6/28 東日本は公然わいせつ!西日本は痴漢に注意!!

今日、6/28のMoly’s防犯注意報は…

今日は全国的に性犯罪の事案数が多いです!
グラフでみると、「声かけ」が一番多いように見えますが、
「痴漢」と「公然わいせつ」に注目してみてください。両方とも共に件数が多いです。

とくに、東日本では「公然わいせつ」が多く、
西日本では「痴漢・わいせつ」事案が多く発生しています。

「公然わいせつ」にもし遭遇してしまったら、
目を合わせず、何も反応せずにその場を離れるようにしましょう。
「痴漢」は後方からすれ違い様に身体を触るといった被害が多いです。
時折後方を確認しながら歩き、防犯ブザーをいつでもすぐに鳴らせる状態で持ち歩くようにしましょう!

 

 

今日の注目事案は…

今日は兵庫での児童に対する暴行事案です。
1つ目は、遊戯中に後方から叩かれた後につきまといをされた事案。
2つ目は、自転車に乗って自動車の横を通ったら車内から水をかけられたといった事案です。
どちらの事案も突然のことで対策はとりづらいです。しかし、被害に遭ったあとの対策としては、逃げ込める場所を事前に把握しておくということです。

日頃からご家庭で、子ども110番の家の場所や、逃げ込める施設の確認を定期的にしておきましょう!

 

 

お守り防犯アプリMolyは地図上で犯罪事案を簡単に見ることができます。
「ひったくり」や「声かけ」、「変質者・わいせつ」や「盗撮」などの情報をMolyでは犯罪事案としてお知らせしています。また防犯ブザーなどの役に立つこと間違いなしの機能もついているので、女性はもちろん、お子様も男性もぜひ「お守り防犯アプリMoly」を使ってみてください!

「お守り防犯アプリMoly」(iOS版より提供)ダウンロードはこちらから↓

 

関連記事

  1. 仙台の警官刺殺事件から考える、通り魔への対策について

  2. 【ニュース】愛知県県警が防犯ブザーを開発!?

  3. 白い粉サギ!?あなたの家に届いていませんか白い粉。それは新しいアポ電の手口です

  4. イギリス女子の悩み…制服が性的嫌がらせの対象になっている?

  5. 【今日の事件簿】家族が殺されても死刑に反対?銀座弁護士妻子殺人事件とは

  6. 【速報】改正ストーカー規制法全面施行へ…ストーカー行為罪も非親告罪化!?警告経ず禁止命令…

  7. 8/29 浴室だけじゃない!脱衣所の隙間も要注意!!

  8. 【今日の事件簿】被害者の妻が犯人?捜索願は虚偽だった…「新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事…

  9. 8/22 近畿地方では痴漢に注意!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP