空き巣対策には補助カギで「イラッ」とさせるのが有効!

今日2月3日は節分の日ですね!

そんな鬼は〜外、福は〜内!の節分の日にちなみ、今日は空き巣対策についてご紹介します。

 

今日2月3日は節分の日ですね!

そんな鬼は〜外、福は〜内!の節分の日にちなみ、今日は空き巣対策についてご紹介します。

 

みなさん、自分の家のカギは、ピッキングされにくい形状のものですか?

特殊に設置をしていない限り、ご家庭のカギは空き巣のプロにとっては簡単に開けられるそうです。

 

しかし、特殊なカギにしようとすると、業者に頼んだりとコストがかかります。

そこで登場するのが、安価でしかも簡単に自分で取り付け可能な補助カギです!

 

空き巣は、短時間で侵入をできる家を探しています。

空き巣には「しめしめ」ではなく、「イラッ」とさせることが大事なのです。

補助カギを付けることにより、開けられないのはもちろんのこと、手間がかかる家だから侵入するのをやめようと思わせることができます。

 

また、補助カギは内側から取り付ける物なので、外側からこじ開けることはできません。

自分の家のカギを変えることなく、プラスして補助カギを付けるだけで簡単に空き巣退治ができるのです!!

 

女性でも簡単に取り付けが可能なので、女性の一人暮らしにも大活躍間違いなしです!

ぜひ、空き巣は〜外、カギは〜内で、安心してお出かけしましょう!

 

 

防犯対策は玄関も窓も補助カギの増設が効果的

http://getnews.jp/archives/1585522 (外部サイト ガジェット通信へ移動)

 

 

 

関連記事

  1. 一戸建ては泥棒に狙われやすい?被害に遭いやすい家の特徴や防犯対策

  2. 【防犯】強力な防犯対策は”防犯カメラ”×”カギ”の組…

  3. 【オススメ】一人旅でも安心!治安から見る東南アジアのオススメ国と必要な対策とは

  4. 日本不審者情報センター

    【活用】生活拠点などにおける不審者の有無は不審者情報センターで調べてみよう!

  5. 街も家も自分も守りたい!ライトで防犯対策

  6. 万全の防犯対策のため民間のサービスを活用しよう

  7. こどもの安全をどう守るか?小学校で抑えるべき防犯対策のポイント

  8. 万引き被害等に悩む店舗経営者へ!防犯カメラ運用のポイントをご紹介

  9. 【イチゴの日】要チェック!中高生のネットトラブル対策!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP