討しているという方はいませんか?
名義貸しは特殊詐欺である場合も多く、お金の面でも社会的にも大きなダメージを受ける可能性があります。

特殊詐欺の被害状況統計

警察庁統計による2004年(H16)~2018年(H30)の特殊詐欺被害状況は、次の通りです。

出典:警察庁ホームページ 被害状況

出典:警察庁ホームページ 被害状況

オレオレ詐欺が話題になり始めた2004年前後から徐々に被害が減り始め、2009年(H21)に被害額が15年間で最低を記録、翌2010年(H22)には認知件数が最低を記録しています。しかしその後、認知件数・被害額ともに再度増加していて、引き続き巻き込まれないように注意が必要なようです。

また、手口別の認知件数を見てみると、オレオレ詐欺・架空請求詐欺の2つで全体の8割弱を占めています。

出典:警察庁ホームページ 被害状況

出典:警察庁ホームページ 被害状況

特に注目すべきは、2014年(H26)の架空請求詐欺です。
認知件数は前年に比べて微増ですが、被害額は約63.4億円から倍近い約175.8億円に増えています。高齢者を対象にしたローンの名義貸しトラブルなど、金融商品詐欺が多いようです。

犯行グループは若者中心

架空請求詐欺など特殊詐欺の犯行グループは、若者が圧倒的に多いです。

出典:警察庁ホームページ 被害状況

上半期のみではあるものの、警察庁統計として発表されている特殊詐欺の検挙人員は10代~30代の若者がほとんどを占めています。
特に10代は、直接お金を受け取る役割の受け子や、見張り役など末端の役割を担うことが多いようです。

特殊詐欺は「名義貸し」から始まる

特殊詐欺の手口に注目すると、犯行グループは「名義貸し」を利用することが指摘されています。

出典:警察庁ホームページ 被害状況

出典:警察庁ホームページ 被害状況

2014年(H26)の警察白書によると、特殊詐欺の犯行モデルとして携帯電話、金融機関口座、犯行拠点とする不動産が必要です。
特に携帯電話は飛ばし携帯ともいわれ、名義貸しによって契約した携帯電話が特殊詐欺や危険薬物の売買取引に使用されているようです。

個人の名義が狙われるイメージがありますが、最近では国内外含め組織だった犯行もニュースなどでよく見かけるようになりました。契約にも複数の名義が必要になるため、休眠会社など法人の名義がターゲットになるケースも増えているという指摘もあります。また、金融機関口座の開設、不動産の賃貸契約も名義貸しを利用して行われているようです。

さらに特殊詐欺グループも犯行に及ぶために資金源を確保する必要があります。その資金源も特殊詐欺によって賄われていると考えられ、被害状況はとても深刻なものになっています。

名義貸しの誘いはどこから?

名義貸しで借金を背負わされた、知らないうちに消費者金融からの借り入れを契約された体験談を見ると…

・親しい友人に頼まれて
・知人からアルバイトとして紹介された
・インターネット広告でアルバイトとして紹介されていた
・見知らぬ人から突然電話で連絡を受けた
・突然街中で声をかけられた

…というケースがよく見られます。
闇バイトの募集などと同じく、Twitterのハッシュタグで募集されていることも珍しくありません。特に、親しい友人やお世話になっている人、またはそういった人に紹介された人からの頼みは断りづらいのも理解できないことはありません。

名義貸しは失うものが圧倒的に多い

名義貸しのリスクとして、まずお金の面でのダメージが挙げられます。
金融機関からの督促を受けて名義を貸した人にお金を返してほしいと連絡しても、「連絡がつかなくなっている」「返すお金はない」と開き直られてしまいます。
そのため、やむを得ず自分の借金として返さなければならなくなってしまうのです。その場合、金融機関のブラックリストに掲載されるなど、金銭面以外のダメージも見逃せません。

さらに、自分が被害者ではなく加害者になってしまう怖さもあります。
例えば、携帯電話の契約で名義貸しをして報酬を得た場合、詐欺罪となる可能性が否めません。当然、銀行口座の開設やクレジットカードの契約、不動産関係の契約で名義貸しをした場合にも詐欺罪が成立し、10年以下の懲役刑が科される可能性があります。

(詐欺)
第二百四十六条 人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。
2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

出典:電子政府の総合窓口(e-Gov) 刑法

名義貸しの危険性を回避するには?

いつの間にか借金を背負わされた、詐欺に加担していた…ということにならないためには、そもそも名義を貸さないことが一番の対策です。誘い文句としては、次のような言葉に注意してみてください。

・絶対に迷惑はかけない
・支払いはこちらでする
・必ず返す
・名義を貸してくれるだけでいい
・時間もお金もかからない
・簡単におこづかい稼ぎができる
・楽に儲けることができる
・“融資”します

また、友人・知人から名義貸しを持ちかけられた、相談された場合、バックには組織的な特殊詐欺グループがいる可能性もあります。必ず警察に相談しましょう。

警察の相談先

基本的には「#9110」ですが、緊急性が高い場合は「#110」も躊躇せず通報しましょう。
また、各都道府県警にも相談窓口となるダイヤルが用意されているので、お住まいの都道府県警内の担当部署をチェックしておくのもおすすめです。

▶︎架空請求詐欺に関する警察の相談窓口、各関係連絡先はこちら(外部リンク:警察庁 振り込め詐欺相談窓口案内)

▶︎メールで相談したい場合はこちら(外部リンク:警視庁 インターネット安全・安心相談)

まとめ

名義貸しは、知らないうちに自分名義の借金ができている・詐欺に加担した加害者になっているなどのリスクがあります。
万が一実刑を受けてしまうと、金銭的なダメージだけでなく社会的な信用を失ってしまいます。どんなに親しい人からの頼みや誘い、魅力的な報酬であっても、絶対に名義貸しはしないようにしましょう。

▶︎【元詐欺師が解説】被害が急増している「バイナリーオプション詐欺」の実態と対策

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. うっかりカギのかけ忘れ!リスクと防止グッズのご紹介!!

  2. 満月の日は犯罪が増える!? 検証と緊急時に役立つ防犯対策

  3. 侵入犯罪の防犯強化!まち全体でおこなう対策とは

  4. 【確認】GWはすぐそこ! トラブルや犯罪に巻き込まれずに楽しむ準備は万端ですか!?

  5. 年末年始は空き巣が増えるって知ってる?空き巣を遠ざけるポイントをチェック

  6. 【要確認】春休み突入! 親子でするべき防犯対策の約束事!!

  7. 【学校周辺の安全対策】地域でこども達を守る防犯パトロールのはじめ方

  8. 大型連休到来!ご旅行中のお留守宅を空き巣から守るには?

  9. セキュリティ付き物件に頼らない!DIYで8つの防犯対策を実践!

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

PAGE TOP