【悪質】女子高生になりすました男、見ず知らずの男に性犯罪を煽る

SNSでは、便利な一方で扱い方を間違えると犯罪に悪用されてしまうこともあります。今回紹介する事件は、知り合いがSNSで自分になりすまし、性犯罪を起こそうとしたのです。一体どのような手口で犯行がおこなわれたのでしょうか。

SNSで他人になりすまし、書き込みを信じた男性が取った最悪の行動

エピソード概要
2020年2月19日、SNSで女子高生になりすまし、「無理やり襲ってください」と書き込んだ26歳の男が逮捕されました。女子高生と男はスポーツクラブの先生と教え子。

男が女子高生をデートに誘ったことが事件のはじまりでした。女子高生は男に対して好意がなかったのでデートのお誘いを断りました。すると、男がそのことに腹を立て復讐することを計画しました。

その結果、SNSに教え子になりすまし「レイプしてください。無理やり襲ってください」と書き込みをしたのです。この書き込みを見た34歳の男が勘違いをして犯行を計画、女子高生を背後から抱きつき、襲おうとしたのです。

幸いにも、女子高生が激しく抵抗をしたので犯行は未遂に終わったものの、男のやり口は悪質そのもの。調べに対し「私のやったことで間違いない」と容疑を認めています。

参考文献:朝日新聞(2020年2月19日の記事を参考に作成)

事件のポイント

・犯行を書き込んだ男と女子高生は顔見知りだった
・相手の情報を知っていたので特定した情報を送りやすかった

今回の事件のように、相手の情報をある程度知っていると、なりすまし行為を行うことも可能です。今回のような被害を防ぐために、どのようなことに気をつければ良いでしょうか。

対策ポイント1 異変を感じたら警察に相談をする

帰宅時に誰かに見られていると感じたり、自宅周りを不審な人物がウロウロしていたりと今までにない異常なことがおこなわれていると感じたら、すぐに警察に相談するようにしましょう。
特に、交際していた男性などと関係を断ち切った後に、このような異変がある場合は交際相手の男が犯行を計画していることも考えられるので注意が必要です。

対策ポイント2 人通りの少ない場所は歩かないようにする

今回の事件のように、人通りの少ない場所で犯行が行われてしまうことも考えられます。犯行を回避するために、常に帰宅する際は人通りの少ない場所は極力避け人通りが多い場所を通るように心がけてください。

万が一不審者に襲われてしまった時のことを想定して、防犯ブザーなどを携帯しておくようにしましょう。大切なことは常日頃から警戒をすることです。警戒心を持って普段から行動することができれば、犯罪を未然に防ぐことができる可能性があります。

対策ポイント3 プライベートでSNSを使用する際は、鍵アカウント設定にする

なりすまし行為を防ぐために大切なことは、個人の特定につながるような情報を遮断することです。個人につながる情報が誰でも閲覧できる状態にしていると、簡単に画像を入手されてしまう恐れがあります。
最悪の場合画像から自宅など個人を特定する情報を提供してしまう可能性もあるので、必ずこのような状況を回避するようにしてください。

まとめ

なりすまし行為はある程度相手の情報を把握していないとできない行為です。もし、誰かが自分になりすましてイタズラをしているのであれば、周囲にそのような行為をしている人がいないか確認するようにしてください。またいたずらをされないよう、日頃から犯罪への危機意識を高めるようにしましょう。

▶︎【おすすめ防犯ブザー20選】子どもから大人まで持てる防犯ブザーと正しい使い方を大公開!

Moly.jp編集部

この記事の監修
河合さん写真
河合成樹
防犯ジャーナリスト/防犯設備士

Moly.jpの運営やAIST:産業技術総合研究所(産総研)との犯罪予測の共同研究や防犯対策の講演活動、メディア出演などを通じて防犯の啓蒙、社会実装に取り組んでいる。公益社団法人日本防犯設備協会認定の防犯設備士(第19-29640号)。出演実績:「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」

関連記事

  1. 【大切】高齢者も防犯意識を持つことが重要!どんな対策を取れば良い?

  2. 子どもにカギをどう持たす?カギの持たせ方と子どもを守る防犯対策

  3. スリに狙われないための対策グッズ

    電車内だけではない!スリ対策に役に立つグッズ9選

  4. ドア防犯意識は万全? 空き巣は堂々と玄関から 一人暮らしが狙われている

  5. 【オドロキ事件簿】エスカレーターで起きた、盗撮よりも気持ち悪い犯罪とは…?

  6. 玄関の防犯に効果的!おすすめの防犯灯をご紹介

  7. インターネットを使う時に忘れてはいけない防犯意識

  8. これってストーカー?分からない時は規制法を確認しよう。

  9. オートロックの物件は安心!?防犯面で意識するべき対策ポイント4選

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP