日産が大坂なおみにGT-Rをプレゼント!車をゲットしたら車の防犯対策も要チェック!!

暗いニュースが多いですが、週末なので、今日はちょっとテイストを変えた明るいニュースをお届けします!
今週世間を賑わせた全米オープンで優勝した女子テニスプレイヤーの大坂なおみ選手が、日産自動車のブランドアンバサダーに就任し、ご本人が好きと言ったGT-Rが贈呈されました!!

 

tennis356.netによると、

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で日本人男女を通じて史上初となる四大大会優勝をおさめた大坂なおみが、日産自動車のブランドアンバサダーに就任したことが13日に発表された。

13日早朝に羽田空港に到着した大坂は帰国会見を終えた後、横浜市内の日産自動車で行われたブランドアンバサダー就任発表会に出席。

世界の頂点を目指してトッププレーヤーたちと熱戦を繰り広げる大坂の姿勢が、日産自動車のチャレンジングスピリットやグローバル企業として世界に挑む姿勢と共通するとの考えから、今回のアンバサダー就任が実現した。

大坂は「これからも世界で活躍する選手になりたい」と語ったほか、「速いから(日産)GT-Rが好き」とのコメントに対して、日産自動車の星野朝子専務執行役員がその場で「贈呈する」との回答をし、大坂が大喜びをする場面があった。

今後、大坂は日産自動車のグローバルでの広告宣伝活動やイベントに登場する予定。また試合の遠征先では、日産自動車による車両のサポートが提供される。

 

日本人の男女を通じて初となる四大大会の優勝は、日本にとってとても明るいニュースとなり、たくさんの人に笑顔と感動を与えました。

そんな大坂なおみ選手に日産は希望通りのGT-Rをプレゼントするとは何とも太っ腹ですね!これからどんどんこの車で色んなところに出かけられるとは、何とも羨ましい限りです。

 

そこでこの記事と少し関連して、Moly.jpでご紹介したいのが、乗車時の防犯対策です。
車の中にいれば安全と思っている人も多いかと思いますが、実はそうでもありません。

実際に、乗車している最中にひったくりに遭ったり、不審者が乗り込んで女性を脅して暴行されてしまったという事案があります。車を開けて、後部座席から荷物を取っていることに夢中になっている間に、助手席の荷物が盗られたり、車に押し込まれることもあります。

そのため、車の中にいれば安全ではなく、乗ったらすぐに「施錠をする」ということを必ず忘れないようにしましょう。

また、車に乗る前に、周囲を確認してからカギを開けるという習慣も身につけましょう。
こちらには、車に乗った際のひったくり対策をご紹介しているので、ぜひ合わせてチェックをしてください!
狙われていますよ、そのカバン!ひったくりに遭わないための防犯対策!!!

楽しいカーライフを楽しむためにも、今一度、車の防犯を見直してみましょう!

そして、今後も大坂なおみ選手の活躍を応援しています!!

 

北海道では、先週震度7の地震が発生しました。
今後も余震が続く恐れがありますので、付近にお住まいの方はお気をつけ下さい。

Moly.jpでは災害時防犯についての記事をUPしました。ぜひ、こちらも合わせて読んで役立ててください。

また、震災被害後には、義援金詐欺や点検商法などの震災被害に便乗した犯罪が横行します。
心当たりのない勧誘がきた場合は、相手にしない、警察に通報するようにしましょう。

女性のための完全防犯マニュアルを見る

関連記事

  1. 7/11 要注意!首都圏で痴漢が多発!!

  2. 【防犯】川崎市殺傷事件にみる、スクールバスの必要性と危険性

  3. 7/26 東北と九州地方は盗撮・のぞきにご用心!

  4. イギリス女子の悩み…制服が性的嫌がらせの対象になっている?

  5. 【今日の事件簿】とある政党が警察官を殺害?「白鳥事件」とは

  6. 小学生による性的暴行はどう扱われるべきか?被害者と加害者のケアについて

  7. 12月の大イベント「クリスマス」女性があげるべきプレゼントとは??

  8. 7/3 関東圏は露出狂に注意!?

  9. 自殺勧誘ネットへの書き込みに対する通報が去年の8倍!?相談は専門機関へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP