8/15 卑猥な声かけには無対応を!!

今日、8/15のMoly’s防犯注意報は…

今日は、公然わいせつ事案の件数がダントツで多いです。

不審な素振りをしている人を見かけたら、まず目をそらして、その場から離れるようにしましょう。そして、スマホや音楽を聞きながらの通行は、視界や注意を散漫にさせます。夜だけでなく、日中もながら歩きは控えましょう。

また、件数はそこまで多くないものの、卑猥な声かけ事案が目立っています。
内容としては「靴下を売って」や「パンツを見せてくれ」などの声かけです。このような声かけをされたら、依然とした態度で、対応せずにその場から離れましょう。もしもしつこい場合は、電話をかけるフリや防犯ブザーを鳴らすなどして、その場からすみやかに離れましょう。

 

大阪では富田林警察署から被疑者が逃走していて未だに見つかっていません。
被疑者は、被害者を追随してマンション敷地内に侵入し、刃物で脅してのわいせつ行為や、ひったくり等で逮捕されていた被疑者です。被疑者はまだ逃走中です。付近の方は、できるだけ外出を控えるなどして、周囲を気をつけましょう。

 

お盆期間真っ最中の人が多いと思います。
遠出をして、家を空けることもあります。楽しいお盆を過ごすためには、お出かけの際には、家の戸締まりやセンサーライトの有効活用などをきちんとしてから、出かけるようにしましょう!

 

お守り防犯アプリMolyは地図上で犯罪事案を簡単に見ることができます。「ひったくり」や「声かけ」、「変質者・わいせつ」や「盗撮」などの情報をMolyでは犯罪事案としてお知らせしています。また防犯ブザーなどの役に立つこと間違いなしの機能もついているので、女性はもちろん、お子様も男性もぜひ「お守り防犯アプリMoly」を使ってみてください!

「お守り防犯アプリMoly」(iOS版より提供)ダウンロードはこちらから↓

関連記事

  1. セックスの同意は必要?関西の大学生らが、性的同意のチェックリストを作成

  2. 【要注意】冬休み中の交通事故に気をつけて!子どもの外出時に心がけるコト

  3. 「パパ活」の次は「ママ活」が流行?SNSで「ママ活」を呼びかけて、男子高校生が補導

  4. ついにAIが万引き犯を自動検知!テクノロジーが犯罪者を追い詰める!

  5. 元号が『令和』に決定。そんなときに気をつけたい「特殊詐欺」

  6. 「AirDrop痴漢」被害者が続出。電車内での新たな痴漢手口と自衛策とは?

  7. 【今日の事件簿】被害者の妻が犯人?捜索願は虚偽だった…「新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事…

  8. 8/23 卑猥な声かけからの痴漢に注意!!

  9. Moly.jpに強力な助っ人が登場!?「防犯の梅さん」がやってきた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP