注目の記事 PICK UP!

【ニュース】お守り防犯アプリ「Moly」に警戒モードを追加!!!

 

みなさん、お守り防犯アプリ「Moly(モリー)」はダウンロードしていただけていますか?
先日、「Moly(モリー)」のバージョンが1.0.0にバージョンアップしました!
バージョンアップに伴い、新たな機能も追加されたのでご紹介します!!!

<注目すべき警戒モード機能を追加>

こちらの警戒モードは主に3つの機能が付いています。

①防犯ブザー

②110番通報

③緊急連絡先通報機能

プッシュ通知からの事件情報や、ホーム画面右上に警戒モード画面をつけました。
こちらの画面の右上の赤枠で囲われているマークの部分です。

このボタンを押すと、このような画面になります。

この画面が警戒モード時の画面です。

プッシュ通知を見て危険を感じた時や、用心をしたい時にこの画面を開きます。
真ん中の大きな「HELP」ボタンを押すと、防犯ブザーが鳴動します。

また、左下の「110」のボタンを押せば、自分でダイヤルを押さなくてもそのまま警察に110番通報をしてくれます。

そして右下の「Call」のボタンを押すと、あらかじめ登録しておいた緊急連絡先に連絡をすることもできます。

防犯ブザーの機能では、下記の画面からブザー音を変更することも可能ですので、自分の好みの防犯ブザー音を選んでみましょう。

緊急連絡先もこのように簡単に登録できるので、アプリの使用を始めたら忘れずにすぐに登録しておいてください!

<人口カバー率が70%に!?>

リリース当初のMolyは対応する県が数県でしたが、

およそ2ヶ月で人口カバー率が70%にまで上がってきました!
対応している県が徐々に増えているので、そちらもぜひ見てみてください。

<まとめ>

今回のバージョンアップでは、新機能が付くなどMolyがよりみなさんの役に立てるアプリに進化しました。

防犯情報は見れるけど、防犯ブザーは他のアプリをダウンロードしていて…
と使い分けていた人もいたかもしれません。しかし、そのような使い分けは必要なくなりました!

事件情報を確認して、危険を感じたらそのまま警戒モード画面を表示させれば、いざという時に防犯ブザーを鳴らし、通報まで同一画面でできるように「Moly(モリー)」はなりました。

新機能を追加した「Moly(モリー)」をぜひ触って体験してみてください!

お守り防犯アプリ「Moly」はここからダウンロードできます

関連記事

  1. 8/15 卑猥な声かけには無対応を!!

  2. 8/24 北海道は窓やカーテンからの盗撮にご用心!!

  3. 「アフターピルを譲ります!」SNS上で広がるやり取りから見る、性教育の必要性

  4. 【ニュース】日経ビジネスなど多くのメディアで話題!スマートフォンで家の鍵の開け閉めができる「Qrio…

  5. Moly初の防犯セミナー開催決定!参加者大募集!!

  6. 【今日の事件簿】佐世保小6女児同級生殺害事件から15年。子供の異変に気づくために何ができる

  7. 札幌で観測史上最も遅い初雪を観測!雪国は冬期の車上荒らしに要注意!

  8. Moly.jpに強力な助っ人が登場!?「防犯の梅さん」がやってきた

  9. スズメバチやクマが多数出没!?防犯対策も大切だけど、獣害対策も!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 実は不審者は目立たない? その特徴とは
PAGE TOP