【今日の事件簿】校庭に机を447個並べた目的はなに?机「9」文字事件とは

今から32年前の2月21日、机「9」文字事件が起きました。この事件は中学校の校庭に机で「9」の文字か造られ、何を目的にした事件かわからずマスコミを賑わせた奇妙な事件です。今回はこの机「9」文字事件について紹介していきます。

机「9」文字事件の詳細

1988(昭和63)年2月21日午前1時ごろ、東京都世田谷区にある中学校にストッキングを被り軍手をはめた男達が、校門を乗り越え校内に侵入しました。そして、宿直室で着替えようとしていた当時38歳の警備員に対して、何もしなければ危害は加えないことを伝え、粘着テープとビニール紐で椅子に縛り付けてトイレに監禁したのです。その後、3時間が経過して人の気配がなくなり警備員は自力で脱出し、警察に通報します。警備員が外に出てみると、校庭の中央あたりに大量の机と椅子が置かれていました。

警備員は始めそれが何なのかわからず、屋上から見てみると校庭に机と椅子で「9」の文字が描かれていたのです。しかも、その右わきには椅子を9個使用してピリオドの様な円が描かれていました。「9」の文字は机を447個使用して描かれており、宿直室がある校舎とは別の、3階建ての南校舎から運び出されたものだと判明。机の中にあった生徒の持ち物は椅子の上にきれいに置かれており、盗まれたものは何一つなかったそうです。

事件が起きたのが日曜日の未明だったことと警察の現場検証などがあったため、机の「9」の文字は一晩そのまま校庭に置かれていました。そして、月曜日の22日午前8時20分ごろ登校してきた生徒たちは、自分の机を探して教室に持ち帰り授業は平常通りおこなわれたそうです。

犯行声明と飛び交う憶測

警察は10人から30人という大人数による犯行だと推測し、捜査を開始。「9」の意味について推理小説の題名や9名による犯行、中学を前年卒業した第9期生を意味するのではないかと推測し、同校の卒業生を重点的に捜査しました。そんななか2月24日に、この中学校に犯行声明文が届きます。当時人気だったアイドルグループの1人の暗殺を推測できる内容で、所属事務所がガードマンを増員させるという事態になりました。この奇妙な事件に当時のマスコミは大騒ぎし苦しみの「9」や「9」人でおこなう野球、さらには日本国憲法第9条に関わる政治的アピールであるといった憶測も飛び交う始末でした。

犯人と事件の真相

捜査当局は卒業生に対する聞き込みを行うなか、4月30日までにメンバーに誘われたが断ったという証言を得て、そこから犯人グループを割り出します。そして、犯行を呼び掛けた当時22歳の園芸リース販売業をしていた男Aと、「9」のデザインを担当した当時22歳の大学生の男Bを逮捕。そのほか、共に校舎に侵入して机と椅子を並べたとされる7人も逮捕されました。主犯のAはこの中学校の3期生でBと他の3名も同校の卒業生だったそうです。残りは同中学校から転向した者や同中学とはまったく関係のないAの知人などでした。

Aは中学時代に、この中学の3代目番長として世田谷の中学33校から集まった番長組織の頭を張り、暴走族に属するほどの人物だったそうです。Aは犯行1週間前からメンバーを集めるために約20人に声をかけますが10人に断られ、当日にも1人にすっぽかされたため、事件当日は9人になりました。犯行動機は、逮捕直後は宇宙人へのアピールなどと供述していましたが、ただ単に世間を騒がせ仲間で盛り上がりたかったそうです。「9」の意味も集まったメンバーが9人だということと、Aが好きな数字だというだけのことでした。

ちなみに2月24日に送られた犯行声明は、この犯行グループが送ったものではありませんでした。結局、誰が送ったかはわかっていないそうです。裁判では主犯のAには懲役1年6カ月、Bら主犯格2名に懲役1年の有罪判決が言い渡されました。ともに執行猶予3年がついています。他の6名には罰金1万円の略式命令が下されました。

まとめ

今回紹介した事件は単なるいたずらで愉快犯的な印象ですが、建造物侵入と逮捕監禁罪という立派な犯罪です。その時は面白半分で、たいしたことをしていないと思っていても犯罪者というレッテルを貼られると、社会では冷たい視線を浴びる結果になります。くれぐれも軽率な行動は慎みましょう。

▶︎【センサーライトおすすめ20選】これでセンサーライトのすべてが丸わかり!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 家を選ぶ時の基準は利便性?それとも防犯面?只今、防犯アパートが人気沸騰中!

  2. 【新企画】今日のMoly’s 防犯注意報

  3. 【今日の事件簿】”デート中の男女”を狙った少年少女6人による凶行…名古屋アベ…

  4. iPhoneの2018年新モデルがついに発表!!

  5. 【今日の事件簿】警察がオウムの凶悪さを認識した事件?公証人役場事務長逮捕監禁致死事件とは

  6. Molyファンミーティング開催!皆さまのお話を聞かせてください!

  7. お守り防犯アプリMolyがリニューアル!何が変わったのか徹底解説!

  8. 【速報】警察庁が性犯罪の発生場所を分析調査!?

  9. 8/16 関西地方は露出狂に要注意!!

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP