8/1 埼玉県はひったくりにご用心!!

今日、8/1のMoly’s防犯注意報は…

グラフで見ると今日は「声かけ」事案が多いです。
公然わいせつ事案は最近の傾向からすると、件数は減ってはいますが、痴漢事案は依然として発生件数は多いです。

先日海外のニュースで、女性が街でしつこい声かけに遭い、強く言い返したところ、暴力を振るわれたといった事件がありました。海外のニュースではありますが、日本でも十分に起こりうる話です。身の危険を感じる声かけである場合は、自分だけで対処せずに、すぐに警察に通報するようにしましょう。

また、今日は埼玉県で相次いだ「ひったくり」事案が目立ちました。
近い日時に何件も起きているので、周囲にお住まいの方は外出時は警戒しておきましょう。

・カバンは車道とは反対側に持つ

・ショルダーバックはたすきがけにして持つ

・自転車やバイクの音には敏感に反応して避ける

上記のことを心がけて、明るい人通りのある道を選んで歩きましょう!

 

 

全国的に猛暑日や続いています。
お出かけの際は、防犯はもちろんですが、水分もしっかりと取り、熱中症に気をつけましょう!!

 

 

お守り防犯アプリMolyは地図上で犯罪事案を簡単に見ることができます。「ひったくり」や「声かけ」、「変質者・わいせつ」や「盗撮」などの情報をMolyでは犯罪事案としてお知らせしています。また防犯ブザーなどの役に立つこと間違いなしの機能もついているので、女性はもちろん、お子様も男性もぜひ「お守り防犯アプリMoly」を使ってみてください!

「お守り防犯アプリMoly」(iOS版より提供)ダウンロードはこちらから↓

関連記事

  1. 飲み会シーズン真っ只中!お酒の席や帰り道で気をつけるべきコト特集!!

  2. 大晦日は人肌を求める子が急増!?不安への寄り添いが大事

  3. 【今日の事件簿】教授の思いやりが仇に?「中央大学教授刺殺事件」とは

  4. 7/19 東北地方は露出狂に、中部は卑猥な声かけに注意

  5. 盗撮やのぞきは常習化しやすい?性依存症者が初診にかかるまでの時間とは。

  6. 【Digi Police】のダウンロードは済んでいますか?必ずダウンロードしておきたい防犯アプリ

  7. 性被害によって妊娠した母親の選択。予期せぬ被害に直面したときにするべき対策とは。

  8. 8/27 東から西まで公然わいせつに要警戒!!

  9. 8/31 平成最後の夏の防犯注意報は!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP