6/22のMoly’s防犯注意報#7

2018年8月9日

今日、6/22のMoly’s防犯注意報は…

「声かけ」+「つきまとい」に注意しましょう!

グラフで見ると、今日もダントツで事案数が一番は多いのは「声かけ」です。単なる声かけであれば対応をしないや、無視をすることは可能です。しかし、声かけから、公然わいせつへと繋がる事案も多いです。「すみません、道を教えてください」と声をかけている最中にズボンを脱ぎだしたり、「ごめんなさい、見てください」といってズボンをおろし始める声かけ事案があります。
そのため、声をかけられてもし対応する場合は、必ず相手と距離を保ち、いつでもその場を離れられる体勢をとっておきましょう。

また、今日は「つきまとい」の件数が増えています。駅などの繁華街、つまり多数の人が行き交う場所からバレないようにつきまといをすることもあります。人通りが多くても、決して安心せず、時折後方を確認して警戒している素振りをみせましょう!

Molyのココ注目ポイント!

本日のデータの中で特に目立っていたのが、愛知県での「痴漢」事案です。
乗物にのり、後方からすれ違い様に痴漢をするといった事案が、近い時間帯で数件起きています。前から来る乗物を避けるだけでなく、後方から来る乗物にも、敏感に振り向けるように、イヤホンなどを付けて歩くのは避けましょう。


また、このような脅迫電話が入った場所もありました。
実際に行動に移されるのか、それとも脅しなのかはわからないですが、周辺に住んでいる方などは、外出時には周囲を警戒しましょう。また、お子さんがいるご家庭は、学校や遊び場まで迎えにいくなど、できるだけお子さんが1人になる時間がないようにしましょう。

 

お守り防犯アプリMolyは地図上で犯罪事案を簡単に見ることができます。「ひったくり」や「声かけ」、「変質者・わいせつ」や「盗撮」などの情報をMolyでは犯罪事案としてお知らせしています。また防犯ブザーなどの役に立つこと間違いなしの機能もついているので、女性はもちろん、お子様も男性もぜひ「お守り防犯アプリMoly」を使ってみてください!

「お守り防犯アプリMoly」(iOS版より提供)ダウンロードはこちらから↓