【今日の事件簿】お酒を飲ませて卑劣な行為!京都大学アメフト部レイプ事件とは

今から14年前の12月23日、京都大学アメフト部レイプ事件が起きました。この事件は京都大学のアメリカンフットボール部の男子部員3人が2人の女子学生に対して集団強姦をおこなった事件です。今回はこの京都大学アメフト部レイプ事件について紹介していきます。

京都大学アメフト部レイプ事件の詳細

2005年の12月23日、京都府京都市にあるマンションの一室で京都大学アメフト部レイプ事件は起きました。このマンションは事件を起こした3人の男子部員のうちの1人の部屋でした。この日、京都大学アメリカンフットボール部員のA・B・Cは鍋パーティーと称して女子学生2人、DとEを呼んで会食します。ある程度盛り上がったところで男たちは焼酎ルーレットを提案。焼酎ルーレットとは一般的には焼酎の瓶を横にして回し、瓶の先が向いた人がお酒を一気飲みしなければならないというゲームです。このゲームをした結果、女子学生DとEは酩酊状態になってしまいます。

酩酊状態になった女子学生の姿を見た男たちは「みんなでやったらええやん」と言い出し、男BとCが女子学生Dにわいせつな行為をし、男AはDに暴行。さらに男Aは、もう1人の女子学生Eに対しても暴行し負傷させたのです。2人の女性はアルコール度数の高い焼酎やウォッカを飲まされていて、急性アルコール中毒に近い状態だったそうです。

年が明けて2006年1月、被害に遭った女子学生2人は警察に被害を訴え告訴。京都府警は京都大学アメリカンフットボール部だった当時23歳のAと当時22歳のBとCを女子学生Dに対する集団準強姦の疑いで逮捕。さらに男Aを女子学生Eに対する集団準強姦および準強姦致傷で逮捕しました。男たちはこれ以前にも違う女子学生を鍋パーティーと称して誘い、同様の行為を繰り返していたことが判明しました。

京都大学の対応

2006年3月、京都大学は女子学生を泥酔させ、集団で暴行し集団準強姦罪などで逮捕起訴された男子学生A・B・Cを退学処分としました。理由としては女性の人権を踏みにじった犯罪で、学生としての身分は剥奪に値するというものでした。また、この時、大学側は今後人権に関する研修会を開き学生に参加を呼び掛けると明言。人権を考える趣旨のパンフレットも配り、新入生に配布するなど再発防止策をとるとしました。

逮捕起訴された3人は逮捕後の2月に保護者を通じて退学願を提出していましたが、大学側はそれを受理せずに保護者に返し、3月に退学処分を発表したのです。京都大学によると退学処分は1953年の12月以来だったそうです。

裁判

裁判では「みんなでやったらええやん」という発言をめぐり、犯行に計画性があったかどうかで検察側と弁護側が争いました。2006年の公判で検察側は重い刑を求めるとしAに懲役8年、Bに懲役5年、Cに懲役4年を求刑。これに対し弁護側はあくまでも犯行はパーティーの延長にあったとして事件の計画性を否定し、情状酌量を求めたうえで、執行猶予を求めます。

そして、2006年9月、京都地方裁判所はAに懲役5年6カ月の実刑判決。Bには懲役3年執行猶予5年、Cには懲役2年6カ月執行猶予5年の有罪判決を言い渡しました。1人だけ執行猶予が付かなかったAは判決に不服を唱えて、大阪高等裁判所に控訴。2007年7月の控訴審判決公判では第1審より1年減刑された懲役4年6カ月の実刑判決が言い渡されます。Aはそれでも納得せずに最高裁判所へ上告しますが、2007年11月上告が棄却されて刑が確定しました。

まとめ

今回紹介した事件は女性にお酒を飲ませ酩酊状態にして性的な暴行をするという許しがたい事件でした。しかも、アメリカンフットボール部といった大きい体格の男に襲われる恐怖は計り知れません。

お酒を飲ませた側が悪いことは火を見るより明らかですが、依然としてお酒の絡んだゲームやコールといった慣習は大学や企業でも続いています。こうした場に参加せざるを得なくなってしまった場合は、その場のノリよりも酔いすぎないことを意識しましょう。

▶︎【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 【7月8日の事件】誘拐→通り魔→立てこもり。ひとりの男が次々に起こした事件の結末は?

  2. 【今日の事件簿】犯人は42年経った現在も逃亡中!ダッカ日航機ハイジャック事件とは

  3. 【悪質】「どうしても性交がしたかった」女性に手錠をかけた身勝手すぎる犯行

  4. 【独自取材】女子大生の声を聞く~ナンパ、デートDVの性暴力被害

  5. 【今日の事件簿】死刑か冤罪か?「マルヨ無線事件」とは

  6. 女性が安心安全に暮らすために考えた方がいいコトってなんだろう?

  7. 【5月15日の事件】五・七・五?いや、五・一五に起きた侵入事件とは!?

  8. 【7月17日の事件】火炎瓶を投げつける。。上皇陛下の沖縄初訪問を襲った「ひめゆりの塔事件」とは

  9. 【オドロキ事件簿】危害を加えない不審者への対処方法とは?〜パンツ仮面から考える対策方法〜

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP