観察力で、娘の売春を暴いたお母さん【中学生のSNSの付き合い方とは】

大阪の事件をきっかけに、未成年のSNSの使い方が見直さなければならない事件が多数発生しています。親が娘のSNS利用に気づかなかったケースが多い中、子どもの異変を察知し、事件を特定したという出来事がありました。

中学生がお子さんにいるご家庭では、“お子さんの些細な異変”に気づくことが犯罪を未然に防ぐことにつながる可能性があります。

逮捕の決め手は、母親の相談。SNSで中学生と出会った男逮捕される

エピソード概要
2019年12月3日、兵庫県で中学生の少女とわいせつな行為をした30歳の男が逮捕されました。男と少女は会員制のSNSで知り合い中学生と駐車場内でわいせつな行為を行いました。

事件が発覚した経緯は、少女のスマートフォンを見たお母さんです。少女の行動に不審に思ったお母さんが娘のスマホをこっそり調べました。すると頻繁に見知らぬ男とやりとりをしていることに気づきました。その後警察に相談しハンドルネームから男を特定。最終的に男を逮捕するまでに至りました。

参考文献:神戸新聞NEXT(2019年12月3日の記事を参考に作成)

事件のポイント

・中学生と知ってわいせつな行為に及んだ可能性がある
・不審に感じた母親のおかげで事件を知ることができた

18歳以上であれば誰でも利用できる会員制のSNSでも、年齢を偽って未成年が利用することができます。その多くが援助交際目的の利用で、中には8000円でわいせつな行為をした未成年中学生もいます。このような事件は、アルバイト感覚でお小遣いをかせぐために売春行為をする少女が多く、相手の素性が分からないため犯罪に発展してしまう恐れがあるため非常に危険です。我が子が事件に遭遇しないために、どのようなことに気をつけるべきでしょうか。

対策ポイント1 お金使いが荒くなったら注意が必要

今回のような事件を未然に察知するために、お子さんのお金の使い方を注意深く観察しておく必要があります。親のお小遣いでは簡単に買えないような高価なものを持ち始めたら、今回のようにSNSで危険なアルバイトをしている可能性があります。

対策ポイント2 SNSを利用していないか確認をする

SNSを利用しているかどうか親がある程度把握をしておくと、トラブルを回避することができます。SNSで不特定多数の大人とつながることができるツールでは、注意が必要です。少女の中には、SNSで優しく接してもらえるので、大人に対しての警戒心が薄くなっていることもあります。このような状況が続くと少女が間違った判断をしてしまうケースがあります。
お子さんがSNSを利用している場合は、どのような人と交流をしているのかある程度チェックし、知らない人と会うことの危険性を情報共有するようにしてください。

対策ポイント3 様子がおかしいと感じたら警察に相談

突然お子さんの様子がおかしいと感じたら、SNSを通して既に何らかの事件に遭遇している可能性も考えられます。場合によって犯罪が現在進行形で続いておりどうすればわからず困っている場合も考えられます。お子さんの様子が少しでもおかしいと感じたら、原因を探すようにしましょう。

この時、事件に遭遇したショックで打ち明けられないこともあります。親だけで解決することが難しいと感じたら、警察に相談し問題を解決するようにしましょう。大切なことは寄り添ってコミュニケーションを図ることです。お子さんがなぜ様子が変わってしまったのか、会話で問題解決の糸口を探すようにしましょう。

まとめ

遊びでSNSを利用していただけなのに、思わぬ事件に巻き込まれてしまう恐れがあります。事件を防ぐために重要なことは、SNS利用には危険が潜んでいることを共有することです。特に大人としての判断ができない中学生は、SNS利用の約束を設け利用するようにしましょう。

▶︎メンタルケア心理士が教える「子どもがSNSを使う心理と危険性、そして家族にできること」

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 海外旅行に行く人必見。スリにあわないバッグと対策で楽しい旅行を!

  2. マンションの中も油断大敵? エレベーターでの犯罪から子どもを守る防犯対策

  3. 【ワースト5】海外旅行で足を踏み入れてはいけない都市とは・・・?

  4. 空き巣被害を受けないために!効果的な防犯グッズをご紹介します

  5. 【女性必見!】盗撮行為は許せない!防犯カメラ映像などをもとに盗撮犯を後日逮捕できるか?

  6. スマホの露出狂、AirDrop痴漢を防ぐ防犯対策

    まるでスマホ上の露出狂! iPhoneの「AirDrop痴漢」対策方法

  7. 暖かくなると危険!?露出狂に出くわしたらこう対処しよう!元露出狂がすすめる防犯対策

  8. 【感動】中古で買ったソファーから41,000ドルを発掘!発見者のとった驚きの行動とは?

  9. 交通機関にある防犯カメラの効果は?〜設置状況を詳しく調べてみた〜

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP