【あなたならどうする】命を優先、面接をダメにした男性の勇気ある行動

人生の再出発をするための大事な日、そんな日に目の前で交通事故が起きたらあなたはどんな行動をしますか?今回取り上げるお話はそんな状況で勇気のある行動をした男性のお話です。※今回の出来事は2017年7月に起きました。

面接よりも人命救助を。勇気ある男性の行動

エピソード概要
アメリカ・コネチカット州に住むアーロン・タッカーさんは、目の前の交通事故で救助をしたことで、就職の面接をふいにしました。タッカーさんにとってこの面接は人生の“再出発”させるために必要な面接だったのです。

2年前タッカーさんは武器の不法所持で逮捕されました。2年近くの刑期を終えたばかりのタッカーさんは、妻と2歳の子どもを養うために再就職をすることを目指しました。今までの人生を変えようとしたタッカーさんですが、すぐに仕事を探すことができず、仕事先を探していたのです。

そんな困難な状況の中でようやくこぎつけた面接。ポケットには2ドルしかなく、この面接を乗り切れば家族を養える。そんなことを考えながらバスに乗っていると、猛スピードで木にぶつかり横転する車を目撃したのです。

タッカーさんはすぐにバスを飛び降り現場に直行。血だらけになった人を救助し安全な場所へ避難させ、消化器で車から出ていた火を消し止めました。冷静な行動のおかげで事故を起こした男性は無事救急車で運ばれ命を取り留めました。

その後勇敢な行動をテレビ局にインタビューされたタッカーさんは、「仕事は失ってもまた得られるけど、命は1度限りだから」と話しをし、反響を呼びました。その後タッカーさんに仕事のオファーが舞い込み、家族を支援するためのクラウドファンディングには6万ドルものお金が集まりました。

参考文献:EPOCH TIMES(2019年11月22日の記事を参考に作成)

ポイント

・人命救助を優先に勇気ある行動をした
・勇気ある行動が第三者に伝わり反響を呼んだ

今回のようにあなたの目の前で人が困っていたら、どのような行動をすればよいのでしょうか。タッカーさんのように冷静な行動を取ることができるように意識すべきポイントを紹介しましょう。

ポイント1 安全な場所に避難させ助けを呼ぶ

救命救助のノウハウがわからない時は周りの人に助けを呼びましょう。できる限り安全な場所に避難させることが大切です。救助する人が楽な体勢になることを促すことを意識して、まずは救助する人が安全に救助される場所に移動させるようにしてください。

ポイント2 声をかけるだけでも効果がある

体調や怪我をした人に声をかけてあげるだけでも効果があります。何もできないという方は、救助者を励ますようにしましょう。励ますだけで救助者は安心します。救命救助のノウハウがないから何もできないのではなく、できることは何かを考えて自分のできる範囲で救助に協力をするようにしてください。

まとめ

今回のタッカーさんのように、あなたにとって大切な日に危機的な状況に遭遇するケースも考えられないことではありません。もし今回のような事件に遭遇した場合、どのような行動ができるのか、あなたなりにできることを考えてはいかがでしょうか。

▶︎【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 防犯映像を残すためにトイレに防犯カメラを設置? プライバシーには問題なし? 

  2. 空き巣被害に合わないために知っておきたい危険な時間帯とは?

  3. 【最低】フォロワー数を増やしたかった?知人のある動画を無断で投稿した男、逮捕される

  4. 我が家を空き巣から守る防犯対策!侵入を許さない安全な家を作ろう

  5. 大人だけじゃない!?少女も狙われる「睡眠ドラッグ」を使った性犯罪の危険性!

  6. 【解説!】防犯タグの外し方 防犯タグによって犯罪率は解消されたのか

  7. ひったくりに遭ったら無理に追いかけないで!すぐに連絡すべき場所をご紹介!

  8. 網戸の防犯

    【徹底検証】網戸の防犯性における落ち度は問題解決出来るのか!!網戸こそがセキュリティーの盲点だった!…

  9. 防犯カメラ設置による情報収集で犯罪の可能性を低下させることができる?

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP