空き巣被害に遭わないために!知っておきたい空き巣の実態

  1. 防犯対策

空き巣の件数は年々減少していますが、まだまだ毎日のように被害が発生しています。

空き巣被害に遭わないために、空き巣の手口などの実態を知っておきましょう。

スポンサードサーチ

1.空き巣被害の現状

空き巣がどのようにして侵入して被害を受けるのかをご紹介する前に、空き巣被害の現状を知っておきましょう。

 

①空き巣被害件数の推移

侵入窃盗のうち住宅への侵入窃盗は平成15年を境に年々減少しています。

それでも平成29年には37,027件も発生しています。1日では平均して101件の空き巣被害が発生しているんです。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

 

ご紹介しました件数は認知件数といって、空き巣被害があったと警察に通報があった件数です。

空き巣の中には住人が侵入されたことに気が付かなケースもあります。

痕跡を残さないプロの空き巣もいますので、実際の被害件数は認知件数を超えているのが実態です。

 

②侵入窃盗の発生場所

平成29年の侵入窃盗の発生場所別認知件数は、

一戸建住宅が一番多くて41.0%、次に多いのが一般事務所の13.0%、続いて3階建て以下の集合住宅で11.9%となります。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

 

住宅では一戸建住宅、3階建て以下の集合住宅、

4階建て以上の集合住宅の順に被害が多く発生しています。また、侵入盗の60%近くが住宅というのも注目すべきすきデータですね。

 

③侵入窃盗の手口

同じく平成29年の統計データによれば、空き巣は全侵入盗の35%にもなります。

夜間の忍び込むや人が居る時に気付かれないように侵入する居空きを含めると約半数が空き巣関連の侵入です。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

 

④侵入窃盗の検挙状況の推移

侵入窃盗の検挙数も平成15年以降減少しています。これは認知件数が減少しているのと同じ傾向を示しています。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

検挙率を見ると約30%程度で推移しています。

 

空き巣だけで見ると平成27年の検挙率は52.9%となり、約半数の空き巣が検挙されています。

さらに平成26年は50.5%でわずかに減少していますが、捕まるのは空き巣の約半数と思って良いのではないでしょうか。

 

2.空き巣の行動心理その1空き巣は下見から始まる

日本都市計画学会が2009年に公開したデータによれば、住宅に侵入する際に約50%の空き巣が下見をしています。

下見をしている空き巣の中で、約50%が1回、約35%が2回、約15%が3回以上の下見をしています。

 

①空き巣が下見で気にすること

警視庁の平成28年のデータでは1回の侵入で手に入れたお金は1~10万円が約32%で10~50万円が22%、何も盗れなかったのが18%となっています。

空き巣はローリターン・ハイリスクなんです。そのためには捕まらないことを最優先しています。

そのため、空き巣は「入りやすく」「逃げやすい」かどうかを下見で見ているようです。

また、見つからずに侵入するためには留守かどうかも気にしているポイントです。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

 

②空き巣が下見でチェックすること

空き巣が下見でチェックするのは、人目に付かずに侵入できるかどうかです。

そのためには留守かどうかが重要なポイントです。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

 

プロの空き巣は、数週間かけてその家の生活パターンを調べることもあるそうです。

何曜日の何時が留守になるということを把握しているんです。

 

スポンサードサーチ

3.空き巣の行動心理その2空き巣が狙った理由

下見でチェックした結果、空き巣が狙った家には狙われる理由もありました。

窓の錠が開けやすいことや戸締まりがしていないなど、そして人目に付くにくいことが理由になっています。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

4.空き巣の行動心理その3空き巣の侵入経路

それでは、空き巣はどんなところから侵入しているのでしょうか。

構造的な違いがあって、一戸建やマンションでは侵入経路が違っています。

 

①一戸建てに侵入する経路

一戸建住宅の場合は57.2%が窓から侵入しています。

玄関は施錠していても、窓の鍵をかけるのを忘れることも多いのではないでしょうか。雨戸やシャッターが閉まっていなければ、ガラスが割って侵入できやすいのも理由のひとつです。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

