子どもにも教えたい防犯対策の合言葉「いかのおすし」

春がもうすぐと思っていたら、今朝はものすごく寒いですね。

暖かい日が待ち遠しいですね〜。

 

 

昨日、とても悲しいニュースがありました。

小学3年生の女児が排水路で全裸の遺体で見つかった事件です。

このようなニュースを聞くたびに、なんとも言えない気持ちになります。

 

いつも通り朝に送り出したはずなのに、帰ってこないなんて想像するわけないですよね。

 

 

このような悲しい事件が二度と起きないために。

当たり前に知っているはずの事だと思っていても、

いざその状況になると忘れてしまうこともあるので、

今日は、この合言葉をご紹介します。

 

以下、室蘭警察署より引用

http://www.muroran-syo.police.pref.hokkaido.lg.jp/kakuka/seian/ika/ika.html

(外部サイト 室蘭警察署へ移動)

 

その合言葉は「いかのおすし」です!

「いか」いかない:知らない人にはついて“いか”ない

「の」のらない:知らない人の車に“の”らない,知らない人の誘いに“の”らない

「お」おおごえでさけぶ:危なかったら“お”おきな声で叫ぶ,こわかったら“お”おきな声で叫ぶ

「す」すぐ逃げる:人いるところに“す”ぐ逃げる,近くの家に“す”ぐ逃げる

「し」しらせる:周りの大人に“し”らせる

 

 

これは子どもに向けた合言葉であり、いま全国で防犯標語として広まっています。

しかし、これは子どもにだけではなく、女性の防犯でも同じです。

「私たちは大人だから大丈夫、当たり前じゃない」は、

突然の時には出てこないのです。

 

なので、ぜひ女性の防犯対策としても、この合言葉を覚えておきましょう!

「 “いかのおすし”ってネーミングが面白くない?」

でもいいので、ぜひランチの時間にでも会話のネタにしてみてください!!

 

下記の警視庁が公開している「いかのおすしのうた」もぜひ参照してみてください↓

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/joho/movie/seian/ikanoosushi.html (外部サイト 警視庁へ移動)

 

 

関連記事

  1. 7/13 東北・北海道では痴漢+公然わいせつに注意

  2. 【速報】警察庁が性犯罪の発生場所を分析調査!?

  3. 高校生による小学生のための防犯教室で地域防犯!

  4. 梅毒患者が過去最高に。しっかりとした自己主張と自己予防を!

  5. 6/22のMoly’s防犯注意報

  6. 【ニュース】お守り防犯アプリ「Moly」に警戒モードを追加!!!

  7. 【今日の事件簿】教授の思いやりが仇に?「中央大学教授刺殺事件」とは

  8. SNSのツイートに警察から返信?愛知県警の新たなる性犯罪対策!

  9. 【速報】メキシコの防犯アプリ「No estoy sola」がレイプや殺人の被害から女性を救う!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP