一人暮らしでも防犯カメラは必要!女性でも簡単に取り付けられる防犯カメラ5選!

  1. 防犯対策
  2. 7 view

防犯カメラは世界中の犯罪率の低下に貢献しています。
でも、防犯カメラって高いし、取り付けが面倒くさいと思っていませんか?

本記事は1人暮らしの女性が安心して暮すために、おすすめの防犯カメラを紹介します。

スポンサードサーチ

防犯カメラの必要性

防犯カメラとはその名のとおり、犯罪を防止する機能を果たすアイテムです。
ストーカーや性的暴行は“バレないと思った”という動機で被害に遭われる方が多くいます。

その動機をつぶせるのが防犯カメラの役割なのです。自宅に防犯カメラを設置することは、相手の顔や服装など重要な証拠につながります。

防犯カメラとは、「見られていない=バレない」という動機によって発生する犯罪の予防が期待できるアイテムです。

防犯カメラの普及率

まず、結論から。
防犯カメラの普及率は年々増加傾向にあります。

防犯カメラの普及率の増加は、個々の住宅にかぎらず国・自治体としての動きです。たとえば、2018年から山の手線の全車両に防犯カメラが設置されるという、国内初の試みが開始されています。

▷詳しい記事はこちらをチェックしてください。

同様に、安心して暮らすために、築10年以内の分譲マンションでは9割以上が防犯カメラを設置しています。犯罪の抑止力もしくは被害にあった方が泣き寝入りしないために、防犯カメラは必要不可欠な防犯グッズなのです。

マンションに防犯カメラがついていれば安心?狙われない部屋づくり

現在は防犯性の高い女性用マンションに限らず、防犯カメラが設置されている入居先が多くあります。

“なんだ、これなら大丈夫じゃないか”と思われる方も多いのではないでしょうか。

しかし、それぞれ個人の部屋にまで防犯カメラの目が行き届いているところはほとんどありません。犯罪の抑止力としての効果は、あまり期待できないのです。そのため、マンション自体のセキュリティと部屋のセキュリティは別々に考えるようにしてください。

自分の部屋は自分で防犯するという意思を強く持つことが、安全の向上にとても大切なことです。

スポンサードサーチ

オススメの防犯カメラ5選

一人暮らしの女性でもカンタンに取り付けることができるおすすめの防犯カメラを紹介していきます。値段や特徴が異なるため、自身に1番適した防犯カメラを選ぶようにしてください。

おすすめの防犯カメラその①:

Hanwha SDHCカード付属 / SDカード録画 赤外線 & 人体検知センサー搭載 小型オートビデオレコーダー DVR-Q2(8GB) [microSD 自動録画][バッテリー内蔵][夜間撮影][赤外線カメラ][監視カメラ][防犯カメラ]

1人暮らしをしている女性におすすめの防犯カメラとして、「Hanwha SDHCカード付属」があります。

魅力は以下の3点。

  • 配線がなく置くだけでカンタンに設置できる
  • 定価が安く10,000円代もしくはそれ以下で購入できる
  • 人体検知センサーが搭載されているため、温度もしくは動きを認知した時だけ起動する

つまり、面倒な取り付けをせずに、防犯カメラとしての機能を十分に果たしてくれる商品だということです。

値段も低コストなので手が届きやすいという点も魅力の1つだといえます。

▷外部サイト:Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B006T785NC

 

おすすめの防犯カメラその②:

サンワダイレクト トレイルカメラ

「サンワダイレクト トレイルカメラ」も1人暮らしの女性におすすめの防犯カメラの1つです。

魅力は以下の4点。

  • 値段が10,000円代と低コスパ
  • 人感センサーと40℃の広範囲撮影ができる
  • 電池式のため配線メンテナンスが必要なし
  • 防水防塵設計のため屋外内どちらにも設置できる

煩わしいメンテナンスや設置手順がないため、手軽に防犯対策したい方に適しています。

「サンワダイレクト トレイルカメラ」は自分で設置できるか不安な機械オンチな女性の方にも、おすすめの防犯カメラです。

▷外部サイト:Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B07D7LKJWZ/

 

おすすめの防犯カメラその③:

リーベックス センサーカメラ

「リーベックス センサーカメラ」はお金をかけずに防犯カメラを設置したい方におすすめの商品です。

魅力は以下の3点。

  • 3,000円代の低コストで購入できる
  • マグネットもしくはテープで貼り付けて使用できる
  • 人感センサーやLEDセンサーライトなどの機能も搭載

3,000円代で一通りの防犯カメラとしての機能が搭載されています。

最安値の動体検知カメラを探している方は、「リーベックス センサーカメラ」を検討してはいかがでしょうか。

▷外部サイト:Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B06Y2PMGH4/

 

おすすめの防犯カメラその④:

GENBOLT ワイヤレス IPネットワーク防犯カメラ

「GENBOLT ワイヤレス IPネットワーク防犯カメラ」は、スマホからいつでも状況を確認できる防犯カメラです。

魅力は以下の4点。

  • 音声・マイクを内蔵しているため同時録画ができる
  • 動体検知機能搭載、Eメールで通報もしくは自動的に写真を送付できる
  • 通販なら5,000円代~購入できる
  • 面倒なメンテナンス不要のワイヤレスタイプ

「GENBOLT ワイヤレス IPネットワーク防犯カメラ」は、リアルタイムで状況を知りたいという方に適した防犯カメラです。

コスパも良く、ネット環境が整っている住居なら誰でも使い勝手の良いアイテムだと言えます。

▷外部サイト:Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B077TNWX2D/

 

おすすめの防犯カメラその⑤:

ネットギア NETGEAR Arlo Pro VMS4130-100JPS カメラ1台キット

少し高くても良いという方におすすめの防犯カメラが「ネットギア NETGEAR Arlo Pro VMS4130-100JPS カメラ1台キット」です。

魅力は以下の4点。

  • 屋内外でも使用できる
  • 1週間はクラウド保存、ハードディスク等への保管もできる
  • 同時に複数台使用すれば、カメラ同士を連携させることで死角をすべて消すことができる
  • サイレンを鳴らして不審者に気づいていることを警告できる遠隔操作機能が搭載

「ネットギア NETGEAR Arlo Pro VMS4130-100JPS カメラ1台キット」は、より利便性に優れた防犯カメラを探している女性におすすめです。

値段は20,000円代~と、本記事で紹介した防犯カメラの中では高くなりますが、より万全な対策をしたい方はこちらの防犯カメラを検討してみてはいかがでしょうか。

▷外部サイト:Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B0110SAJGA/

まとめ

いかがでしたか?
様々の用途にあった防犯カメラをご紹介しました。

予算と相談して、ぜひ自分の家に合った防犯カメラを見つけて、安心した年末年始を過ごせればと思います!

 

執筆者:Moly編集部

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。