 

②マンションに侵入する経路

3階建以下のマンションに侵入する場合は窓からが多く、4階建て以上のマンションでは玄関から侵入することが多いようです。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

 

4階建て以上のマンションでも3階以下の部屋では窓から侵入されることも多くあります。

空き巣は2階や3階でも登ることができますので注意しましょう。

 

スポンサードサーチ

5.空き巣の行動心理その4空き巣の侵入手口

空き巣が多く侵入する経路は分かりましたが、どんな手口で侵入するのでしょうか。

侵入経路で多かった玄関や窓からの侵入手口をご紹介します。

 

①玄関からの侵入手口

玄関は頑丈な扉になっていますので、何らかの手口で錠を開ける方法になります。

まれにバールなどでこじ開ける手口もあります。この場合は建物の損壊も加わり被害も大きくなります。

 

♢.ピッキング

ピッキングは玄関ドアの錠を特殊な道具で開ける手口です。

難しそうですが、一般的なシリンダー錠であれば、数分で開けられます。プロの空き巣では1分以内で開けることもあるそうです。

 

♢サムターン回し

サムターンはドアの内側に付いているツマミです。

ドアの隙間から特殊な板を差し込んだり、ドアにドリルで穴を開けて金属の棒を差し込んだりして、ドアの内側のサムターンを回す手口です。

 

♢合鍵

玄関脇に鍵を隠したことはありませんか。

郵便受けや植木鉢に隠してある鍵を見つけて入る手口です。また、鍵の型をとって合鍵を作る手口もあります。

 

②窓からの侵入手口

一戸建の場合でもマンションの場合でも、窓からの侵入が多いようです。

居間などの掃出し窓からの侵入が圧倒的に多くて、ガラスを割る時に音が出ることを気にしているようです。

出典:警察庁「住まいる防犯110番」

 

♢無施錠狙い

警察庁統計では、窓からの侵入のうち一番多いのが「無施錠狙い」で約45%にもなります。

窓の鍵をかけないままで出かけることが多いことが分かります。

鍵をかけたからといって被害に遭わないとは言い切れませんが、

無施錠狙い専門の空き巣もいますので、少なくとも鍵をかけておくと被害の可能性を低くできます。

 

♢ガラス破り

ガラスを割る手口は、窓から侵入する手口のうち約35%です。

アイスピックなど先の尖ったものでガラスを突き破って、手を差し入れて錠を開けます。

 

♢焼き切り

焼き切りはガラスをガスバーナーで温めてから水をかけて急激に冷やして割る手口です。

ガラス割りの手口に比べて音が小さいので、近年増えています。

 

6.万が一空き巣被害に遭ったら

空き巣被害には遭わない方が良いのですが、万が一被害に遭ってしまったらどうすればいいでしょうか。一番最初にすることは、何もしないですぐに外に出ることです。

外に出るのは、現場保存のためと空き巣に出会って二次被害を受けないためです。外に出てから警察に通報しましょう。

 

①被害届けを出す

警察の現場検証が終わったら、被害届と盗難届を提出しましょう。

この届出はその場で提出できます。この時にコピーをもらうか受理番号を控えておきましょう。

盗難届は二次被害などのトラブルに巻き込まれないためにも重要なことです。

 

②補償や税控除の手続きをする

空き巣被害に遭ったら、保険の手続きをすることでお金や壊された窓などの修理費用が補償されることがあります。火災保険でも補償されることがあります。

確定申告を行うことで、所得控除を受けることもできますので、税務署に相談してみましょう。

 

スポンサードサーチ

まとめ

空き巣被害の現状や下見から手口、被害に遭ってやるべきことを順番にご紹介しました。

空き巣の手口には驚かされますね。空き巣の実態を知ってから、その手口に対抗するべき対策を考えることが大切です。

 

執筆者:Moly編集部

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。