【何の指導?】膝の上に座らせたのに“セクハラではない”と主張する教師

ここ最近教師が生徒に対してセクハラ行為をおこなっている事件が多発しています。今回は部活の顧問によるセクハラ事件です。部活顧問のセクハラを回避するために必要なことはどのようなことなのでしょうか。セクハラ対策を考えましょう。

部活動の指導として膝の上に座らせた教師

エピソード概要
奈良県の高校教師が複数の女性との体を触ったとして停職になりました。男性教諭は部活の指導という名目で生徒を呼び出し、生徒をなぜか膝の上に乗せ腰を触るような行為を繰り返しおこなっていたのです。

事件は被害を受けた女子生徒によって発覚。「部活動に関する指導であった」とセクハラという認識がない様子。しかし、膝の上に乗せて腰を触るような生徒指導は聞いたことがありません。今回のような事件に遭遇しないためにも、部活動顧問が男性の場合は注意しなければいけないようです。

参考文献:日テレNEWS24(2019年12月27日の記事を参考に作成)

事件のポイント

・教師はセクハラという認識がない
・生徒の告発があるまで同じような犯行を繰り返しおこなっていた

今回のように、教師としてはセクハラ行為ではないと勘違いをしている場合もあります。今回のような厄介な事件に遭遇しないためには、セクハラ被害に遭遇しそうと感じたらすぐに信頼できる人に相談するように心がけましょう。

対策ポイント1 セクハラと感じたらすぐに被害を報告する

セクハラ被害に遭遇する、セクハラではないかと感じた場合はすぐにセクハラ被害を報告するようにしましょう。教師に直接伝えると脅迫される恐れがあるので、直接警告する方法よりも他の教師か大人に相談して問題を解決してもらうようにしてください。

対策ポイント2 証拠を集めておく

場合によってはセクハラ被害を告発しても信用してもらえないケースもあります。特に学校から信頼されている教師の場合は生徒の声を受け入れてもらえないことも想定されます。被害を報告する際は、必ずボイスメモや他の生徒の証言などを揃えて告発するようにしてください。

対策ポイント3 児童センターに相談をする

友達や教師に相談することが難しい場合は、1人で悩むのではなく外の機関に助けを求めるようにしましょう。各自治体で設置されている児童センターに相談をすることで、あなたの抱えている問題を解決することが期待できるでしょう。

大切なことは勇気を出して相談をすることです。この程度のセクハラは耐えられると割り切っていると、セクハラをした本人の行動がエスカレートしていく可能性があるので、同じ不快な思いをする人を出さないためにも、勇気を出して相談をしてください。

まとめ

学校内でセクハラ被害に遭遇したら、すぐに保護者、教師をはじめ周囲に助けを求めて早急な解決を目指しましょう。あなたの力になってくれる方は絶対にいます。自分がセクハラ被害に遭遇していない場合でも、友人がセクハラ被害に悩んでいるのであれば一緒になって問題を考えてあげるようにしてください。

▶︎【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 屋外用防犯カメラの特徴と種類

    屋外に付ける防犯カメラの選び方とオススメ3選

  2. 声かけ被害に遭いやすい大人の女性こそ、「いかのおすし」を確認しよう!

  3. 【性犯罪被害から身を守る】被害者にならないための防犯術

  4. 【まさか】捜査協力をしてくれたのは指名手配犯。気づいた警察官のとった行動は?

  5. 【知っ得】豪雪地帯に旅行へ行くならタイヤチェーンと○○○は必須!?

  6. 【恐怖】遠隔ストーカー男、元恋人を恐怖で震え上がらせる

  7. 【子ども防犯】子供を守るためにどういう防犯対策が必要なの?気になる疑問にお答えします

  8. 【露骨さ満点?】知人宅に盗撮用カメラを仕掛けた男の話

  9. 【重要ポイント】鍵ひとつでは危険! ドアチェーンの防犯対策 ワンドアツーロック プラスαの法則

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP