節分は豆まきトラブルに要注意?気をつけるべきポイントとは

豆まきは小さな子どもから大人まで楽しめる行事ですが、マナーに気を配らないとご近所トラブルの原因となることも…。この記事で豆まきの際の注意点などをご紹介します。

集合住宅は豆まきトラブルが起きやすい?

「鬼は外!」のかけ声とともに豆をまくのは、節分の恒例イベントですが、集合住宅ではご近所への配慮が必要です。共用スペースが多く、声が響きやすいという集合住宅の特徴から、マナーが良くないと、苦情が入るなどトラブルになる可能性も…。

<よくある豆まきトラブル>

・廊下など共有スペースに豆が散乱していた
・駐車場に止めてある車に豆が当たった
・外に落ちた豆を放置した結果、鳥が集まってしまった
・他の住人に豆が当たった
・夜中や早朝に豆まきをしていてうるさい
・子どもの声や足音が響く

昔であれば近所付き合いが密だったので、ある程度おおらかでしたが、今の時代はしっかり配慮することをおすすめします。せっかく楽しく豆まきをしても、トラブルが起きてしまうと、台無しです。マナーに気をつけて、豆まきを満喫しましょう。

豆まきトラブルを避けるポイントとは

豆まきトラブルを避けるためには、まく場所や時間、声の大きさなど気をつける点がいくつかあります。豆まきをする前にぜひチェックしてみてください。

ベランダで豆をまく時は部屋の内側に

ベランダで外へ向かって豆をまいてしまうと、外に落ちてしまい思わぬトラブルの原因に。自分たちも予想もしない場所に落ちたり、人や車にぶつかったりといったことも…。特に2階以上の部屋の場合、他の家のベランダに入ってしまう可能性もあります。

また、高層階から豆をまいて下にいる人に当たると想像以上に衝撃が強く怪我をさせてしまい過失傷害罪となるケースも考えられます。

トラブルを避けるために、ベランダから部屋の内側に向かって投げるようにし、万一下に落ちてしまったら、必ずすぐに掃除をしに行きましょう。

共有スペースでは基本的にまかない

家の前の廊下など共有スペースに豆をまくのは、基本的には避けた方が良いと思います。特に子どもがいると、通りかかった近所の人に思いっきり投げつけてしまう可能性も…。また、共有スペースだと、周囲の部屋に声が響きやすいので、騒音トラブルも起こりやすいです。

自分たちの占有スペースだけで豆まきをするのが、トラブル回避のコツです。もし、ドアの外にまきたいときは、豆をそっとドアの前に置いてすぐに片付ければ、迷惑になりません。

早朝と夜中は避ける

早朝と夜中は周囲が静かなので、思った以上にかけ声やパタパタ走る音が響き渡ります。全く声を出さないで静かにまくのなら別ですが、少しでも声を出す可能性がある、子どもと豆まきをするといった場合は避けましょう。夜にするのであれば、20時くらいまでに終わらせるのがよいでしょう。

特に子どもと豆まきをする場合は、いくら言い聞かせても、豆まきのようなイベントとなると、ついつい興奮して大声を出してしまいがちです。比較的迷惑にならない日中がおすすめです。

声のボリュームに気をつける

時間帯に気をつけても、声のボリュームが大き過ぎると近所迷惑になってしまいます。ついつい大きな声でかけ声をしたくなりますが、そこはグッと我慢して、普段話すのと同じくらいの声の大きさに抑えましょう。

子どもの騒音に気をつける

子どもがいる場合は特に騒音への配慮が必要です。大声で掛け声をしたり、バタバタ走ったりしないよう親が気をつける必要があります。

特に親が鬼役で子どもが豆を投げつけるといったやり方の場合、どうしても子どもはテンションが上がって大声を出してしまうので、要注意です。

おすすめとしては、親がまず見本を見せること。声のボリュームをちょっと抑え気味にして、静かに投げれば、子どもたちも真似をしてくれるかもしれませんまた、騒ぎ過ぎているなと思ったら、しっかり注意するようにしましょう。

まとめ

日本の伝統行事である豆まきですが、特に集合住宅の場合、やり方を間違えるとトラブルの原因にもなりかねません。しっかりマナーを守って、節分を楽しみましょう。

▶︎【火種はどこ?】殺人事件にも繋がる「ご近所トラブル」を回避するには

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 【注意】イルミネーションの投稿は「○○報告」が安全!インスタ投稿時の注意点まとめ

  2. 「中秋の名月」を楽しんだ後は、満月の不思議なパワーに要注意!?

  3. 【さすが新内さん!】乃木坂46メンバーも参加した那珂市の防犯キャンペーンに潜入!

  4. 【SHIBUYA Halloween】ワンタッチ痴漢は平然と起きる!? 迷惑行為の実状と対策とは

  5. 【注意喚起】ハロウィンでリアルなメイクはご用心〜ハロウィンで気をつけることとは〜

  6. 【絶体絶命】ハイキング負傷者をプロテインバーが救う!?

  7. 3月21日は春分の日! 春に増える非侵入窃盗とはどんな犯罪?

  8. 【梅雨目前】梅雨入り前に確認したい、雨の日に特に注意すべき防犯ポイントとは

  9. 海水浴場で夏の装いをしていない人の目的とは?気をつけるべき夏の海のキケン

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP