【必見】電車内で痴漢を疑われないためにやっておくべきコト

「痴漢と疑われたら痴漢していなくても逮捕される」

こんなことがよく言われていますし、私も同感です。とはいえ、

・そもそもどれくらいの確率で有罪になるの?
・疑われた時の対処法は無いの?

という方も多いと思います。

そこでこの記事ではそんな痴漢の冤罪の対処法を紹介します。具体的には、痴漢の冤罪率から実際に起きた冤罪事例などを交えながら、疑われないために気をつけるべきことを紹介します。

3分くらいで読めますし、安心して電車に乗れるようになる可能性が高いので、まずはご一読をください。

痴漢の冤罪率

痴漢の冤罪率は、数%程度です。正確なデータはありません。理由は、痴漢を疑われ起訴されると95%以上の確率で有罪判決が下されるからです。

刑事事件全体ですら、起訴された場合95%以上の確率で有罪判決が下っています。

実際の冤罪事例

痴漢の冤罪事例である、西武新宿線痴漢冤罪事件について紹介します。

これは、2000年に西武新宿線で起きた痴漢冤罪事件です。当初は、懲役1年6か月の有罪判決が下りました。しかし第2審で被告が犯人であると断定できないとして逆転無罪判決が下りこの事件は幕をとじました。

冤罪でも線路へ逃げ込む事はNG

痴漢を疑われたとしても、絶対に線路には逃げ込まないようにしましょう。電車と接触する危険だけでなく、威力業務妨害罪に問われる可能性もあります。これは、駅員の業務を阻害したり列車を止めたりするためです。

加えて、損害賠償請求される可能性もあります。線路に立ち入れば列車が止まることは周知の事実です。線路に立ち入り列車を止めると、鉄道会社を混乱させ、場合によっては乗客を振り替え輸送します。会社を混乱させたことに加え、その輸送費用の損害も賠償されることがあります。

疑われないために乗車時に気をつけること

疑われないために気をつけることは以下の2つです。

①女性から離れて乗車する
②両手を周りの人から見えるところにおく

①女性から離れて乗車する

当然のことですが、周りに女性がいなければ痴漢を疑われることはありません。これを意識しておけば、痴漢と疑われることはないでしょう。

②両手を周りの人から見えるとことにおく

女性から離れて乗車することを意識していても、満員電車など絶対に女性の近くに乗ってしまうこともあります。その場合は、周囲の人から自分の手が見えるようにしておくことがおすすめです。

具体的には、両手でつり革をつかんだり、荷物で両手をふさいでおくことがおすすめです。

まとめ

以上が、電車における痴漢の冤罪と痴漢に疑われないための対策でした。

痴漢は疑われるとほぼ間違いなく有罪判決が下ってしまいますので、電車に乗る時は、女性に近づかず、両手を周囲から見えるようにしましょう。この記事が痴漢の冤罪を少しでも減らす力になれれば幸いです。

最後に、無罪となっている事例も少なからずありますので、もしも痴漢と疑われた場合は、焦らずに弁護士を呼ぶことをおすすめします。

Left Caption
<Moly河合成樹のひとことコメント>
今回は男性向けなコンテンツでしたね。私も以前電車に乗っているとき、となりで「この人痴漢です!」と痴漢と思しき男性を捕まえている女性と「違うよ!」と怒鳴りあう男性がいました。一瞬自分に言われてるんじゃないかとドキドキしてしまいました(もちろんその覚えもありませんよw)。
結局、私はそのとき本当に痴漢行為が行われていたか、まったく気づけませんでした。電車は密閉され、視界も悪い空間です。そう言った疑いを自分に向けられないように、なるべくつり革に両手でつかまるようにしましょう。

執筆:Moly編集部

関連記事

  1. 市販の盗聴探知機に効果はあるの?おすすめの盗聴器探知機もご紹介

  2. 【確認】GWはすぐそこ! トラブルや犯罪に巻き込まれずに楽しむ準備は万端ですか!?

  3. 特殊詐欺の認知件数はどうなってるの?年金支給日だからこそ気をつけたい○○対策とは

  4. 犯罪を抑制するための防犯カメラ設置がプライバシー侵害になるのか

  5. 愛犬と一緒に“わんわんパトロール!”全国に広がる新しいパトロールとは?

  6. 防犯川柳に応募してみよう!作り方や投稿先をご紹介

  7. 防犯カメラに不審者が!?どこに連絡する?

  8. 盗聴器を室内で発見したら、あなたならどうしますか?

  9. 【リサーチ】防犯性はどこまで期待出来る? カラーボールの効果と使い方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP