【スマホを落とす…】拾ったスマホを悪用、彼氏になりすましわいせつな行為をはたらく

スマホを落すと個人情報の流出だけでなく、知らない相手に悪用されてしまう恐れがあります。今回の事件では、実際にスマホを悪用しわいせつな行為を計画していた男のお話です。スマホを落として悪用されないような対策を心がけましょう。

所有者になりすまし少女を誘った男、誘拐の疑いで逮捕

エピソード概要
2019年12月11日、大阪市で建設作業員の男が逮捕されました。男はコンビニのトイレで拾ったスマホから所有者の交際相手の少女に連絡、少女は交際相手と思い込み男の家に足を運びました。女性は男性に「交際相手は不在」と言われたので、彼氏を待つために3時間近く滞在することにしました。

少女の行動に不審に思った知人の友人が悪用されていることに気づき、女性に連絡。女性は騙されていることにようやく気づき脱出しました。女性に怪我はありませんでした。調べに対し男は、「太ももを触った。わいせつな行為をしたかった」と供述しています。

スマホを落とすと場合によってはなりすまして悪用される可能性があるので、気をつけるようにしましょう。

参考文献:産經新聞(2019年12月11日の記事を参考に作成)

事件のポイント

・コンビニでスマホを男が拾った
・女性は交際相手が連絡を送っていると思い込んでいた
・知人の友人になりすましを指摘されて危機を察知することができた

今回の事件のように、スマホを紛失すると見ず知らずの人間に悪用されてしまう可能性があります。個人情報を盗まれてしまう可能性が高く、何も対策をしていないとさまざまな二次被害が考えられます。今回のような事件に遭遇しないようにするためには、どのようなことに気をつける必要があるのでしょうか。

対策ポイント1 SNSはPCとも連動させておく

今回のようにスマホから簡単にアクセスできるSNSをPCと接続しておくとで、紛失した後に紛失したことを全員に知らせることが可能です。紛失後にすぐ友人に知らせることができれば、今回のような、なりすまし事件を回避することができます。不正操作を防ぐためにも、PCとスマホを連動させPCから操作できるようにしておきましょう。

iPhoneの場合、PCと連動しておけば紛失モードという遠隔操作をおこなうことも可能です。全てのPCで連動しているわけではありませんが、Macを使用している方は連動させて緊急時に備えるようにしてください。

対策ポイント2 初期化設定しておく

最近のスマホでは、パスワードの入力に失敗するとデータ初期化をする機能があります。この機能を設定しておくと、情報流出を防ぐことが期待できます。何も対策をしていないと今回のように知らない人間にスマホを操作される可能性があるので対策をとるようにしましょう。

対策ポイント3 カード会社、携帯会社に連絡

紛失したと判明した段階ですぐにカード会社、携帯会社に連絡をするようにしましょう。最近はスマホ決済を設定している方も多くいるのではないでしょうか。スマホ決済を悪用されてしまう恐れがあるので、すぐに使えないように設定をすることをおすすめします。

対策ポイント4 おかしいと感じたらなりすましを疑う

今回のように、本人になりすまして連絡をすることも考えられます。明らかに今までのやりとりと会話が違う、話が食い違っているようなことが頻繁に起きていればなりすましを疑いましょう。自分だけで判断できない場合は、知り合いにも協力を頼みなりすましかどうかを判断するようにしてください。

まとめ

スマホを紛失してしまうと、なりすまし、個人情報の流出などさまざまなリスクが考えられます。被害を少しでも抑えるために大切なことは、予防策をしっかりしておくことです。万が一紛失した時でも安心することができるような対策を構築するようにしてください。

▶︎そのアプリ、実は盗撮が目的かも!? 盗撮に用いられるカメラの種類とは

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 意識しないと忘れやすいバルコニーの防犯対策

  2. 犯罪率が高い公園ってどんな公園? みんなでできる防犯対策

  3. 窃盗は病気?あの有名なマラソン選手も発症した「窃盗症」とは…

  4. 【アジアならココ】マレーシアの首都クアラルンプールとは?おすすめ観光スポット+スリ対策!

  5. 【要警戒】季節関係ナシ!変質者の特徴とは?

  6. 犯行を見逃さない!!よく見る防犯カメラを家庭に導入

  7. 窃盗症って一体どんな病気?

  8. 電話で別れを告げた次の日「彼はストーカーになりました」。

  9. 【謎】授業中に女子生徒に首輪をつけた塾講師。密室空間における注意点は

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP