【悪質】同様の手口で50件以上の余罪?パパ活で睡眠薬を飲ませた男の手口は

「パパ活」という言葉をこれまでに聞いたことがある方は多くいるのではないでしょうか。パパ活は、大人の男性とデートをしてお小遣いをもらうというもの。援助交際とは違い体の関係がないので、アルバイトの延長戦として手を出す若者も少なくありません。

しかし、パパ活には多くのキケンが潜んでいます。今回はパパ活をしたことで事件に遭遇してしまった方のエピソードをご紹介します。

パパ活で睡眠薬を飲まされ乱暴を受けた10代女性

エピソード概要
2020年1月22日、パパ活で知り合った10代女性に対し睡眠薬を飲ませて乱暴をした無職の男が逮捕されました。

男はTwitterを通してパパ活をする女性を募集。書き込みを見た10代女性が連絡を取り合い墨田区のホテルで会うことに。ホテルに入ると男は10代の女性に睡眠薬を飲ましわいせつな行為に及びました。その後スマートフォンを盗み犯行の証拠隠滅をしようと計画しました。

男はこの他にも同様の手口で50件以上同様の行為をおこなっていたことが判明しています。警察は男の余罪を調査中です(2019年1月22日現在)

参考文献:JIJI.COM(2020年1月22日の記事を参考に作成)

事件のポイント

・二人は初対面だった
・Twitterでパパ活相手を募集していた

SNSには、今回のような犯罪を匂わす書き込みが多く書かれています。特にお金に困っている学生や家出少女をターゲットにしてわいせつな行為をおこなおうと計画している悪質な変質者も多く潜んでいます。事件に巻き込まれないようにするため、利用する際は注意をする必要があります。

対策ポイント1 パパ活はリスクがあるので絶対にやらない

お小遣い稼ぎの延長としてパパ活をやろうと検討している方もいるのではないでしょうか。パパ活は、お金を簡単に稼ぐことができる反面、今回のような事件に巻き込まれてしまう恐れがあります。

パパ活をおこなうだけで、今回のようなリスクと常に隣り合わせでいなければならず、場合によっては個人情報を相手に知られてしまう恐れや、恐喝材料になってしまうことも考えられます。事件に巻き込まれないようにするため、お金に困っていてもパパ活には手を出さないようにしましょう。

対策ポイント2 警察に通報する

万が一知り合いなどがパパ活をおこなって事件に巻き込まれてしまった場合は、すぐに警察に通報するようにしましょう。この時、男の特徴ややりとりしていたアカウントなどを特定してください。
LINEなどでやりとりをしていたのであれば、LINEアカウントから犯人を特定することも可能です。悩んでいても問題が解決するわけではないので、子ども同士で悩むのではなく警察に通報し事件解決をするようにしましょう。SNSで知り合った大人の男性と1対1で会うのはリスクが高いので絶対に会わないようにしてください。

まとめ

パパ活を始めSNSで知り合う男性と直接会ったことで事件に巻き込まれてしまうこともあります。トラブルを回避するためにもSNSなどで知り合った男性と会う際は警戒するようにしてください。特に相手の素性がよくわからない場合は会わないようにしてリスクを回避するようにしましょう。

▶︎【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 【アジア旅行好きの人必見】シンガポールは治安が良い!必ず見ておきたい観光スポット8選!!

  2. 窃盗症って一体どんな病気?

  3. こんな女性が狙われる! 性犯罪の犯人による防犯対策とは?

  4. 学校の中も危険がいっぱい! 覚えておきたい防犯対策

  5. 3月16日は万国赤十字加盟記念日! 暴行傷害から身を守ろう

  6. 興味本位で触ってしまった‥‥男性が男性に痴漢した事件

  7. サムターン回しって何? 侵入窃盗から身を守る防犯対策

  8. プライバシーを守るための監視カメラを欺くメイクのしかた

  9. 【恐怖】少女につきまとう男に対し、少女がとった行動は…映像あり

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP