新宿区が落書き消去剤を無償で貸し出してるという情報、知っていますか?

東京の中でも有数の大都市・新宿。

多くの方は歌舞伎町や新宿アルタなど、賑やかできらびやかなイメージをお持ちだと思います。しかしながら神楽坂や牛込のあたりまでいくと閑静な住宅地が広がっており、多くの人が住んでいるエリアでもあります。そんな歓楽街と住宅地の二面性を持つ新宿区では、とてもありがたい防犯活動支援が存在します。

実は、新宿区では落書き消去剤を無償で貸し出してくれるんです。

新宿区に住んでいる皆さん、これ、知っていましたか??

おそらく知らなかったと思います。なぜなら、「え、落書き消してほしくないの?」というくらい情報が見つけにくいからです。

新宿区の担当者の方には悪いですが、実際の画面を見ながら確認していきましょう!

落書き消去剤のページを探してみよう!

まずは新宿区のホームページにアクセスし、ページ上部の「防災・防犯」をクリックします。

情報量が多いですが、比較的大きな文字で書いてあるのでここはわかりやすいですね。

次に、「防犯、安心・安全」をクリックします。ここまではなんとなく「落書きを消す」という目的に沿ってスムーズにたどり着けるのではないでしょうか。

ここからが少し分かりにくいのですが、「身近な防犯対策」をクリックします。

ステッカー交付がこの欄にあるのなら、落書き消去剤の案内もここにあればいいと思うのですが。。。

「落書き」は一応犯罪被害ですし、対策といってももう落書きされているし。。

どちらを選んでいいか悩みますよね。

いや、落書きは不審者とは言わなくないですか?

次が最大の悩みどころといいますか、「落書きの項目ないじゃん!」となるページです。

この「身近な防犯対策」の欄にも、「自動通話録音機の貸し出しについて」という案内がありますね。

先ほどのステッカーの交付もそうですが、交付・貸し出し系の案内はひとまとめにしてもらえると大変わかりやすくなるので、新宿区の担当者の方はぜひ修正をお願いします!

さて、ここは明らかにおかしいですが、「不審者情報の提供」をクリックしてください。

すると、以下のページに遷移します。ようやく落書き消去剤の貸し出しについての記載がありました。

赤枠で囲った部分をクリックすると、詳細な情報を確認することができます。

いかがでしたでしょうか?目的を持って検索すれば出てきますが、何気なく新宿区のページを見ているだけではたどり着けないところに情報が載っていましたよね。

特に、「不審者情報の提供」の文言は変更した方がわかりやすいですよね。例えば「不審者・不審物・落書き等の報告」であれば、かなり分かりやすくなるのではないでしょうか?

落書きを消してほしくてこのサービスを始めたならば、もう少しアピールしてほしいですね!

新宿区がホームページを修正してくれることを祈りつつ、Moly.jp的にはこんなにありがたい情報はすぐに確認できるようにしておいた方がいい!と思っているので、落書き消去剤貸し出しページのリンクを貼っておきますね。

【防犯アドバイス】落書きを放置していてはいけない理由

落書きというと、商店街のシャッターや線路沿いの壁、歩行者トンネルなどが狙われてしまうイメージがあります。

落書きを消すのを面倒くさがって放置しておくと、その周辺のイメージが「人の目の行き届いていないところ」という認識になってしまい、ゴミのポイ捨てから始まり、ひったくり、空き巣などといった犯罪が発生しやすい状況になります。

これは「割れ窓理論」と呼ばれるもので、世界各地ではこの理論を応用して凶悪犯罪を防ごうという動きも出ています。

有名な例は、ニューヨークでゴミのポイ捨てや落書きを徹底的に取り締まるようにしたところ、犯罪発生率が格段に下がったというものがあります。日本でも、東京都足立区では環境美化に区民が一丸となって取り組んだところ、犯罪発生件数が23区ワースト1位だったのがワースト6位まで下がったという例があります。

まとめ

人の目が行き届いていることを感じさせる街は、犯罪が発生しにくいです。

今回紹介した新宿区の落書き消去剤貸し出しサービスを積極的に利用して、住民が小さな違反を許さない意識をアピールすることが、凶悪な犯罪を防ぐ一歩目になります。ぜひ気軽に相談してみてください。

そしてこれを読んだ新宿区のご担当者の方は、すぐにページを修正して、「新宿区は落書きを消したいです!」とアピールするようにしてくださいね!

新宿区の問い合わせ先

本記事の落書き消去剤に関するお問い合わせは、

新宿区役所危機管理課危機管理係(本庁舎4階)

☎(5273)4592へお願いいたします。

Moly.jp編集部

関連記事

  1. こどもの安全をどう守るか?小学校で抑えるべき防犯対策のポイント

  2. 【三重県がNo.1】自治体が続々と導入している犯罪被害者等見舞金制度とは

  3. パトカーと青パトの違いとは?高い防犯効果も期待できます!

  4. 江東区の防犯政策情報 ~あなたの街の防犯行政~

  5. 市区町村が定める防犯カメラ設置のガイドラインと市区町村が運営する防犯カメラ

  6. 【最新】埼玉県の治安は悪い?警察発表のデータで読み解いてみた

  7. 事件の捜査も手伝う、地域防犯活動もする「タクパト」ってなに!?

  8. 地域の防犯パトロールは安全の入り口!空き巣対策から子供の見守りまで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Moly.jp公式メルマガ

↓ Moly.jp公式メルマガです ↓

【防犯ジャーナリスト河合成樹】が最新の人気記事の独自紹介や裏話、お得な防犯グッズのご紹介や緊急防犯対策などを配信します。ぜひ、読者登録をお願いします

※メルマガにご登録していただいた情報は非公開の上、厳重に管理します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP