【今日の事件簿】兄が妹を…兄弟の間で一体何が?「渋谷区短大生切断遺体事件」とは

今から12年前の1月3日に渋谷区短大生切断遺体事件が発覚しました。この事件は兄が妹を殺害し、遺体をバラバラにしたという衝撃的な事件です。今回はこの渋谷区短大生切断遺体事件について紹介していきます。

渋谷区短大生切断遺体事件の概要

2007(平成19)年1月3日、東京都渋谷区にある歯科医師の自宅で渋谷区短大生切断遺体事件が発覚します。実際に事件が起きたのは2006年12月30日の午後でした。この日、両親と長男が帰省していて自宅には予備校生の当時21歳の次男と、短大生で女優活動もしていた当時20歳の長女が居ました。2人の中でトラブルがあり次男が長女を殺害。1月3日に母親が娘の変わり果てた遺体を発見し、父親が警察に通報。1月4日に次男が死体遺棄容疑で逮捕され、1月15日には殺人の容疑で再逮捕されました。

犯人と事件の詳細

この家は歯科医師の両親と、子ども3人の計5人家族でした。この事件を起こした男はこの家の次男。長男は都内の歯学部5年生として在学し、両親と同じく歯科医師を目指していました。次男も歯学部への進学を目指し事件当時、3浪中でした。次男は真面目でおとなしい性格。長女は逆に自由奔放で気が強い性格だったそうです。2016年12月30日、両親と長男が東北地方に帰省中に事件は起きました。自宅に残っていた長女と次男の2人は、家族やお互いの生活態度について約1時間に渡って話しをしていました。

その中で長女が次男に向かって「勉強してもどうせダメだ」「私には夢があるけど兄さんには夢がないね」などという言葉を発します。これらの言葉を聞いた次男は逆上し、洗面所で顔を洗っていた長女の頭を木刀で殴りつけ、タオルで首を絞めて殺害。のこぎりで首や腕、脚などの各関節部分を中心にバラバラに切断しました。

次男は翌日の12月31日から予備校の合宿に向かいます。この出発前に次男は父親に、友人からもらったサメが死んだので臭いがしても部屋を開けないようにと伝えていたそうです。そして、1月3日午後9時頃、母親が異臭に気づき長女の変わり果てた遺体を発見。午後10時半ごろに父親が警察に通報します。1月4日なって警察は次男を合宿先から同行を求めて事情聴取し追及したところ、犯行を認めたため死体損壊の容疑で逮捕。その後の取り調べで殺害も自供しため、1月15日に殺人の容疑で再逮捕しました。

裁判

妹を殺害した次男の裁判では責任能力についてが、最大の争点となりました。2008年5月の公判で検察側は完全責任能力があったとして懲役17年を求刑。精神鑑定などもおこなわれた結果2008年9月、東京地方裁判所は次男に対し殺人については懲役7年を言い渡し、死体損壊については無罪を言い渡しました。理由として、殺害時には責任能力は著しく限られていて遺体損壊時には解離性同一性障害を引き起こしていたため、責任能力はなかったとしました。

これに対し検察側は不服として東京高等裁判所に控訴。弁護側も控訴して裁判は控訴審へと移ります。そして、2009年4月におこなわれた控訴審判決公判では1審の判決を破棄。さらには被告人の多重人格を否定して死体損壊の責任能力も認め懲役12年の判決が言い渡されました。弁護側はこの判決を不服として最高裁判所へ上告しますが、2009年9月、最高裁判所は2審判決を支持。上告を棄却して懲役12年の刑が確定しました。

まとめ

今回紹介した事件は兄が妹を殺害し遺体をバラバラにするという衝撃的な事件でした。事件を起こした次男には歯科医師にならなければならないというプレッシャーに加え、歯学部に受からず3浪をしている自分に大きな劣等感があったのかもしれません。しかしながら、妹に指摘されたとはいえ実の妹を殺めることは決して許されることではないのです。

また、今回の事件は一般的に考えると兄妹ゲンカで済む話です。子を持つ親にしても兄弟がいる人にとっても衝撃的な事件でした。こうした事件に巻き込まれないようにするためにも、家族といえども「近しき仲にも礼儀あり」の精神で接することが大切です。

▶︎【ホームセキュリティおすすめ8選】これを読めばホームセキュリティすべて丸わかり!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 【5月11日】バリュージェット航空592便墜落事故と防犯対策を学ぶ

  2. 【7月5日の事件】殺人容疑で異例の釈放?小樽で起きた未解決殺人事件の謎

  3. 【今日の事件簿】教授の思いやりが仇に?「中央大学教授刺殺事件」とは

  4. 【4月3日の事件】「米・ユーチューブ本社発砲事件」が発生した日に学ぶ防犯術

  5. 【今日の事件簿】県民の怒り爆発!8万5000人が抗議した沖縄米兵少女暴行事件とは

  6. 【6月1日の事件】佐世保小6女児同級生殺害事件から15年。子供の異変に気づくために何ができる

  7. 【今日の事件簿】突然住宅地にジェット機が墜落!横浜米軍墜落事件とは

  8. 【今日の事件簿】犯人はどこへ。動機は?何も盗られていない愛知豊明母子4人殺人放火事件とは

  9. 4月8日はタイヤの日! 車の犯罪とその対策

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP