6/19のMoly’s防犯注意報

2018年10月3日

 

今日、6/19のMoly’s防犯注意報は…

「声かけ」に注意しましょう!

グラフで見ると、今日も一番事案数が多いのは「声かけ」です。そして、次いで「盗撮・のぞき」事案になっています。昨日に続いて「盗撮・のぞき」が性犯罪事案を超えて増加しています。引き続き、戸締まりの確認やエスカレーター・階段の上り下りの際の後方確認に注意していきましょう。

「声かけ」事案では、「お母さんが病院に入院したからついてきて」といったような事案があります。たとえこのような声かけをされてもむやみに信じずに、その場を離れ、一旦家族に連絡をとったり、家に帰って確認をするようにしましょう。

Molyのココ注目ポイント!

今回の事案は、通り魔と思われる事案です。
犯人は未だに捕まっていないという情報ですので、こちらの近辺にお住まいの方は、家の戸締まりと、外出の際には周囲を警戒するようにしましょう。

 

番外編ー今日の防災ニュースー

大阪ではまだ余震が続いています。
改めて、防災バックの用意や避難経路などをご家族で今一度確認しましょう。

また、このような災害時を狙って空き巣などの犯罪が起こることがあります。避難所に避難をしている方は、家の戸締まりや避難所での貴重品の取り扱いについても十分に気をつけましょう。

 

お守り防犯アプリMolyは地図上で犯罪事案を簡単に見ることができます。「ひったくり」や「声かけ」、「変質者・わいせつ」や「盗撮」などの情報をMolyでは犯罪事案としてお知らせしています。また防犯ブザーなどの役に立つこと間違いなしの機能もついているので、女性はもちろん、お子様も男性もぜひ「お守り防犯アプリMoly」を使ってみてください!

「お守り防犯アプリMoly」(iOS版より提供)ダウンロードはこちらから↓